2015年 初歯医者

昨年度の医療費集計してみましたが、10万円に届かず、医療費控除ならず。うーむ、残念。

昨年10月に予約した2月の診察日がやってきて、行ってきました。

息子は今回私の膝に乗らず、足元で小さな椅子に腰かけ、助手さんとアンパンマンの本を見ていました。前回の記事読み直して、成長ぶりにビックリです。

(息子の検診は1月にあり、そのときもほとんど泣かなかったような)

私の検診は、溝チェック(ほとんど2~3mmで正常)、ぐらつきチェック(これもOK)、出血チェック(これは歯の裏側が弱いから、よく磨いてねということでした)。

次に、先生のチェック。虫歯はなし。レントゲン(銀歯の下を確認するため)は普通年に1回ぐらいだそうで、また10月に。

そして、上の歯だったか、下の歯だったか、磨いてもらいました。今回はほとんど痛みなし。

なんと、この間、息子が足元からいなくなっていました。ちょっと大きな男の子が来て、その子と助手さんと一緒に待合室で遊んでいたという! 児童館で私の姿が見えないと涙ぐむ子なのに、助手さん素晴らし過ぎる!

で、次は来週。3000円かかったんだけど、息子の医療費は全額無料だから、自分の医療費は払わないといけないことを普段すっかり忘れているので、ちょっとビックリしながらお財布しまいました。

プチエステにて 価値観

息子を出産して数か月たってから、月1回のプチエステを再開しました。その間息子は夫が面倒みています。

で、今日も行ってきたのですが、20代の美容部員さんと話をしていて、視力の話から健康診断の話題に。

「健康診断前になって、ダイエットを始めたり、生活習慣を改めたりしたりする人がいるけど、自分の体を知る検査なのに何の意味もない。健康診断が終わったら、暴飲暴食したりするし」と美容部員さんが話を切り出して、私も「その通り!」と常々思っていたので、価値観が合うなあ、とうれしくなりました。

美容部員さんや私みたいな人って、少数派なんですよね…。なので、あんまりこういう話は大っぴらに話せないからね。

歯医者 その後

2回目歯医者行ってきました。

虫歯菌の結果は、息子→ほとんどなし、私→危険。

ということで、「お箸等共有しないでね」と言われましたが、共有しています…。いちいち持ち替えるの面倒で。

で、息子はまた泣きわめいて、歯磨きをしてもらい、フッ素塗布。

次の私は、下の歯のクリーニングとフッ素塗布。私のレントゲンの結果は、詰めてある銀歯の下の虫歯はなかったため、これにて終了。

下の歯の歯石取りはガリガリやられて痛かったです。でもまあ10年分の蓄積ですから、我慢我慢。私の治療中、息子ちゃんは、私の膝の上にいたにもかかわらず、ずっと泣いてました。

大人のフッ素塗布は、歯型に成形された薄い発泡トレイにフッ素(?)が入っていて、それを上、下と2回に分けてするものでした。

次回は、息子は3か月後、私は4か月後で、来年1月、2月の予約を入れてきました。思わず「よいお年を」と挨拶するところでした。

医療費控除できるかなぁ…。

歯医者

十年ぶりぐらいに、歯医者に行ってきました。

きっかけは、夫の歯医者通い。

春ごろ歯の詰め物が取れた夫が歯医者に行ったところ、「悪いところ治しましょう」と週1ペースで半年ぐらい通ってた。毎回2,500円ほど払って、バカにならない医療費。

で、医療費控除をすべく、私も通おうという魂胆。

近くに、保育士資格をもつ助手がいて、母親の診察中に子供をみてくれるという小児歯科があり、行ってきました。

息子の歯科検診が終わった後に、私の検診。虫歯菌の検査の後は、視診。見た限りでは虫歯はなし。歯周ポケットの深さもほとんど正常範囲。所々ある銀歯の下に虫歯があるか確認するため、レントゲンも撮りました。

上の歯をチュイーンと機械で磨いてもらい、その後デンタルフロスで掃除も。10年前に歯石を取ってもらったときは、ガリガリされて痛かった思い出があるけど、今回はまったく痛くありませんでした。上の歯には歯石あまりないからか?

小さい頃から歯医者は嫌いではありません。「痛いから」とか「あの機械の音が嫌」という人が多いけど、痛い虫歯を治して痛くしてくれなくなるんだから、なぜ嫌うのか??と疑問に思っています。まあ、それほど痛い虫歯になったことがないからかもしれません。メカフェチの気があるのか、機械もいろいろあって面白く感じます。

歯医者さんも職業選択の一つにあったかもな~、と思うけど、他人様の口の中という狭くて繊細な箇所を触るのは私には無理だなぁ。歯学部も解剖とかありそうだし。こわこわ。

さて、次回は虫歯菌とレントゲンの検査結果の報告と下の歯のクリーニングです。この調子だと、次回で歯医者通いは終わりそうな感じ。医療費年10万いくかは微妙だな。治すところなくて喜ばしいですが。

赤い羽根

今朝、町内会の組長さんが、赤い羽根を持ってきてくださいました。「赤い羽根共同募金」のです。

正直、いらないです・・・。

うちの町内会は町内会費から一括で募金するため、全員にもらえます。

以前住んでいた同じ学区の町内では、組長さんが集めに来て、わずかばかりの募金をしてました。そのころもらった羽根をぬいぐるみに刺しておいた(当時は針だった。今はシール)んだけど、こないだそのぬいぐるみを息子が見つけて、羽根を取っていたので、慌てて取り上げました。

なんで、こんな羽根配るんでしょうね?

昔から疑問に思ってます。小学生の頃、配られて、制服の胸に刺したりしたけど、「こんな羽根作るお金があったら、その分募金に回したらいいのに」って思ってました。町に出たら、誇らしげに帽子やスーツに刺して歩いているオジサンを見かけましたが。

別に羽根が欲しくて募金するわけでもない。他の募金で物もらうなんて、ないし。

そもそも「赤い羽根共同募金」が何に使われるのかもよく知らない(地域の社会福祉に使われるようです)。

そういえば、小学生の頃の募金ってどうしてたんだろう。給食費やなんかと一緒に集められていたんだろうか?

参考までに → 赤い羽根共同募金HP

ピアノレッスンその後

長らくご無沙汰しておりました。気づけば、1年も放置・・・。

2013年5月に長男(第1子)を出産し、ただいま育児に追われております。が、少しずつ自分の時間も持てるようになったので、ぼちぼちブログを続けていこうと思います。あ、育児ブログにするつもりはないので、ご安心(?)ください。

さて、ほぼピアノブログと化していた当ブログ。自分の記録として残しておきたいので、まずはピアノから。

お腹も大きくなるし、お腹に力も入れられないし・・と悩んだ末、妊娠7ヶ月に入った1月末でレッスンをお休みすることにしました。私としては「お休み」ですが、教室としては「退会」ですね。

しかし、レッスンを辞めてからも、別段ピアノを弾く分には何の影響もなく、もうちょっと続けていればよかった、とちょっと後悔。1月からお茶の役員から外れて、平日夜、会議に出なくてもよくなったり、休日の会合のお呈茶の手伝いがなくなったり、ということで時間に余裕ができたというのが一番。二番は、出産まで何のトラブルもなく元気でいた(臨月に家に遊びに来た友人に「そんなにすいすい動いている妊婦さん、初めて見た」と驚かれた)ということ。実際、出産(逆子の一種”横位”というので、38週5日目に帝王切開の予定が入ってました)2週間前まで、お茶のお稽古に行っていた私です・・。しかも、水指持って立ったり座ったりもしてた・・。腰痛なども何もなく、妊婦としては身軽に動いていたと自分でも思っています。

まあ、時間に余裕ができても、真面目に練習すると何らかのストレスはたまるので、レッスンは辞めて正解だったかもしれません。

早くピアノも再開したいところですが、いかんせん練習ができない(出産してからは一度もピアノ弾いていない)ので、しばらくはお預けです。

ピアノ弾いてないのに半年に1回調律しないといけないのが、痛い出費。7月に調律師さんから電話があり、赤ちゃんがいるから、と断ったのに押し切られ。「びっくりして、ギャーと泣いたりしないかな・・」と心配していましたが、調律中、彼は意に介さず寝てました。6月末にピアノの友人が来て弾いたときも気にしてなかったし。童謡のCDをかけると泣き止むので、音楽好きなのかも。私が練習しても大丈夫かもしれませんが、目の届く範囲にいてもらうことができないので、やっぱり無理かなぁ。

日食

私の住んでいる地域では金環日食は見られないのですが、朝から日食グラスを片手に夫と日食の観察。曇りの予報でしたが、起きてみると雲ひとつない青空。運良くというか、わが家の東隣は今空き地。庭からきれいに見ることができました。

食の始まる6:30頃から、最大の7:28頃、終わりの8:50頃まで、夫(フレックスな職場)と庭に出たり入ったりしながら、満喫happy01

写真はいろいろ条件を変えて撮っているので、見え方が異なります。

Img_5054

Img_5061

Img_5077

↓食の最大(93%)の写真です。東京は雲がかかっていたけど、こちらは快晴。部分日食だけど、93%も隠れるからか、徐々に薄暗くなりました。

Img_5093

Img_5097

Img_5126

Img_5133

ちょっと分かりづらいけど、木漏れ日

Img_50842

Amazonギフト券500円分 当選!

「クリックしてポイントを貯める」等のサイトにたくさん登録していて、ダイレクトメールがたくさん来る私です。といってもこまめにクリックすることもなく、「あ、締切過ぎた」と削除することがほとんどです。

今日はJAFのクロスワードに応募するついでに、JAFのキャンペーンに応募。その流れで「たまには不要なメールを削除するか」と作業していたらば。

NICOSからのメール。ちら見して消すか・・。

ん、よく見たら「ご当選のご案内」sign03 なんですと!

「冬の大チャンス!キャンペーン」で、Amazonギフト券500円分が当たりましたhappy01

NICOSではこれまでたくさん応募してたけど、初めて当たったわ。

間違ってメール消すところでした。あぶない、あぶないcoldsweats01

メールにフラグ立てましたflag

これからもいろいろ応募しよnote

~~後日談~~

古いメールを見ていたら、このキャンペーン情報の書かれたメールを発見。

「お得なメールマガジン」の配信希望登録かつ「ご利用明細ネット切替サービス」のご登録でWチャンスの抽選対象に!

★賞品★<Wチャンス>
│≪ Amazon(R)ギフト券 5 0 0 円分 ≫ × 9 8 ,0 0 0 名様

1/98000だったのね。

新年おめでとうございます

今年も一年おつきあいのほど、よろしくお願い申し上げます。

今年も早4日。4泊5日の帰省ツアーより帰還しました。明日から仕事ですorz

12/31からの夫の実家への帰省。最近の頭の回転ののろさに危機感を感じていましたが、義母のDSで”脳トレ”したところ、34歳(だったか。ほらもう忘れてる)。漢字を覚えるテストでは前頭葉の脳みそがメキメキ動くのを感じました。まじで。時間が(夫も)許せば、かるた会に入会したいです。

1/2からの福井への帰省。寒さを覚悟していましたが、人がいるところはがんがんストーブを焚いてくれたので、案外暖かかったです。購入したカイロも使うことなく。昨夜はアラレがパラパラ降るわ、雷はゴロゴロ鳴るわ、でどうなることかと思いましたが、明けてみればそこまで降り積もってなく。それよりも今日の昼日中のほうが降って5cm以上は積もり、久しぶりにブーツで雪を踏みしめることができました。やっぱり冬は雪が降らなくちゃ!

今年のささやかな目標は、WiiFitに毎日乗る!
そして、大それた目標は、やせる!

がむばります。

今年も1年ありがとうございました

いよいよ今年もあと11時間。ピアノレッスン最終回の記事も書けぬまま、年越しになりそうです。

来年は平和で希望のある年になりますように。

より以前の記事一覧

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック