« 風邪ひいた | トップページ | 4月レッスン1回目 »

『「百人一首」かるた大会で勝つための本』

『ちはやふる』のコマの片隅にたま~に出てきた『「百人一首」かるた大会で勝つための本』。覚えている範囲では、10巻第56首。佐々さんが読んでます。12巻第65首。ナパーの手許に。

「こんな本ないだろ~」と思っていても、本屋で「百人一首」の本が売られているコーナーを眺め、「やっぱりないよな~」と思っていたのですが。ががが。

なんと、今日別の本屋で見つけてしまいました。わお!

無論、即購入。姪っ子へのプレゼントを探していた、児童書コーナーにありました。

12巻と見比べてみると、おお、一緒。

児童書だけあって、漢字は全部ルビあり。オールカラー。競技かるたのルールや試合の流れも、姿勢や取り方(札の払い方)も写真入りで解説。札の並べ方や送り札のかけひきまでも載ってます。

参考までに簡単に目次。

百人一首の歴史・競技かるたの成り立ちと進め方とルール
決まり字一覧表と枚数別グループ一覧
競技かるたに強くなるためのポイント
 初心者向けアドバイス
 1 百首を覚えることは意外とカンタン!
 2 競技かるたは「集中力」との闘いと思え
 3 並べ方の基本パターンを覚えておこう
 4 札の並べ方、8つの注意ポイント
 5 暗記時間15分で取札を覚える順序とは?
 6 勝負を左右する、「送り札」のかけひき!
 7 「三字決まり」に強くなるという方針もあり!
 8 自陣のチェックはこまめにしよう!
 9 決まり字の変化に強くなろう
 10 自分の札を作り、特定の位置に置いてみよう
 11 マナーを大切にする人は強い
 上達するためのポイント
 1 「攻めのかるた」を目指して、上達しよう
 2 「戻り手」と「渡り手」をマスターしよう
 3 配列は、考えと実践の積み重ねで変化します
 4 「聞き分け」が勝敗を決する
 5 「取りたい」・「勝ちたい」の心を捨てよう 
上の句はなに?暗記力を試してみよう
百人一首・歌の意味と札の覚え方や決まり字
競技かるたQ&A

これを読めば、あなたも名人!

« 風邪ひいた | トップページ | 4月レッスン1回目 »

ゲーム」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/51274822

この記事へのトラックバック一覧です: 『「百人一首」かるた大会で勝つための本』:

» 百人一首・競技かるたの本 [黄昏の屋上]
「ちはやふる」を読んで、百人一首をまた覚えたくなって、百人一首の本を計3冊も買ってしまった。9月に2冊、11月に1冊。通読したわけではないが、買おうか迷ってる人のために、簡潔 ... [続きを読む]

« 風邪ひいた | トップページ | 4月レッスン1回目 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック