« 桃の切り方 | トップページ | 8月レッスン 2回目 »

ジャンプVSマガジン

5泊6日の帰省中&移動中、読む本が手許にないと退屈。なので、7月に買った松尾由美『オランダ水牛の謎』をあまり読まずに持っていったのだが、行きの列車内で早々と読了。

実家では、弟の『週刊少年ジャンプ』『週刊少年マガジン』を。

高校生、大学生の頃は『ジャンプ』をよく読んでいて(600万部売れた時代ですな)、『マガジン』(ヤンキーや不良の話が多かった)よりも好きだったのだが、大人になったからなのか、読んでもイマイチ(といいつつ、『サムライうさぎ』や『ピューと吹く!ジャガー』コミックスを購入してます)。

「ONE PIECE」や「NARUTO」がジャンプ購入を引っ張ってるのだと思うが、続けて読んでないから話に入り込めない。で、結局「こち亀」ぐらいしか読まないのだけれど、今回読んで面白かったものもあった。

「バクマン」大場つぐみ&小畑健。こんなマンガ、ジャンプで連載していいのか? ジャンプ編集部も思い切ったものです。原作と作画のコンビの高校生漫画家2人が主人公。読者アンケートの結果次第で今後のストーリー展開、はたまた連載打ち切りまでも決まってしまう雑誌(ジャンプそのものですね)にマンガを連載中なのだ。担当、他の漫画家とのやりとり、編集部と漫画家の対抗。ウラ話満載です。

「続けて読んでないから話に入り込めない」週刊誌ですが、最近の『マガジン』は続けて読んでなくても、大人が読んでも面白い。週刊とはいえ、連載が毎週必ず載るわけではないところがミソだが、一話一話がしっかりしてるから面白いのだと思う。毎週掲載しないから、漫画家さんも書込みができるのかも。「シバトラ」や「ゴッドハンド輝」、「金田一少年の事件簿」、「GTO」などが好きですが、単発で読んでも面白いものがたくさんあります。

ちなみに『週刊少年サンデー』は読んだことありません。中学時代の愛読漫画雑誌は『マーガレット』でも『フレンド』でもなく、小学館の『別コミ』でしたが。小学生の頃は『りぼん』でも『ちゃお』でもなく『なかよし』読んでたなあ。

« 桃の切り方 | トップページ | 8月レッスン 2回目 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/46021883

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプVSマガジン:

« 桃の切り方 | トップページ | 8月レッスン 2回目 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック