« 麦茶番長 | トップページ | 2度目の当選 »

8月レッスン2回目

ツェルニー125のパッセージ練習曲「第21・22・23番」
21。和音の盛り上がり・収め方を注意して。○。22。メトロノームで16分音符を刻んで練習していった甲斐があったのか、うまく弾けていたようです。先生のメトロノームには♪休符休符♪のリズムもあり(家のにもあった)、それにあわせて。曲中ずっとこのリズムを感じているのもいいかも、と先生のアドバイス。○。23。3度重音の練習。特に何も言われず。曲の盛り上がり方のみの注意で、○。1回で○もらえるのは珍しいので、ビックリ。お盆休みがあるからかしら。次は24・25・26。

バッハ「シンフォニア第9番」(レッスン3回目)
前回と同じ17小節目まで。
・テーマの追いかけっこのところ。テーマの声部を強調して。収めるところは収める。
・カデンツのところは急がない。ゆったり。
・4分音符のメロディーが前半と異なるところ。理解して歌う。

モーツァルト「ピアノソナタ イ長調 K.331 トルコ行進曲付き」(レッスン4回目)

第2変奏と第3変奏。
第2変奏…32分音符が速すぎる。左手の3連符にあわせて。
第3変奏…同時に3つの音を弾くように、と前回言われていたのですが、難しく、そこまで厳密にしなくてよいとのこと。
音が外れていたり、装飾音が指が回らなくて弾けていなかったりするのですが、先生は曲のポイントを押さえていくだけで、「次々やってきて!」ということでした。選曲間違ったかな?
次はお盆明け。

« 麦茶番長 | トップページ | 2度目の当選 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/52640407

この記事へのトラックバック一覧です: 8月レッスン2回目:

« 麦茶番長 | トップページ | 2度目の当選 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック