« 夫の実家へ | トップページ | 26年分の埃 »

花粉をキャッチ 鼻にぬってト~ル

花粉症にはつらい季節がめぐってきました。

ここ数年使用しているのが、コレ↓

マスクをすると、息で湿った不織布で顔がかゆくなるので、パス。

春の野点席のお手伝いにくしゃみや鼻水では出られないし、
ここ10年近くは耳鼻科で処方してもらった、眠くならない薬を飲んで過ごしていました。

しかし、数年前、ハタと気づいたのです。症状は抑えられていても、花粉は吸い込んでいるのだということに(マスクしないから)。

これはいかん。

ということで、その当時薬局に売り出されていたチューブ入りの鼻に塗る薬が気になって、買おうかどうしようか悩んでいたところに、この製品を見つけました。

綿棒で塗るんだったら、チューブより容器に入っていたほうが塗りやすいのではないか。

と考え、これを購入。

使い方はとっても簡単(人前ではできませんが)。鼻をよくかんだ後、綿棒にお米粒大の薬をとり、鼻の入り口の粘膜1cmぐらいのところまでぐるっと塗ります。約4時間おきに1日3~5回。

私は薬を塗った後、数回鼻水が出て鼻をかむのだけど、塗りなおしはしません。が、それ以降はぴたーっと止まって、くしゃみも鼻水も出ません。眠くもなりません。厳密に言うと薬ではないようで、副作用もありません。これを塗りだしてから、耳鼻科へは一度も行っていませんが、春を乗り切ってます。

症状が出ないこともさることながら、花粉を吸い込んでない!と思うと、とても気分が軽くなります。

花粉症でつらい方、一度お試しあれ。

« 夫の実家へ | トップページ | 26年分の埃 »

アイテム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉をキャッチ 鼻にぬってト~ル:

« 夫の実家へ | トップページ | 26年分の埃 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック