« 宝くじの行方 | トップページ | 2年目 »

お茶の研究会とピアノの練習

嵐のような雨風の中、お茶の研究会に出かけてきました。

着物にしようか、洋服にしようか迷ったけど、「お茶の時はなるべく着物で」との先生の教えどおり(といって月釜は洋服で行く私)、着物で出かけました。暑いかなと、絽のポリの襦袢を着ようと思ったら、半襟が絽だった…。こりゃダメだ。身ごろが綿の二部式じゅばんに変更。洗える袷の着物は持ってないので、パールトーン加工したもの+しっかり雨ゴート。

研究会に行くと、お天気が悪いので人も少なく、さらに着物の人も少ない。しかし、同じお社中の方1名が着物で来られてました。よかった、私一人だけかと思った。先生も当然お着物。

雨がひどかった割には、あまり濡れませんでした。足元まですっぽりコートがよかったみたい。逆に洋服の人のほうが濡れてました…。

研究会は正会員向けでお点前も簡単なものが多く、あっさりといつもより1時間早く終了。早々と帰宅して、着替え、昼食をとり、のんびりとした後は、ピアノの練習を。

GWも終わり、週1レッスンにも慣れてきて、ちゃんと毎日練習しています。本当は先生に言われた表現力等を練習しないといけないんだけど、まだ音を覚えきれてなくて楽譜を見て探りながら弾きなおしたりしてしまうところがあるので、この1週間はそれをメインに。表現力のまずさは先生も指導のしようがあるけど、音を覚えていないことは先生はどうにもしようがないので。先週のレッスンで覚えきれていなかった音が、ようやく覚えられてきました。

しかし、課題曲の練習を適当に済ますと、別の曲を何曲も弾いて遊んでしまう今日このごろです…。

« 宝くじの行方 | トップページ | 2年目 »

ピアノ」カテゴリの記事

日々つれづれ」カテゴリの記事

茶道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/48441965

この記事へのトラックバック一覧です: お茶の研究会とピアノの練習:

« 宝くじの行方 | トップページ | 2年目 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック