« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2月レッスン<まとめて>

2月は忙しくてブログがあまり書けませんでしたが、振り返るとピアノのレッスン記が一つもない。あまり覚えてませんが、思い出せる範囲で。

2/1(火) 用事があって休み

2/3(木)17:40~ 2/1の振替。
即興演奏 練習書(レッスン11回目)
ベースの音の流れを考えて。和音の流れは団子の形か指の形で覚える。頭の中で和音が鳴るように。
ツェルニー40番「第36番」(レッスン2回目)
前回よりは弾けるようになったが、まだまだ。指を素早く動かす。音域が広いところは、指だけでなく、腕や肩から動かす。左手の肘が下がらないように。手首の角度にも注意。右手も左手もしっかり音が出ていない。一音一音はっきりと。滑らない。無駄な力が入っている指を脱力。
バッハ シンフォニア第14番(レッスン7回目)
ツェルニーで疲れて、全然音が出なかった…。先生はあきれ顔というか、どうしたものやら…といった顔。自分でもダメだなーと思ったけれど、なかなか口に出して先生に伝えられず。はあ。お互い気まずいまま(というか私が何か言えよ)、一応○もらいました。この日はもう一度弾いたのかどうかすら覚えてない。
シューベルト「ピアノ・ソナタ イ長調 第1楽章 Op.120」(レッスン5回目)
レッスンしたと思うけど、全然覚えてない。フレーズの切り方、つなげ方を教えてもらったのだろうか?

2/8(火)
即興演奏 練習書(レッスン12回目)
和音の流れは団子でなんとなく覚えた。結構、和音付けも様になってきた。と思っていたら、先生に「同じメロディーで調を変えてやってみてほしい。数えたりしちゃだめよ」。これはホ短調だから、ファが#、主音はミで、属音は(ミファソラシ)シで、導音はレ#、と頭の中で考えないと弾けない現在の私には到底無理。
ツェルニー40番「第36番」(レッスン3回目)
弾けないところは遅くなるので、同じテンポで。右手は音が出るようになった。しかし、左はまだまだ。力(握力含めて)がないからだと思う。
バッハ シンフォニア第13番(レッスン1回目)
途中までしか練習してないのに、先生が無言で聴いているので、そのまま最後まで弾いてしまったよ。練習してないところは指遣いが無茶苦茶です。テーマが出てくるところパート練習。シンコペーションも。ドミソドーシ、裏拍のミは小さく、ドソ、そしてドは強調して。シンコペーションの弾き方初めて習ったかも。

2/10(木) 16:00~ 8月に休んだ分の振替です。
シューベルト「ピアノ・ソナタ イ長調 第1楽章 Op.120」(レッスン6回目)
いつもシューベルトが後回しになって全然進まないので、この日はまるまるシューベルトで。しかしレッスン内容が全然思い出せない。この日初めて、最後まで通して弾いたのかも。

2/15(火) 教室自体がお休みでした。

2/22(火) 1週跳んだらサボリぐせが…。レッスンでもあまり弾けず。
即興演奏 練習書(レッスン13回目→次回)
ツェルニー40番「第36番」(レッスン4回目)
これが一番難しいのに、練習量が足りません。通して弾くと疲れるし…。見かねた先生から「『ツェルニー 125のパッセージ練習』を使って、フォーム修正していきましょう。非常に簡単だけど、指や手の形に気をつけて1・2番を見てきて」とのお達し?が。「もったいないから、40番もこのまま進めましょう」
バッハ シンフォニア第13番(レッスン2回目→次回)
シューベルトを進めるべく、今回はなし。
シューベルト「ピアノ・ソナタ イ長調 第1楽章 Op.120」(レッスン7回目)
先生のお手本も聴きながら、細かいニュアンスを。右手のメロディーがあまり出ていないので、右手に注意。右足に体重をかけると音が出る。と先生は言うのだが、右足はペダル踏んでるんだけど、といつも思う。いや、ペダルを踏みつつも右足に重心をかければいいのです。不可能ではありません。

さて、明日は3月1回目のレッスン。この1週間、新しい教則本も手に入れ、自分が納得できる程度には練習しました。レッスンでも練習どおり弾けますように。いつもレッスンだと家で弾いているのよりマイナス気味だから。

2月に読んだ本

2月に買う本がまだ買えてないのだが…。

覚書として、2月に読んだ本。

菅浩江 『カフェ・コッペリア』 早川書房

図書館で借りてきました。短編集。一番印象に残ったのは「笑い袋」。

「ご機嫌取りしかしない家族なんかホンモノじゃないってことなんです。身内くらいは耳に痛いことを伝えないといけない、って思いますよ。」というセリフにズキーン。私も夫に甘いところがあるから…改めよう。

こんなセリフがありますが、家族愛あふれるお話でした。

松村栄子 『雨にもまけず粗茶一服(上)(下)』 ポプラ文庫ピュアフル

古本屋で購入。この作者のエッセイ『ひよっこ茶人の玉手箱』は持っているんですが、夫所有の『至高聖所(アバトーン)』(芥川賞受賞)にイマイチ馴染めず、小説には手を出していなかったのです。

けれども、このお話、コメディ(しかし、泣ける所も多々あり)で面白いわ、読みやすいわ、とても気に入りました。お茶をしている方は特に面白く読めると思います。

続編の『風にもまけず粗茶一服』は文庫化されたら買うぞ。

舞城王太郎 『阿修羅ガール』 新潮文庫

福井が生んだ奇才(勝手に付けた)舞城王太郎さん。数作しか読んだことないけど、この人の文章は独特で、でもしっかりしてて、とてもとても読みやすい。けど、中身がないから読みやすいのではなくて、ある種計算された文章。一文一文悩みながら書いている(かどうかは知らないけど)とは到底思えません…。途中のファンタジーみたいなところは、私の好きな島田荘司先生を彷彿とさせましたが。2月に出た『ディスコ探偵水曜日(上)(中)(下)』を本屋に行くたび、チラ見してしまう。

『夏至の森』 パトリシア・A・マキリップ 創元推理文庫

意外や、現代のお話。車やら携帯電話やら出てきてびっくりしたぞ。けどその分、どこへ連れて行かれるか分からない突拍子もない表現は少なくて、読みやすかった。

「人様の妄想(=小説)に付き合うのに疲れた」という言葉を最近あるブログで見たんだけど、私は一生、人様の妄想に付き合います! でないと、生きててもつまらない。

2月のプチエステに行ってきました。

マッサージ後のスキンケア(ローションや乳液)は、会社のサービスだったのですが、サービスばかりしている場合でもないらしく、これからは自分のものを、という方針に変わったとのこと。

サービスよりも企業(経営)継続のほうが大事だと思う私としては、無論OK。

折も折、新商品の少量キット(定価12000円分入って2500円)が出たということで、それを購入。さらに、今これを購入すると、同じラインの美白スポット化粧液のサンプルがおまけで付くということで、ラッキー。

先月先々月の3倍、6倍ポイントで買いだめし、今月何も買うものがなかったので、心が少し軽く。

先月から変わった新しい若い美容部員さんは、首やデコルテラインもマッサージしてくださるので、嬉しい。今日のメイクも先月と違って若々しい(?)感じで、その後に会った友人からも「どうしたの?」と言われることもなく、家で鏡を見てもあまりぎょっとすることもなく。アイシャドウがいい感じで、来月教えてもらおう。

顔のシミが気になったので、持って帰ってきた美白スポット化粧液のサンプル。10ml入ってます。いただいた機関紙の新商品の案内ページを見たらば、この商品、定価は23ml入り7,000円。

え???? 2500円のキットのおまけが、3000円近くって、一体…。これもサービスの一環なのでしょうか? 会社というのは、メーカーじゃなくて、それを扱っている会社なのかな?

なんだか申し訳なくて、サンプルがよければ商品を買わないといけないような気がしてきた…。そういう作戦なのかも。

FFはじめました!

仕事も終わり、お茶の仕事も半分以上は終わり、確定申告は還付申請だから最高5年は放っておいても大丈夫。重荷も少しは消えたので、早速Wiiポイントを購入し、FFを始めました。

ソドレソファミレミミ、レラドシラーソー(←ずれてるかも)

おお! 懐かしい。このマップ覚えてる。しかし、一こま一こま動かすのがうまく出来ないし、武器や防具も誰が装備できてどのくらいパワーアップするのかさっぱり分からない…。ネットで拾ってこよう。

まあ、とりあえず、武器、防具を揃え、早速最初のダンジョン?へ。

いきなり目の前にボスキャラが。しかも、弱っ。ダンジョン探検せずに強制的に帰ってきてしまいました(その後、探検に出かけたら味方1人死んだ)。

これから、ゲームの進化具合(Ⅰ→Ⅱ→Ⅲ…)をたどりつつ、楽しんでいこうと思います。

Wii ネット接続完了!

Wii で懐かしのゲームを始めるお誘いを受け、Wii のネット接続を調べていたこの1週間ほど。

比較検討した結果、無線LANカードを購入し(ヤフオク)、ネット接続することに。

今日、LANカードが到着したので、設定開始。

Wiiのリモコン電池切れ、センサーバーのコード接続忘れ、自動接続の失敗、等々、数々の試練を乗り越えて(?)、ようやく手動接続でネットに接続することができました(手動接続でも何回も失敗したけど)。

万歳! 感無量でございます。

早速ゲームを、といきたいところですが、お茶関係の直近の仕事がありますので、それが終わってから。

いま少しお待ちくだされ。

疲れてます

お茶関係で、いろいろ問い合わせをしたり、複数の人と電話でやりとりしたり(電話代の請求が怖い)、締め切りもあるのに全然進まず、疲れてます。はぁ。

さらに、仕事も期日が迫っているのに、他の仕事で圧されてあまり進んでない。明日は残業?

火曜日のピアノの練習もできてない。

夫の確定申告もしないといけない。

Wiiをネットにつなげるべく、比較検討のうえ、LANカードを購入したり。

最近パソコンののろさが嫌になってきて(10年前のパソコン)、今日電気屋さんでたまたま見たパソコンが気に入って、買うか買うまいか検討中。スペックオタクなので、比較検討しだしたら、キリがない。

自分で自分を追い詰めてるなー。

まあ、今週末にはお茶、仕事、Wiiは終了している予定なので、それまでの辛抱辛抱。

今日のお菓子

今年初のお遊びのお茶。

いつも来てくださっているインテリアコーディネーターさんにお菓子調達をお願いしたところ、こんな可愛いお菓子が。

146_4633

ご製は玉島の老舗和菓子屋さん、松涛園さん。ご菓銘は、「豆まき」です。

4つ盛ってありますが、2つで1組らしいので許してくだされ。

いただくのが惜しい&かわいそうですが、ちゃんといただきました。とってもとってもおいしかった。毎回ここのお菓子がいいです。お願いします~paper

タイル磨き

チューリップの芽が出たかな、と数日前、窓越しに庭を見て、ビックリ。

ダイニング・リビングの外に続いてあるテラスに、鳥のフンが点々と!

上を見上げると、ちょうど軒下。鳥がなんにも植わってないのっぺりした庭の土をつついているのはよく見てたけど、その前後にでも軒先に止まっていたのだろうか…。家が建って丸3年。今までになかったこと。

寒いのでそのままにしておいたら、なんだか増えてる。

今日は暖かかったので、ブラシでゴシゴシ擦ってみました。汚れが落ちてよかった。

明日の朝どうなっているかチェックせねば。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック