« THIS IS IT | トップページ | 明日、試験 »

『エリュシオン-青宵廻廊-(1)』

処女神アルテミスを信仰する女戦士だけの王国・アマゾーン国に亡命してきた巫女の子、アルティモラ。命を救ってくれたペンテシレイアの元に身を寄せている。ペンテシレイアが次期女王の候補者となり、ギリシャへ外遊に出かける。そのころからアルティモラは巫女の資質が芽生えてきて、不安な夢を見るようになる。また、ギリシャでは悪名高いアガメムノンがトロイアを狙っていて…。

トロイア戦争が舞台のマンガです。市東先生の描く美女がこれでもか、これでもか、とわんさか出てきて、す・て・き~lovely

ヘレネーやら、クリュタイムネストラーやら、(アホ)パリスやら、アキレウスやら、馴染み深い名前がいっぱい出てきて、楽しい~。

ギリシャ神話も大好きだし、ホメロスの『イリアス』も全部読んだ(大学の授業のテキストで買ったのだと思うが、何の授業だったのやら)。もう一度『イリアス』読もう!

シュリーマンが『イリアス』を読んでトロイアの遺跡を発掘したのは有名な話だけど、アキレウスって神話の人物なんだよね。ギリシャの数多の神様も実在したのかな~。

« THIS IS IT | トップページ | 明日、試験 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/46876442

この記事へのトラックバック一覧です: 『エリュシオン-青宵廻廊-(1)』:

« THIS IS IT | トップページ | 明日、試験 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック