« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

歯医者 その後

2回目歯医者行ってきました。

虫歯菌の結果は、息子→ほとんどなし、私→危険。

ということで、「お箸等共有しないでね」と言われましたが、共有しています…。いちいち持ち替えるの面倒で。

で、息子はまた泣きわめいて、歯磨きをしてもらい、フッ素塗布。

次の私は、下の歯のクリーニングとフッ素塗布。私のレントゲンの結果は、詰めてある銀歯の下の虫歯はなかったため、これにて終了。

下の歯の歯石取りはガリガリやられて痛かったです。でもまあ10年分の蓄積ですから、我慢我慢。私の治療中、息子ちゃんは、私の膝の上にいたにもかかわらず、ずっと泣いてました。

大人のフッ素塗布は、歯型に成形された薄い発泡トレイにフッ素(?)が入っていて、それを上、下と2回に分けてするものでした。

次回は、息子は3か月後、私は4か月後で、来年1月、2月の予約を入れてきました。思わず「よいお年を」と挨拶するところでした。

医療費控除できるかなぁ…。

10月に買った本

発売日から数日後、近くのショッピングセンターの本屋さんに『ちはやふる』が見当たらない。もう売り切れたのか?次の取寄せは入ったか?と1週間後に行ったらまだない。勇気を出して聞いてみたら、「在庫30冊ありますから、出します」と言われた。初版本だった。店頭に出し忘れていたものと思われます…。

10/10 『ちはやふる(26)』 末次由紀 BE・LOVEコミックス

もう3年生ですよ、わお! 1巻の冒頭のシーンに近づいているかな?

10/17 『七つの大罪(11)』 鈴木央 少年マガジンコミックス

テレビ放映始まりましたね! 冒頭の書店の平棚には「既存巻はレジにて」と貼り紙がありました。

10/17 『七つの短編 鈴木央短編集』 鈴木央 少年マガジンコミックス

表紙が11巻とかぶってて面白い。中身は子供向けです。

後、夫が買う漫画に 10/23『ヴィンランド・サガ(15)』 があります。こっちも読むの楽しみ~♪

磯路

これも、実家近くのスーパーでゲット!!

地元のお菓子屋さんが作っているから、岡山じゃ買えませんね。

むかーし、ブログにアップしたような気もするけど。

磯路です。

Fj310356_3

もち米かと思ったら、小麦粉でした。

たくさん食べ過ぎた(130g入り、4/5ぐらい一気に食べた)のか、あとで胃が痛くなってしまって…。年を考えないといけません…orz

検索したら、webで売ってました → 越前の味と心 うまいもの大好き

歯医者

十年ぶりぐらいに、歯医者に行ってきました。

きっかけは、夫の歯医者通い。

春ごろ歯の詰め物が取れた夫が歯医者に行ったところ、「悪いところ治しましょう」と週1ペースで半年ぐらい通ってた。毎回2,500円ほど払って、バカにならない医療費。

で、医療費控除をすべく、私も通おうという魂胆。

近くに、保育士資格をもつ助手がいて、母親の診察中に子供をみてくれるという小児歯科があり、行ってきました。

息子の歯科検診が終わった後に、私の検診。虫歯菌の検査の後は、視診。見た限りでは虫歯はなし。歯周ポケットの深さもほとんど正常範囲。所々ある銀歯の下に虫歯があるか確認するため、レントゲンも撮りました。

上の歯をチュイーンと機械で磨いてもらい、その後デンタルフロスで掃除も。10年前に歯石を取ってもらったときは、ガリガリされて痛かった思い出があるけど、今回はまったく痛くありませんでした。上の歯には歯石あまりないからか?

小さい頃から歯医者は嫌いではありません。「痛いから」とか「あの機械の音が嫌」という人が多いけど、痛い虫歯を治して痛くしてくれなくなるんだから、なぜ嫌うのか??と疑問に思っています。まあ、それほど痛い虫歯になったことがないからかもしれません。メカフェチの気があるのか、機械もいろいろあって面白く感じます。

歯医者さんも職業選択の一つにあったかもな~、と思うけど、他人様の口の中という狭くて繊細な箇所を触るのは私には無理だなぁ。歯学部も解剖とかありそうだし。こわこわ。

さて、次回は虫歯菌とレントゲンの検査結果の報告と下の歯のクリーニングです。この調子だと、次回で歯医者通いは終わりそうな感じ。医療費年10万いくかは微妙だな。治すところなくて喜ばしいですが。

もちもちラーメン

先週末、実家に帰ってました。スーパーで大好きな「もちもちラーメン」ゲット!!

なぜか、岡山には売ってないんだよね~。

Fj310353Fj310355

おもちがラーメンのスープにからまって、おいしゅうございました♪

椿油

今回は、おススメではなくて…shock

髪の油分が足りないのか、いつもボサボサッとしている私の髪。

1年ぐらい前かな、プチエステで使用していたマッサージオイルがなくなり、新しいものを買いました。以前のお手頃価格のものが販売されなくなったので、ちょっとお高めのオイル。「これ、洗髪後に髪に2プッシュぐらいつけて、ドライヤーで乾かすといいんですよ」とBAさんに言われ、家に持ち帰って使ってみると、今までのボサボサ具合はなんだったの!! というぐらい、しっとり落ち着くようになりました。

で、そのまま使っていたのですが、残りが少なくなってきたので、前回のプチエステで、マッサージ用に、とお店にキープしてもらうことに。

髪にはもうちょっとお手頃価格な物(使っていたオイルは50ml税抜6,000円もするのです)を使いたい。そうだ、昔から髪のお手入れといえば、椿油! 勇んで、コープの宅配にあった純椿油(72ml税抜1,200円)を注文。

届いて早速今まで通りの使用法で使ってみました。

ところが、耳たぶがかゆい。

3日ほど使ったのですが、ずーっとかゆい。やはりこれは椿油かと一時中断。かゆみはなくなりました。

そして、一昨日、今度は説明書にあったように、リンス後お湯で薄めて頭からかぶってみました。

髪がしっとりしていいわ~と思ったのも半日だけ。また耳たぶがかゆくなって、さらには首も。

どうやら私には合わなかったようです・・・。頭皮はかゆくないんだけどね。

別のオイルを試してみたいんだけど、またかゆくなったりしたら、どうしたものかとためらってます。

椿油もたくさん余ってて、また別のオイルも余る羽目になったら処分に困るし。悩む。

余った椿油どうしたらいいんでしょうか?

庭を整備しようと思ってます。今は所々植えた木があって、後は雑草だらけ…。

とりあえずは普通の庭にして、将来ゆとりができたら茶庭に改造?と考えていましたが、10年ほど経てばお茶ができるかも(道具がないといけないが…)ということで、茶庭も一緒に整備するという方向で考えてます。

普通の庭だとお庭屋さんに希望だけ伝えてプラン待ち、でよかったのですが、茶庭もするとなるといろいろ考えなければ…。茶事をするとして、どういう流れでお客様に歩いてもらうか?などなど。

まだまだお庭屋さんに頼める段階ではありません。

茶庭の本を図書館に借りに行ってこようと思います。

柿渋石鹸

夫の加齢臭が気になり、柿渋石鹸を使ってもらうことにしました。

これまで夫は、乾燥による湿疹がひどくて、市販のしっとりするボディーソープを手に取って使っていたのですが、それも加齢臭の原因の一つかと思い(体をこすらないから)。私はボディーソープのヌルヌル感が嫌いで、普通の石鹸を使ってます。

初めは、生協の宅配チラシにある1個1000円のにしようかと考えていたのですが、高いので、ドラッグストアで探したら1個200円弱のが。

半年前から使ってもらってますが、それ以来まったく加齢臭を感じません。肌の調子も悪化したふうではないようです。

すごいぞ! 柿渋石鹸!

私も昨夜自分の石鹸がちびていたので、柿渋石鹸使ってみました。匂いも特になく、洗い中も洗ってからも違和感ありません。

袋を捨ててしまったので、どこの石鹸か分かりませんが、このパッケージが似てるかと↓

レビューを読んで気づいたのですが、私も今日一日あまり汗臭くなかったかも。私もこれに切り替えたほうがいいかもしれません。

ただいま2個目を使い始めたところ。1個目は半年ぐらいもったから、コスパもよいかと。固く練ってあるので、小さくなっても溶けません。

夫の加齢臭にお困りの奥さん、おススメです。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック