« 12月レッスン1回目 | トップページ | 場数を踏む »

少なくない

最近、新聞を読んでると「少なくない」という言葉がよく使われている。

これがどうも”しっくり”こないのだ。

すーっと読んでいたところに、この「少なくない」という言葉が出てくると、くるっと体の向き、というか思考のベクトルを勝手に変えさせられたような感じがする。「少ない」と「ない」という「ない」が二重になっているから困惑させられる。「みたいな~」みたいな(笑)、自分の意見を断言できないためのごまかしかと勘ぐりたくもなる。

『「多い」って書けよ! でも、多いとはニュアンスが違うから、使っているのか? すっと理解できない私が悪いのか…』と思っていたのだけれど、今日、別の記事に出てきた「少なくない」はすっと理解できたのだ。

なぜ?

よく読むと、「○○は大きく、○○も少なくない」と、始めに「大きい」と出てきて、「も少なくない」と書いてある。

そうそう、この用法だと理解できるのだ。

「少なくない」だけが一人歩きしてるから、分かりづらいのかなぁ。

« 12月レッスン1回目 | トップページ | 場数を踏む »

アンチ」カテゴリの記事

日々つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/53429268

この記事へのトラックバック一覧です: 少なくない:

« 12月レッスン1回目 | トップページ | 場数を踏む »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック