« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

5月レッスン4回目

発表会に向けて!と練習してきたのですが、都合が悪くなって、今年の発表会は参加できなくなりました。しょぼん…。

先生に告げると、あまり残念ふうでもなく。というのも、いつもの会場(といっても今年はいつもの場所が押さえられず、違う会場になったのですが)の音の響きの悪さに先生も(私も)閉口されているようで、「どうせならいい会場で!いいピアノで!」といったふうで、別の発表会を勧められました。教室が運営しているコンテストみたいな発表会やヤマハの新しく出来たコンサートグレード(ピティナのステップのようなものらしい)、etc.。これはおいおい考えていこうと思います。

そういうわけで今日から通常レッスンに戻ることにしました。

ツェルニー125のパッセージ練習曲「第28番」
前回のレッスン時にやる予定だったようですが、先生からの指示を見つけたのは、昨日…。左手は和音で、右手はアルペジオの練習です。1・2・3・4で、腕のダウン・-・-・アップを。アップのときの離鍵は、指をカッと上げない。指に力を入れずに、肘の先からぶらさがっている感じで。次は28・31・32番。

リスト「愛の夢第3番」(レッスン9回目)

発表会というしばりがなくなったので、ぶつぶつ切られながらのレッスン。やっぱり発表会だと最初から最後まで通しての流れが出来ていないといけないということなのだね。

右手の伴奏が大きくなるのがいまだ直らず。流れるように弾くと暗い感じがするので、パパパパパ刻むように。

キラキラのところ。右手の人差し指が寝てしまうので、指先に一番近い関節をしっかり曲げる。鍵盤にあたる指先の面が違うだけで、音が違ってくる。

アルペジオで下降していく左手。まだ指だけが動いているので、腕で運ぶ。これは腕に意識をしてやってみたところ、指が追いつかなくなるぐらいに動かすことができて、なんとなく感覚が分かりました。

しかし、覚えたはずの中間部の盛り上がるとこ。まだ全然覚え切ってないです。

発表会に出ないとなった途端、「愛の夢」の次、何のレッスンを受けようか考える楽しみが現実的になってきました。その前にまだ譜読みが出来ていない、シンフォニア7番の練習があるんだけど。こないだのシューベルトの第3楽章もいい、と先生はおっしゃってましたが、難しい上、長いしなあ(8ページもある)。レッスンしてない作曲家となると、チャイコフスキーかブラームスかハイドンもいいなあ。妄想ばかりが膨らみます。

FF三昧

今日の休みは、家事を終えた後、FF三昧♪

2月に始めたFF。ここ数ヶ月ずっとほったらかしでした。町から遠い上、全滅の憂き目に会ったりしたグルグ火山を攻略する気になれなくて…。

しかし、5月半ばにWii Fit Plusを手に入れ、Wiiのコンセントを差し込み、毎日起動。となると、やはりやりかけのFFが気になり。

というわけで、この2週間ばかり少しずつ進めていたのですが、今日は1日遊び放題!

朝から浮遊石、飛行船を手に入れ、クラスチェーンジ。見た目はいかつくなってしまいましたが(涙)、強くなってホクホクです。魔法効果のある武器防具も手に入れたし、ダテレポ(ダンジョン脱出の魔法)も使えるようになって、サクサクすすめられます。

やっぱ強いと楽しいわ♪

今日の反省

遅刻することもなく、みんなと会いそびれることもなく、無事会場へ到着。

今日は大ポカを1つと小ポカがいくつかありましたが、どんより落ち込むほどのことでもなくて、自分の中では”まあよくできた”お茶会のお手伝いでした。

いつもお手伝いに行くまでは気が重いんだけど、水屋に入って見知ったみんなと仲良くお茶席の準備をすると楽しく感じます。

明日は有給休暇を取ったので、ゆっくり休みます。

おやすみなさい

明日はお茶会のお手伝い。

初めて行く場所なのに、今日下見に行かなかった…。大きな駐車場で待ち合わせ、1台に乗り合わせて山上の会場へ行くらしい。

携帯持ってないので、みんなと無事に落ち合えますように。

5:00起床でがんばります。

5月に買う本

すっかり5月も終わりです。

忘れてたけど、5/25で今の職場に戻って2年経ちました。あまり変化がないので、時間が経つのが早く感じます。

さて、5月に買う本ですが、ありませんでした。6月は何冊かありそう。

やる気が…

昨日のお通夜で、世の無常を感じてしまったのか、今朝は起きても気力がなくて…。夜中にゲームがやめられなくて、2日連続2時半に寝たのも原因かと。

ともかく仕事があるので、職場へ。お昼ごはん食べたら元気でました。→単純。

仕事終了後はプチエステへ。マッサージの間は起きてたけど、パックの間は熟睡zzz。

雨降りなので、バスで帰宅。先週から東隣の空き家を解体しているのですが、今朝まであった防塵用の幕が取り去られていて、うちの東側が道路からくっきり丸見えでした。

今まで隣家があったため、東側の全体像を眺めるのは初めてで、新鮮な気持ち。

プチエステで寝たためか、帰宅後はいつもどおり元気!

さあ、明日はお弁当作って仕事いこ。

お通夜へ

ご近所の奥さんが亡くなられたので、お通夜へ行ってきました。

2軒隣の家の奥さんで、享年80歳。ご主人とお二人暮らしですが、同じ町内にご長男の方がご家族と住んでらっしゃいます。

私が土地を買うために下見に来た時にお声を掛けてくださったご夫婦で、いつもニコニコされていて、とても感じのよい方。親身にお世話してくださって、「こういう方がご近所に住んでらっしゃるのなら安心だわ」と土地を買うのを決めました。引っ越してからも、いつも挨拶してくださいました。

お茶のお稽古から帰ってきたら、通夜葬儀の回覧が郵便受けに入っていてビックリ。そういえば、ここ最近お姿を見なかったような…。と言っても、私も日中家にいるわけではないので、私の姿をご近所の方が見ることは少ないのですが。

ご近所の方が大勢来られていました。みなさんにとても親しまれていたのだと思います。ご主人のお言葉によると、病魔には冒されていたのだけれど、本当に急に亡くなられたようです。ご自分もまだ信じられないということでした。私も信じられず、会場では涙が出ましたが、ご近所の方(60~80代)で泣いている方は少なかったです。年配になるとそういうものなのかしら…。

いただいて帰ったお礼状が、通りいっぺんのものではなくて、最初から最後までご主人が書かれた心のこもった文章で、帰宅後それを読んだら、また涙が出ました。今朝方亡くなられたようなのですが、短い時間であれだけ思いのこもった文章が書けるご主人、そしてそれだけの思いをご主人に残された奥さん。そういった人生をこれから私も送っていきたいものです。

心よりご冥福をお祈りしております。

5月レッスン3回目

リスト「愛の夢第3番」(レッスン8回目)

レッスンのはじめは、最後まで通して。

うーん、むちゃくちゃでしたcoldsweats01 中間部の盛り上がるとこ、音を覚えてないので、間違えるわ、楽譜を見て確認しながら弾いているので止まるわ。

しかし、先生は「流れはまあいいでしょう」ということで、細かな指導。

これまであまりご指導のなかった、難易度の高いとこ、パート1。
音の大小、フレーズの切り方、ペダルの踏み方、腕や指の使い方、等々、一時に行わないといけないことがたくさん。集中力が切れたら、全然弾けないや。

中間部。内声がやはり大きいので、練習はノンレガートでして、ファーストキーボードの感覚を覚えこませる。しかし、左手のアルペジオは歌って。親指の音が大きくて目立つので、重心を次の音次の音と動かしていくように。

難易度の高いとこ、パート2。
ここもペダル、音量、フレーズ、指の使い方、等々。

発表会まであとちょうど2ヶ月。弾き込みます。まず音覚えなきゃ。

4月レッスン4回目~5月レッスン2回目

記憶があんまりありませんが、記録。

即興演奏 練習書(レッスン13回目→次回)
ずっと保留中。

4月レッスン4回目。4月26日(火)。

ツェルニー125のパッセージ練習曲「第13・14・15番」
13番は○をもらった気が。小さい曲のようになっているので、表情豊かに。14・15は3度の重音、指遣いを楽譜どおりに。

リスト「愛の夢第3番」(レッスン5回目)
中間部の練習をしたような…。和音を弾いたら、脇を広げて、手をすばやく中心に持ってくる。が、手首は内側に入れない。

5月レッスン1回目。5月10日(火)。GWはお客様が多くて全然練習できず。

ツェルニー125のパッセージ練習曲「第14・15番」
14番。全音符の和音。1・2・3・4。腕を外側に回すようにすると音が伸びる。鍵盤を押した後はいくら動かしても音色は変わらない、と思っていたのに、よく聞くと違います。14,15番とも○をもらいました。

リスト「愛の夢第3番」(レッスン6回目)
中間部、左手のアルペジオの練習。最後のコーダも。

5月レッスン2回目。5月17日(火)。

リスト「愛の夢第3番」(レッスン7回目)
前回からレッスンの一番初めは最初から最後まで通して弾くことになってます。これまでは先生に止められてばかりいたのだけれど。なので、先週からは「音を外しても止まらずに最後まで弾く」を目標に練習してました。

今回はこれまでプラス、最後の再現部のところにも先生のご注意が(やっと!)。「形が見えてきたね」と言われたので、うれしくなりましたが、今回はあの難易度の高いキラキラした部分のご指導がなかったわ! あの2箇所はまだまだ!

さあて、明日は5月3回目のレッスンです。練習は…というと、時間の比較的あった土日に全然してません! いばることじゃありません。今日はさすがにしたけど、遊んで弾き散らかしていた時間のほうが多い。がむばります。

ドラマ『真珠夫人』

5/17(火)からBSフジで、昔好評を博した昼ドラ『真珠夫人』の再放送が始まります。

夫が週間テレビ番組表で見つけてくれて、毎日予約済みです。

毎週月曜日~金曜日 15:00~15:55 毎回2話放送のようです。全65話。

いや~、2002年の4月~6月見てましたよ。仕事の日はお昼休みはこのドラマの時間帯で。休みの時は家でスタンバって。

横山めぐみが、とってもキレイ!

今作の後、ドロドロドラマが続きましたが、これはドロドロと言えばそうなんだけど、基本純愛モノだから、ドギツイ科白も少なく落ち着いて見られます。

で、原作の菊池寛『真珠夫人』も読みました。

遠い昔のことなので、内容はあんまり覚えていません…。本棚のどこにあるのかも分からない。

私の好きなモーパッサンの『女の一生』がけなされていたのだけは覚えてる。菊池寛先生、お嫌いだったのかしら…。

瑠璃子を見初めたのが、正月みなで百人一首を楽しんでいるときだった?

これは別の小説か(『金色夜叉』?)。明治大正時代に生まれていれば、私も百人一首で楽しめたのかも…と羨ましく思った覚えも。あ、そういえば『エースをねらえ』でもカルタしてたぞ。別に昭和でもいいのか。

話がそれましたが、ドラマ『真珠夫人』楽しみです♪

元気にしています

毎日家でパソコンに向かっているにもかかわらず、ブログ更新ができてなくてごめんなさい。

今日妹が心配して電話してきたよ…。

元気にしています♪

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック