« 10月レッスン3回目 | トップページ | 浅尾ちゃん »

11月レッスン1回目

ツェルニー125のパッセージ練習曲「第41・42・43番」
41。「指きれいに動いています」と先生はおっしゃってくださったが、やはり力のない指(特に4)を動かすときは、バランスをとるように違う指にも力が入っている。○。42。同音連打は手首をやわらかくして。決して指で弾かない。うまく出来ないので、寝かせることになりました。43。「伸ばす音の間に内声部を入れる」と思って練習してきましたが、先生にはそんなこと一言も言われず。12ダウン34アップのみ。何回か弾いて○もらいました。「次は?」と訊かれたのだけど、いつも3曲ずつ練習してきている私、やってません。「他のみんなはたくさんするんですか?」と尋ねたら「3つぐらいかな」ということで、次は44、45、46。
(後日同じ先生に習っている友達にきいたら、その人も他のレッスンを受けている人も2つずつ進んでいるということが判明しました)

バッハ「平均律クラヴィーア曲集1 第2番フーガ」(レッスン2回目)
前回よりはましになりましたが、やはり後半は少しボロボロ。
・後半最初、小さなカデンツがたくさんある。
・8分音符、歌う。
・最後から2段目の左手。先生の持っている楽譜はオクターブ。ずっしり重く。
次回もう1度弾いて終わり。その次は第5番プレリュード。

モーツァルト「ピアノソナタ イ長調 K.331 トルコ行進曲付き」(レッスン12回目)

第2楽章トリオ。
・左手が交差したとき、脇が閉じるから、広げる。
・交差する前は、右手が左手をエスコート。
・オクターブは上から押さえて。明るい音を出す。
来週もう1度弾いて、後「トルコ行進曲」。注意する点はオクターブは上から押さえるということでした。

« 10月レッスン3回目 | トップページ | 浅尾ちゃん »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/53190158

この記事へのトラックバック一覧です: 11月レッスン1回目:

« 10月レッスン3回目 | トップページ | 浅尾ちゃん »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック