« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

風邪ひいた

どうやら風邪をひいたようです。風邪らしい風邪はなんとも久しぶり。とはいっても、食欲もばりばりあるし、お風呂も普通に入ったし、軽い風邪。少し熱っぽくって、ゲホゲホ咳が出て、のどが痛い。

抵抗力が落ちているからか、昨日は花粉症の症状が強く出て、塗り薬を塗ったにもかかわらず、鼻水じゅるじゅる。おうちでお遊びのお茶会だったのですが、頭もぼーっとして働きません。今日も職場で鼻水じゅるじゅる。

お昼は隣のうどん屋でねぎたっぷりの熱いうどんを。帰宅後は、こたつで昼寝。

昼休みに職場の女の子に「梅干入りのお茶を飲むといいよ~」と言われ、そういえばそんな飲み物もあった、と昼寝後さっそく作って飲んだところ。

あれほど出ていた咳も出なくなり、のどのいがらさもなくなりました(*゚▽゚)ノ

さらに鼻水もぴたりと止まり。

梅干入りお茶、効くわ~。ありがとう~paper

『江』

めずらしく1話から全部見ています。日曜夜8時にテレビの前にいるわけでなくて、録画したものを見ていますが。

ちゃんと番組の最初から最後まで見るのは、40年生きてきて初めて。なにせ歴史が嫌いで、高校時代理系に進んだ私ですから…。週刊誌では結構叩かれているようですが(夫も「史実にそぐわない」と怒り口調が多い)、上野樹里ちゃんが好きで見ている私は別になんとも。「江に焦点が当たりすぎ」という向きもありますが、主役なんだから当たり前なのでは。

私がテレビドラマを見るスタンスとしては、脚本家がどういう意図で書いているか、どこで盛り上げようとしているか、とそればかりが気になります。だから、お話よりも、江が「すごい」という語を連発するのが少しひっかかる。他になんか言葉ないんかね。流行語大賞になるような口癖でも作ればいいのに…。

あとの見どころとしては、秀吉を演ずる岸谷五朗の壊れっぷりと、茶々が秀吉の側室となる際の心変わりの理由付け。「あんなに憎んでいるような科白ばかり吐いてちゃだめだろ」と夫は言うが、なんの、そこが脚本家の腕の見せ所。どのように視聴者をだましてくれるのか、田渕さんに期待してます。すとんと胸に落ちるようにしてね。

そして、私にとって最大の見どころは、お茶のお点前。裏千家の先生がご指導されているとのことで、興味津々。心なしか、石坂浩二さん、利休さまに似てる気が。

今日見た27日の放送は夏茶碗。お釜は筒釜? ちゃんと替茶碗も用意されていて、宮沢りえちゃんの手つきもよかったです。障子紙の張り方も茶室の張り方で、おお、とうなっておりました。これから18話まで続いてお茶のシーンがあるようで、楽しみです。

26年分の埃

一昨日、コタツのヒーターの埃が原因でボヤを起こした、というブログを見た。その人は毎年埃を取ってからコタツを出して使っていたようなのだが、たまたまその年は掃除をしなかったらしい。

うちのコタツは・・・といえば。

夫が大学生になったときに買った家具調コタツ。26年使っている。コタツとして使わないときは、リビングのテーブル。

私はこの10年掃除をしたことがないし、夫もしているとは思えない。

怖くなって、今日コタツをひっくり返してみたら、26年分の埃が~shock

はじめは竹串を使ったり、24時間換気扇用に買った細いブラシを使っていたのだが、全然とれない。それよりも下手にとった埃が原因で、火事になりそう。

ラチがあかん、とドライバーで可能な限り分解。

とりやすくなりました。ブラシでこすって、掃除機で吸い取る。面白いようにとれます。おそらく溜まった埃を集めると、お人形さんの座布団ぐらい作れるのではないのだろうか。今まで火事にならなかったのが不思議なぐらいの埃です。

すっかりきれいになって、元通りにねじ回し。埃をとったらおこたが弱でも熱すぎるくらいです。

「24時間換気扇の掃除は1年に1回してね」と言われているのに、去年の冬にメンテの人がやってくれてから、してません。ずっと回っているファンなので、掃除をしないとこっちのほうが火事になりそうな感じです。家中の埃を吸い込んでいるからね。近々やろうっと。

花粉をキャッチ 鼻にぬってト~ル

花粉症にはつらい季節がめぐってきました。

ここ数年使用しているのが、コレ↓

マスクをすると、息で湿った不織布で顔がかゆくなるので、パス。

春の野点席のお手伝いにくしゃみや鼻水では出られないし、
ここ10年近くは耳鼻科で処方してもらった、眠くならない薬を飲んで過ごしていました。

しかし、数年前、ハタと気づいたのです。症状は抑えられていても、花粉は吸い込んでいるのだということに(マスクしないから)。

これはいかん。

ということで、その当時薬局に売り出されていたチューブ入りの鼻に塗る薬が気になって、買おうかどうしようか悩んでいたところに、この製品を見つけました。

綿棒で塗るんだったら、チューブより容器に入っていたほうが塗りやすいのではないか。

と考え、これを購入。

使い方はとっても簡単(人前ではできませんが)。鼻をよくかんだ後、綿棒にお米粒大の薬をとり、鼻の入り口の粘膜1cmぐらいのところまでぐるっと塗ります。約4時間おきに1日3~5回。

私は薬を塗った後、数回鼻水が出て鼻をかむのだけど、塗りなおしはしません。が、それ以降はぴたーっと止まって、くしゃみも鼻水も出ません。眠くもなりません。厳密に言うと薬ではないようで、副作用もありません。これを塗りだしてから、耳鼻科へは一度も行っていませんが、春を乗り切ってます。

症状が出ないこともさることながら、花粉を吸い込んでない!と思うと、とても気分が軽くなります。

花粉症でつらい方、一度お試しあれ。

夫の実家へ

この週末、夫の実家へ行ってきました。

今日は、パパママとお買い物に出かけた3歳になる姪っこが、夫や私と遊びたくて、一人だけ先に家に帰ってきました(車から降ろしてもらった)。

はじめは家の中で遊んでいたんだけど、お天気がいいから、「外へ行こう」と3人で近くの公園へ。

アスレチック遊具で、丸太を歩いたり、ネットをよじのぼったり、滑り台で滑ったり。危ないからついてないといけないので、3人で。

アスレチック遊具が大好きな私。姪っこをダシに遊べて楽しかったですcoldsweats01

来週末は私の実家へ帰ります。こちらにも3歳の姪っこが。うちの夫のことを「夏衣ちゃんのお父さん」って言うのが、おかしいやら、かわいいやら。一緒に遊んでくれるかな~。

美白

今日は1月ぶりのプチエステ。

続きを読む "美白" »

3倍速

パソコンを買いました。生きてきて、3台目。

続きを読む "3倍速" »

甘酒

今日は母の誕生日だったので、実家に電話してみた。プレゼントはありません。

話を聞くのがプレゼントかも、とえんえん1時間。どうやら昨夜同じテレビ番組を見ていた(普段テレビを見ない私ですが、昨日は夫が飲み会だったので、テレビ見てた)ようで、話題は「火曜サプライズ」の「都バスで飛ばすぜぃ!」に。

甘酒屋の93歳のおばあちゃんが、体はしゃんとして、話の内容も口調もしっかりしてて、肌もつるつる。「毎朝甘酒1杯飲んでるから~」とおばあちゃん談。

最近新聞で「甘酒は飲む点滴と呼ばれていて、栄養たっぷり。昔は栄養ドリンク代わりに飲んだ」というような記事を読んだところで、ふーんと感心していた。

母はちょっと遠くのスーパーに行ったとき、甘酒(森永の缶)を買って飲んでいるらしく、今日もそのスーパーに行って甘酒を飲もうと思ったら、ショウガ入り以外売り切れだったらしい。

「甘酒っていいかも」と思っても買おうと思わない私。売り切れなんて、私の貧弱な想像の範囲を超えてます。テレビの影響力ってすごいね~。

ココアがいいとか、納豆がいいとか、バナナがいいとか、私は全然信じてないので、スーパーで空の棚を見るたび「あほらし」と思っていたけど、これは違うかも。よくある「摂るとよい食品の紹介」という番組ではなく、みんな自分の目で見たおばあちゃんの肌にビビビと来て、甘酒を買っているのだから。しかし、母が言うには「日本人なんて流行ってもすぐ忘れるから、1週間もすると元通り」。ごもっとも。

かく言う私は、甘酒を飲んだ覚えがない。どんな味なのかも知らない。今度スーパーの棚に並んでいたら、1本買って飲んでみようか。

3月レッスン4回目

覚書として。

続きを読む "3月レッスン4回目" »

スーパーへ

9日ぶりにスーパーへ行ってきました。

普通に生鮮食品コーナーで買い物。いつもは鳥取産の白ネギが深谷産。埼玉か~、大丈夫よね。風評に惑わされてはいけない。一束買いました。

「あ、そういえば、棚がどんな状態なのか見るんだった」と野次馬根性を思い出し、陳列棚を見てみたら。

なかったもの…サトウのごはん、レトルトのおかゆ、カップラーメン(一部)、お茶のペットボトル、電池。

電池は支援品で受け付けているから買った人がいるのか、自分のために買ったのかよく分からない。

横目で見ている私ですが、家にあるのはカップラーメンぐらい。お水は電気温水器頼り。非常時にお湯を出す口があるらしい。ガスはプロパンなので使えたらいいな。ガス会社の人が点検に来ないと無理そうだけど。家にいられることが大前提の話。外に避難しても持っていける食料はあまりないなあ…。

2月に買った本

2月に買った本(新刊)は…

続きを読む "2月に買った本" »

経済

コープの配達、欠品もなく届きました。昨夜コープのHPを見たら、コープさんから物資を積んだトラックが出発したそうです。募金しにコープのお店に行ってこよう。

スーパーは行ってないけど、お昼はお弁当を買いにデパ地下へ。普通に営業してます。お弁当もケーキも売ってます。申し訳ない感じだけど、デパートもお菓子屋さんも仕事しないと生活できません。

保湿ティッシュがなくなってしまったので(花粉症)、明日買いに行きたいけど、売ってるかな…。当面、生活必需品のみ買う生活を送りたいけど(というか、通常そんな生活を送っているので、あまり変化はない)、日本経済も心配。

うちの職場は旅行業。大打撃です。旅行に行く気分ではないよね。今さらながらに平和な日常あっての会社です。観光地のお土産やさんとかホテルとか、どうなるんだろう…。

夫は今日の送別会、中止。自粛で買い控えていたら、日本経済も立ち行かなくなっていくし。…悩ましい。

買い占め

なんだかいろんなものが買い占められているようで。っていうか、このあたりは何の被害もないんだけど…。

土曜の夜からスーパーに行っていないので、全然様子が分からない。昨日、あるお店では缶詰が売り切れだという話を聞いた。ホームセンターも懐中電灯や電池がないらしい。

うちは「週に1回買い出し」ではなくて、「必要なものを買いに行く。スーパーはうちの冷蔵庫」というスタンスで暮らしていて、土曜日も特にたくさん物を買ったわけではないんだけど、なんとなく適当に食べてます。今日は冷蔵庫にあったものを食べてしまったので、明日は買い物と思いつつも、生協の品が届くので(火曜日に配達があった友人によると、常時と変わらないらしい)、ま、いいか。基本めんどくさがりなので、出かけたくない(自転車で数分なのだけど)。何もない棚があるのかも~、という野次馬根性的にスーパーに行ってみたい気もするけど。

被災地でのマナーのよさ・モラルある行動、計画停電の受入、節電を行っての大規模停電の回避、等、とても素晴らしいのに、なぜ買占めなどするのだろう…。小売店の厳しい在庫管理を批判している記事も読んだけど、流通経路が整っているなら、不要な在庫を抱えないのは当たり前なのでは? 品切れになった商品を小売店は注文するのだろうけど、被災地に向けてメーカーはフル稼働で生産しているはず。その商品はやはり被災地に届けてもらいたい。

少しでも多くの物資が被災地に届けられるよう、被害のない地域の人は必要なもののみ買うことにしましょう!

日頃の備え

東日本大震災でお亡くなりになった方へ心よりお悔やみ申し上げます。
また、避難者の方へ支援物資が早く十分に届きますようお祈りいたしております。

さらに、非常に無駄な祈りかもしれませんが、神様仏様、お天気が早くよくなって、暖かくなりますように!!

昨夜は静岡でも地震があり、「すわ、東海地震か!」と驚きましたが、被害も少ないようでほっとしています。

ちょうどNHKのテレビを見ていたのですが、地元のテレビ局の映像が映し出され、それはあっぱれな避難でした。さっと机の下にもぐり、ヘルメットをかぶった人も。

小さい頃から地震に対する訓練をしてきていて、危機意識の高い人は違うな、と。

週末、関東地方が余震で揺れた際に地元のテレビ局の映像が映ったのですが、みなさん、ロッカーやテレビを押さえたりしていて、非常に疑問に思ったところだったので。みんな、自分の命は惜しくないの?

防災意識の全然ない私が言うのもなんですが…。でも、私だったら、テレビや食器棚やタンスを押さえたりせず、机の下にもぐったり、柱の多い場所に逃げ込んだり、布団をかぶったりすると思う。

郷里から離れて暮らしている私たち夫婦。こちらの地震の備えについては全く無知。こちらでよく聞く南海地震がなんたるかも、私は全然知りません…。夫は東海地震に備えた地域の出身なので、地震に対する備え・意識はあると思いますが、私は小中高で年に1回(福井震災があった日)避難訓練をしていた程度。もうちょっと意識を高めて生活しようと思います。

3月レッスン3回目

覚書として。

続きを読む "3月レッスン3回目" »

確定申告

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

地震も怖いけど、津波ももっと怖い。映像を見るたび、被災された方のお気持ちはいかばかりかと胸がつぶれる思いです。

救助、救援が一刻も早く進みますよう心から祈っております。

さて、こちらは何の被害もなく普通に生活を送っていて、心苦しい限りですが、することはしないと、と確定申告を先ほどしました。

今年は医療費控除があり、領収書が多いので、領収書を添付しなくて済むe-taxにトライ。

住基カードも無料で発行でき、平成22年度もe-tax控除5,000円があり、かかった費用は電子証明の500円とカードリーダ代約2,000円。

還付だから~と悠長にしていましたが、申告をしてみたらば、e-tax控除は3月15日24時までの申告に限っていました。危ない危ない。

初めてのe-taxで控除を受けられる方、お早めに。

3月に買う本

取り急ぎ、タイトルだけ。

3/4 『機巧童子ULTIMO 6』 武井宏之 ジャンプコミックス

3/11 『ちはやふる 12』 末次由紀 Be・Loveコミックス

3/11 『眺めのいいヘマ』 ジル・チャーチル 創元推理文庫

明日資源ごみの当番なので、もう寝まーすpaper

3月レッスン2回目

今日も気持ちよく帰宅。

即興演奏 練習書(レッスン13回目→次回)
サボリぐせが抜けません。来週は絶対!

ツェルニー125のパッセージ練習曲「第3・4番」
指の形…全然注意を払ってません。先生に言われた拍子感を大切に。
・3番は3拍子。左手の和音。1拍目のズンはダウン、2拍目のチャは少しアップ、3拍目のチャッはもっとアップ、で、最初の1拍目に戻る。→これはうまく出来ていたようで、○。
・4番は6/8拍子。右手の和音。同じような調子で叩かない。鍵盤が上がり切る前に次の音を押し込む。弾力をもって響かせる。ダウン・-・-・-・アップ・アップ。5,6拍目でアップ。肘を上げていく感じ。右手は強弱を考えなくてもよいが、左手は強弱を考えて。右手と左手の音量のバランスを整える。
次は4番やり直しと5、6番。

バッハ シンフォニア第13番(レッスン3回目)
最後まで。
・新しく始めたツェルニーが効いているのか、1音1音はっきり弾けてます。
・前に注意したシンコペーションと対比する右手、流れるように歌えています。しかし、シンコペーションのところでテンポが速くなる。気をつける。
・転調を確認しながら、大事な音を探しました。その音は注意して弾く。
・裏拍の音を大きくしない。かといって小さい音で弾くのでもなく、さりげなく。

シューベルト「ピアノ・ソナタ イ長調 第1楽章 Op.120」(レッスン9回目)
最初から最後まで。
・よくなってきています。
・左手のアルペジオ、外回しで。そうすると最初のベースの音が響くし、少し余裕が出来て、右手のメロディーが生きてくる。

「「愛の夢」でも同じような左手だから、シューベルトで少し慣らしていきましょう。来週もう1回聴かせてね。リストの譜読みも始めてね。」

「愛の夢」の疑問点や練習方法も教えていただいたので、譜読みがんばります。

また役員?

今日は朝から公園の掃除。1年間の町内会の役員の仕事も、残すところ1ヶ月となりました。まだ今週資源ごみ当番と20日に最後の役員会がありますが…。

で、昼からはお茶の行事。さあ、あと10分後には出かけるぞ、と思ったところ、ピンポーン、と隣の奥さんが。

話を聞くと、来年度の婦人会の役を引き受けたのだが、引越しすることになったので、代わってもらえないか、ということ。他の人はもう済んでいるので、新しく越してきた私にお願いすることになったらしい…。

って、町内会の役員が終わるところなのに!

でも断っても仕方ないし、そんなに仕事はないようで、まあ引き受けました。

「それじゃ、前の役員さんに伝えてきます」と帰っていかれた隣の奥さん、私が出ないといけない5分前に、前の役員さんを伴って再度やって来られました。

なんでも役割が3つあって(婦人委員?、愛育委員、交通委員)、それを誰が担当するかという会合を今日の2時からする、というのです。

今日って一体…。今日はがっつり12時から5時までお茶の行事なんですけど…。それも私が主担当になってる行事。

婦人委員、愛育委員は月に1回水曜日の昼間に集まって話し合いがある。交通委員は朝早くに登校の見送り。朝は苦手だし、水曜日はお茶のお稽古かお遊びのお茶の日。仕事がないって言っていたのに、話が違うよ…。

私は今すぐにも出かけて、お茶の先生をお迎えに行かないといけないから、気が焦っていて、日中は仕事に行っているし、後で決まった役を教えてもらって、どうしても出来なかったら交代してもらってもいいか、と言ったら、ダメという…。じゃあ、水曜日は仕事が休みだから(もうお稽古は休むよ)、愛育委員か婦人委員で、とお願いして、慌てて飛び出しましたが、結局先生を待たせてしまいました。はあ。

家に帰ってきたら、結局今日の会合は新しい役員が集まらなくて(?)、水曜日の夜に会合をしなおすという伝言を夫から聞きました。

なんだかアヤしい婦人会ですが、また4月からも町内会に引き続き役員になりそうです。「なんちゃって主婦」なので、婦人会の行事についていけるか、とーっても不安なのですが…。

よろしければ その14

録音データ は ウェブページ → にまとめました。

J.S.バッハ 『シンフォニア 第14番』

を追加しました。

聴いてみよ! と思われたら、聴いてやってください。

『長い日』観戦

毎年恒例、『将棋界の一番長い日』観戦しました。

NHKの放送 朝9:40~11:00、夕方4:00~6:00、夜10:30~未明2:00。現在1:00。すべての対局が終了したので、残りの1時間は明日見ます。

見てる私が疲れているのだから、棋士はどんなにお疲れでしょう。A級棋士には同級生が多いので(羽生名人初め、森内九段、丸山九段、藤井九段、郷田九段)、つい熱が入ってしまいます。

結果は、応援していた谷川九段、木村八段が負けてしまって…涙。しかも、木村八段は降級だよ。渡辺竜王も負けてしまって、名人への挑戦は森内九段となりました。

3月レッスン1回目

今日はあまり渋い顔をされることもなく、気持ちよく帰宅。

即興演奏 練習書(レッスン13回目→次回)
サボリぐせが…。来週は絶対!

ツェルニー125のパッセージ練習曲「第1・2番」
今日からスタートの新しい教則本。指の形に注意して練習してきましたが、先生から言われたことは、
・拍子感。4拍子なら、ダウン・-・-・アップを感じて、手を動かす。
・腕の脱力。指に腕・肩の力をかける。指の圧力を覚える。どの指にも均等に圧力がかかるように。指先はマグネットのように鍵盤にくっついている感じ。
・指の第1関節(指先に近いところ)がつぶれている。形に注意。
・テンポアップ。
これらがうまく出来るようになると、無駄な力が指にかかって、指がピンと持ち上がったりしなくなるらしい。次は3番、4番。

ツェルニー40番「第36番」(レッスン5回目)
通して弾きましたが、左腕の脱力が出来てないから、弾ききれない。右腕はまあ上手く動いているようで、左腕も同じように動かすよう心がける。
ということで、疲れるし、一旦これはお休みになりました。ほっ。

バッハ シンフォニア第13番(レッスン2回目)
□ⅠとⅡまで。
・拍子感のダウンアップ、フレーズのまとめ方に注意。
・音が跳ぶところはすっと腕を動かす。
・シンコペーションは前よりよくなったが、長い音を十分伸ばす。音が重いので、軽く。
・同じ部分、右手はブツブツ切れないで、流れるように歌う。

シューベルト「ピアノ・ソナタ イ長調 第1楽章 Op.120」(レッスン8回目)
展開部から最後まで。
・強調すべきところは、もっと強調する。
・オクターブの連続、肩は上げずに肘を上げて、指は上から。そうすると大きい音が出る。

他に特に言われることもなく、「この曲の次は何にする?」と問われたので、これはもう少ししたら終わりのよう。「発表会の曲は?」「早めにやっておいて、一旦寝かせるのもいいかも。寝かせている間にテクニックがつくかもしれないし」「リストの『愛の夢』がいいんです」「それなら、始めましょう」「弾けますかね…?」「左手が動けば」という話になりました。左手が動く前に、ちゃんと譜読みして楽譜どおり弾けないとレッスンになりません。譜読み、がんばるぞ!!

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック