文楽 NHK「にっぽんの芸能」放送

本日8/3の『にっぽんの芸能』、文楽でした。今回は本放送を録画。再放送は来週金曜日正午からですよ。

先ほどちらと見たら、人形はなくて素浄瑠璃でした。

来週の放送も近松門左衛門。文楽づいてますね。

帰省をからめて夏休み公演の『曾根崎心中』を見に行こうと思っていたら、8/7が千秋楽でした。今回はあきらめるか~。

11月公演は一部二部通しで『仮名手本忠臣蔵』。

通して見たいけど、10:30~21:00って、あなた・・・。今から体力つけますか。

文楽 NHK「桂川連理柵」放送

7/7(土)にEテレで、4月に国立文楽劇場で上演された「桂川連理柵」が放映されますよ~。午後3時から5時まで。

三浦しをんさんの『あやつられ文楽鑑賞』にも登場する心中ものです。先に読んでから見ると話がよく分かると思います。

最後のほうはだんだん深刻になっていくんだけど、途中のチャリ場すごく笑えます。

人間国宝の方もずらずらーっと。

紹介しておいてなんですが、この間の「祇園祭礼信仰記」のテレビを見たのですが、実際劇場で見るのとは雲泥の差があります!

興味がある方は是非劇場へ。

7/21~8/7 は国立文楽劇場で「夏休み文楽特別公演」。個人的にはサマーレイトショーの「曾根崎心中」見に行きたいです。

スーパーピアノレッスン鑑賞

発表会の曲「月の光」のCDが家に3枚あったので、車の中で聞いてます。3枚のうち一番気に入ったのはコチシュの演奏。なので、これをメインに。

↓私が持っているのはコレ。

2006年に放映されたNHKのスーパーピアノレッスン「フランス音楽の光彩」でも、「月の光」が取り上げられていたので、本日遅ればせながら、録画したDVDを鑑賞。先生はミシェル・ベロフ。

テキストにもいろいろ注釈が書かれていますが、やはり映像のほうが情報量が多いです(当たり前です)。大変参考になりました。でも、あまりベロフ先生の演奏は好きではないかも・・。「叙情性に流されてはいけません」とおっしゃっていたけど、うん、叙情性に流されてない演奏です。

先生の言葉の中で感嘆したのは

「音楽はリアルな存在ではないから、弾く者の信念が大切である。
冷静に曲の内部を見てはじめて自分の言葉で話せるのです」

ピアニストって哲学者だよね。

DJクラシック

わが家のダイニングの友「NHK-FM」ですが、4月の番組編成で少し変わりました。自分が聞いている時間帯にクラシック番組が多くなって、うれしい。

日曜の午後2時~4時は「きらクラ!」。これまでの金曜の「○○クラ!」は仕事で聞けなかったのですが、これから日曜家でぼーっとしているときは、まさしく「気楽にクラシック」。司会は私の好きなふかわりょうさん。ピアノを習っていたようで、クラシック音楽の素養があって話が楽しい(前年度までのタレントさんの司会が夫は好きでなかったらしく、月曜の朝の再放送は極力聞かないようにしてた)。なんと、6/3はアリス=紗良・オットさんがゲスト出演。これは聞かねば。

で、平日夜の「ベストオブクラシック」が終わると、ぷちっとラジオを消していたのですが、金曜夜は「DJクラシック」が始まりました。

たまたま聞いたのが、5/11の錦織健さんの番組。去年の秋だったか、会社で錦織健さんのチケットをいただいてリサイタルに行ったのですが、これがもう筆舌に尽くしがたいほど素晴らしくて心が震えました(その後、日経プラス1で禁欲的ともいえる節制した食生活を送っていることを知って、プロの心意気、それあっての最高級のパフォーマンスを実感しました)。その錦織さんの番組、面白くないはずがありません。

で、5/25に聞いたのは、清水和音さんの“痛快ピアニスト列伝” ~マルタ・アルゲリッチ~。

ピアニストの視線から、同じピアニストのアルゲリッチの紹介をしてくれます。清水さんの言葉を聞いて、アルゲリッチの演奏を聴くと、まさにその通り。バッハが意外と上手、演奏は体を動かさない理想ともいえる姿勢、一音一音がクリア、等々。協奏曲のCDは持ってますが、ソロのCD(最近はソロリサイタルをしないそうで)は持ってないので、欲しくなりました。

そして、悲しい知らせが。土曜日午後9時からの「名曲の楽しみ」吉田秀和さんご逝去。あの声が聞けなくなると思うと淋しいですが、生前に収録済みの音源や、既に執筆済みの原稿が多数残されているため、年内いっぱい放送は続けていくそうです。ご冥福をお祈りいたします。

『江』

めずらしく1話から全部見ています。日曜夜8時にテレビの前にいるわけでなくて、録画したものを見ていますが。

ちゃんと番組の最初から最後まで見るのは、40年生きてきて初めて。なにせ歴史が嫌いで、高校時代理系に進んだ私ですから…。週刊誌では結構叩かれているようですが(夫も「史実にそぐわない」と怒り口調が多い)、上野樹里ちゃんが好きで見ている私は別になんとも。「江に焦点が当たりすぎ」という向きもありますが、主役なんだから当たり前なのでは。

私がテレビドラマを見るスタンスとしては、脚本家がどういう意図で書いているか、どこで盛り上げようとしているか、とそればかりが気になります。だから、お話よりも、江が「すごい」という語を連発するのが少しひっかかる。他になんか言葉ないんかね。流行語大賞になるような口癖でも作ればいいのに…。

あとの見どころとしては、秀吉を演ずる岸谷五朗の壊れっぷりと、茶々が秀吉の側室となる際の心変わりの理由付け。「あんなに憎んでいるような科白ばかり吐いてちゃだめだろ」と夫は言うが、なんの、そこが脚本家の腕の見せ所。どのように視聴者をだましてくれるのか、田渕さんに期待してます。すとんと胸に落ちるようにしてね。

そして、私にとって最大の見どころは、お茶のお点前。裏千家の先生がご指導されているとのことで、興味津々。心なしか、石坂浩二さん、利休さまに似てる気が。

今日見た27日の放送は夏茶碗。お釜は筒釜? ちゃんと替茶碗も用意されていて、宮沢りえちゃんの手つきもよかったです。障子紙の張り方も茶室の張り方で、おお、とうなっておりました。これから18話まで続いてお茶のシーンがあるようで、楽しみです。

『長い日』観戦

毎年恒例、『将棋界の一番長い日』観戦しました。

NHKの放送 朝9:40~11:00、夕方4:00~6:00、夜10:30~未明2:00。現在1:00。すべての対局が終了したので、残りの1時間は明日見ます。

見てる私が疲れているのだから、棋士はどんなにお疲れでしょう。A級棋士には同級生が多いので(羽生名人初め、森内九段、丸山九段、藤井九段、郷田九段)、つい熱が入ってしまいます。

結果は、応援していた谷川九段、木村八段が負けてしまって…涙。しかも、木村八段は降級だよ。渡辺竜王も負けてしまって、名人への挑戦は森内九段となりました。

1/8は”かるた”を見よう

1月8日(土)は待ちに待った「第57期名人位・第55期クイーン位決定戦」です!

西郷直樹名人に挑戦するは福井の川崎六段! 名人の連覇記録も気になりますが、福井から名人が出てほしい!

放送予定は

NHK-BS2 午後1時30分~午後6時 生中継
       午後7時45分~午後8時 ダイジェスト
名人戦:西郷 直樹 名人(東京) 対 川崎 文義 六段(福井)
クイーン戦:楠木 早紀 クイーン(大分) 対 山下 恵令 六段(東京)

お見逃しなく!

プロフェッショナル 再放送

国会中継で中止となった 吉田都さん の『プロフェッショナル』、再放送があるようです!

11/7(日) 午前10:00~ BS2。

『プロフェッショナル』を見る

国会中継で中止となった 吉田都さん の『プロフェッショナル』、再放送があるようです!

11/7(日) 午前10:00~ BS2。

NHKとお友達♪

今クールは、『ドラクロワ』、『セカンド・バージン』と見ているものが多いです。しかし、『ドラクロワ』今日のBS再放送、国会中継で中止。これで2度目だよ。今日から本放送(今日のゲストは『セカンド・バージン』に出演中の長谷川博己さん)を録画することにしました。録り逃した第3回は水曜日の再放送で。

例のごとく、夕食時にNHK-FMでクラシックに浸った後(プロコフィエフの「組曲“三つのオレンジへの恋”から 行進曲」。へんちくりんで面白い曲。よく聞くけど家にCDはなさそうだ)、今日は『プロフェッショナル-仕事の流儀-』を見ました。

新しく始まってから見るのは初めて。インタビュアーが画面に出なくていいですね。

気づいたら10:15。15分見逃した~。来週のBSでの再放送を録画予約。総合は火曜深夜(水曜)0:15~。

今日は英国ロイヤルバレエ団でプリンシパルを15年努めてきた吉田都さん。最後の公演までのドキュメンタリー。先週『スーパーバレエレッスン』の再放送(教育 金曜 午後10時25分~10時50分)を偶然見て、そのときされていたシンデレラの練習もしていました。

一にも二にも練習で、頭が下がります。小さな頃からバレエをしているのかと思ったら、意外と9歳から始められたということでした。

ロイヤルバレエ団との最後の公演となった『ロミオとジュリエット』が11/19(金)芸術劇場で放送されます。『プロ…』でちらっと見た振付がとてもよかったので、全3幕見てみようと思います。

すっかりNHKの広報係。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』もお忘れなく。

またしても予定のない3連休&ドラクロワ

どこも出かける予定のない3連休でしたが、10/30・31、11/3、11/12・13・14、11/21と、怒涛のお茶三昧(お茶会手伝い、炉開き、月釜、研究会)の日々が待っているので、何の予定もない週末はとてもありがたいです。心が休まります。もともと出不精の私。出かけないで済むなら、最高です。

いろいろ家のことをしたかったのですが、換気扇とガスコンロの掃除しか出来ませんでした。手が油臭い…。今日は暑くて、半袖もしまえず。

掃除の途中、疲れて、テレビをつけ番組表を見てたら、NHK-BS2で『ドラクロワ』(以前書いた記事)第1回の放送が! 放送開始5分前。慌てて録画。

NHKのHPより番組コンセプト↓(NHKオンラインの検索結果より。番組サイトには書いてないんだよな~不思議)

「ターゲットは人生の折り返し点を迎えた40歳前後の女性「アラフォー」。“見れば元気になる”を合い言葉に、懸命に生きる人たちを応援する新感覚の情報番組。人気タレントグループ森三中が、「ドラマチックな苦労話」、略して「ドラクロワ」を、共感をもって伝える。」

総合では毎週月曜日午後10:55~11:25で、今日10/11は第2回の放送のようです。

しかし、さすがNHK。見逃した人のために(?)、ちゃんと再放送が。

総合 10/13(水) 午後3:15~3:45 第1回
総合 10/15(金) 翌日午前1:15~1:45 第2回

BS-2では1週遅れの午後5:00~5:30。

今日の掃除のお供。NHK-FM、「今日は○○三昧」。あまり期待していなかった「浜松アーカイブス」三昧でしたが、懐かしい歌がたくさん聴けて楽しかったです。

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック