« ピアノ歴 | トップページ | 2月レッスン4回目 »

ピアノ歴 その2

前のピアノ歴が長くなってしまったので、こちらで改めて。

HPを検索してたら、ピアノ曲を選曲するに当たってとても参考になるHPを発見しました。→ 西尾音楽教室ホームページ おすすめのピアノ曲

このサイトの「発表会定番曲」や「★(レッスン向け)」に、レッスン歴(子供も大人も)に沿った難易度の目安や曲の簡単な紹介があります。

ちなみに、前に書いた私のレッスン歴12年目に相当する発表会向けのおすすめの曲は、

・ラヴェル 「クープランの墓」、「水の戯れ」、「道化師の朝の歌」

そんな難しい曲、弾けません…bearing まあ、この12年というのは小1から始めた目安です。

このおすすめの発表会定番曲の中に、実際私が大人になってからレッスンした曲がたくさんあり、自分のレベルが見えてきます。ピアノ歴は小1から始めた目安で、大人は毎日練習できる人。

・ベートーベン ピアノソナタ Op.13 2楽章(悲愴) 7年程度より(大人は4年程度より)
はは、明日合格するかなぁ。

・ショパン 別れのワルツ Op.69-1 6年程度より
28歳のとき発表会で暗譜shineして弾いた曲です。よく暗譜できたなー。今じゃ楽譜見ないと弾けません。

ショパン ノクターン Op.9-2 6年程度より
・ドビュッシー 2つのアラベスク 第1番 6年程度より
20代のレッスンでしました。

・シューベルト 即興曲 Op.90-4 6~8年程度より
これからレッスンしてもらおうと、只今譜読み中。

・メンデルスゾーン 無言歌集より「プレスト・アジタート」 7~9年程度より
おお、こないだ発表会で弾いた曲ではないか。コメントには「よく指が回る小学校高学年~中学の男の子向けかな」とあり、複雑な気分gawk

・モーツァルト ソナタ イ短調Kv.310 第1楽章 8年程度より
20代後半のレッスンでしましたが、今ではまったく弾けません。練習量が足らないのと、やはりレベル的に難しかったのだと。リベンジしたい曲です。

・ドビュッシー ベルガマスク組曲より「プレリュード」 8年程度より
29歳のとき発表会で楽譜を見て弾いた曲。ソフトペダルも用いて、両足でペダルを踏んだのがいい思い出。

・メンデルスゾーン ロンドカプリチオーソ 8~10年程度より
20代のレッスンで、次のレッスン曲に候補として上がっていた曲。当時はまったく弾けなかったけど、最近は指が大分回るようになってきたので、たまーにちゃら弾き。

この後は難しすぎて続きませんね。最近読譜力がついてきたのと、指が回るようになってきたので、ショパンの「幻想即興曲」や「別れの曲」も気が向けば練習してます。

« ピアノ歴 | トップページ | 2月レッスン4回目 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/47639204

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノ歴 その2:

« ピアノ歴 | トップページ | 2月レッスン4回目 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック