« 9月レッスン2回目 | トップページ | マンガ三昧 »

缶けり

未読の古い新聞を読んでます。8/5の夕刊に「缶けり 今は昔?」の記事を見つけました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

UCCが小学生から60代の男女計600人にインターネット調査。
「小学生のころ、缶けりをしたことがあるか」の問いに、20代以上の92.4%が「ある」と答えたのに対し、現役小学生は25.0%。経験がない小学生に理由を尋ねたところ、「場所がない」37.3%、「一緒にいる人がいない」33.3%、「時間がない」12.0%と続いた。「缶けりを知らない」と答えた小学生も10.7%いた。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この記事を読んだら、忘れていたトラウマ(?)を思い出しました。

私は小学生のころ、というか今まで、缶けりをしたことがありません。缶けりはマンガで読んで知ってはいました。なぜしたことがないか、というと、「缶がない」。

缶けりをするような空き缶がなかったのです。道端に空き缶など落ちてもいることもなく、家から誰か持ってくることもなく。

そもそも実家の町内(40軒の小さな集落。物を売っているお店は現在もありません)に自動販売機が設置されたのは、平成に入ってから。それに、私が小学生低学年だったころは、コーラはビンだったし、ビールも当然ビン。缶飲料なんてあんまりなかったような気も。

なので、缶けりはしたことがありません。缶をけってそれを探している間にかくれんぼするんですよね。缶をけるスペースがあるような空間でかくれんぼしても、どこに隠れるのか、いまだに疑問です。だって探している間は目が開いているよね。

ポコペンだったら、鬼は目をつぶっているけど…。

ポコペンといえば、うちの町内では「ポコペン、ポコペン、どなたがつっついた~ポコペン♪」と歌っていましたが、妹が友人にその話をしたら、「どこのお嬢様~?」とからかわれたらしいです。「どなた」とは言わないらしい。どなたのほうが音数が合ってる気がするけど。

« 9月レッスン2回目 | トップページ | マンガ三昧 »

日々つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/49461069

この記事へのトラックバック一覧です: 缶けり:

« 9月レッスン2回目 | トップページ | マンガ三昧 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック