« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

ストレッチポール

というものを、サーキットトレーニングで初体験。

まず横になって、お尻をポールの上に乗せる。徐々に体を乗せていき、頭が乗るように微調整。膝は立てて、少し開き気味。手の平を上にして床につけて。背骨周りの筋肉が弛緩するらしい。目をつぶって。

あまりの気持ちよさに寝てしまいそう・・・。

降りるときはゆっくり体をずらして、しばらく仰向け状態で。

10分弱ぐらい乗っていたけど、体がすっきりしたし、ぽかぽかしてきた。

なかなか夜寝付けないので、これがあったら、すぐ寝れるかも! 立てておけば場所もとらないし、ただ寝るだけというのが長続きしそうな予感(もし要らなくなっても、処分にこまらなさそうだし)。

スポーツショップに見に行こう!

ピアノで座学

重い腰を上げて、伴奏付けの勉強を始めました。ピアノの前で、ハーモニーを練習。がが、これがⅠで、次がⅤ7で、こっちはⅣで、とやっていたら、全然分からなくなって。

重い腰をまたどすんと降ろして、座学することにしました。「ドミソ~、次はミソド~」と口ずさみながら。まず、ハ長調からⅠ、Ⅳ、Ⅴ7の展開形、続けてト長調、イ長調と続き、短調へ。簡単なのに何度も間違えては書き直し。138_3862_2 

次は、宿題のメロディーに合わせた伴奏付け。①のハ長調はなんとなく分かったんだけど、②のト長調になると、Ⅰの和音も考えないと分からない。138_3863_2

なんとか和音は付けられたが、 ピアノで弾いて確認しないと。まだ、メロディーの変奏と伴奏のバリエーションもやらないと。レッスンの火曜日はもうすぐ。

で、この伴奏付け。図書館で参考になるものはないかと探したら、非常に分かりやすいテキストを発見! さらに、この伴奏付け、「和声法」というものによってなされるものらしい。知らんかった・・・。

このテキスト、著者は、あの中田喜直先生でありまするぞ! しかも「和声学」だと実用的な伴奏付けは出来ないので、ピアノで伴奏付けができるように分かりやすく書いた、とはじめに書いてある。あとがきにはこの本はいわゆる「鍵盤和声学(キーボードハーモニー)」だけど、まだこの言葉が浸透してないのであえて「和声学」とした、とある。正にキーボードハーモニーをしている私。数ページ読みましたが、私のしている練習書の教科書にあたるものでした。

『わが家に茶室をつくるには』

淡交社より2009年6月に発行された本です。

わが家に茶室をつくるには。―オンリーワンの茶の湯空間実例集』 (詳細→淡交社のHPへリンク)。

「☆くふう満載、プロの手がけた「住まいにつくる茶室」の実例集☆
☆せまくても、マンションでも、茶室はつくれるんです!☆
「茶室はほしい、でもわが家には無理か」とあきらめていた人必見! 
 長年茶室建築に携わってきた当社建築部の手がけた物件から、リフォーム・増築を中心に、住まいにつくる茶室の参考になる事例を紹介。合わせて、「釘の打ち方」などの知っておきたい茶室ディテールの仕上げについても、写真や寸法入りイラストで詳細解説します。
 建て主の視点に立って、「失敗しない茶室づくり」をサポートする一冊です! 」(HPより)

HPでは「目安はあるけど、なやみどころです。釘を打つ場所」ページも参考までに見られます。

そう、悩んだのだよ~。もう釘打っちゃったよ~。直せないよ~。2年前に発行して欲しかったよ~。悔しいから読みません。読んで後悔したくないし。知らぬが仏、と言うではないか~。2年前タイムリーに発行された、同じく淡交社「茶室をつくる」を参考にしましたが、これには釘を打つ場所など書いてなかった。が、幸運にも、何年か前にお家元に講習に行った際、上記の本を監修している、淡交社の建築部の方から茶室をつくる講義を受けたので、手許にそのときの資料があったのです。これがあったから出来たようなもの。

いろいろな本を参考にして思ったことは、普通の住宅の和室を茶室仕様にする場合、天井の高さが本とは違うこと。昔の家って天井が低いのだ。だから、上下の釘の位置は変わってくる。部屋の広さ(4畳半、8畳等)、畳の大きさ(江戸間、京間等)、天井の高さの3方の広がりの、ちょうどよいバランスのところに釘を打ってください。軸の釘も壁に直接打つ人は少ないように思います・・・。流派によって、釘も、釘の位置も、向きも違うようです。

悔しいから読まないけど、本屋で見つけたら手にとって見てしまいそう~。

『魁!!クロマティ高校』

前々日の『週刊少年マガジン』つながり、アンド、最近実写映画『魁!!クロマティ高校THE★MOVIE』のTV放映があり、録画&視聴したもので。

『少年マガジン』に連載していた、野中英次先生のギャグマンガ。コミックスは全17巻。

雑誌で読んで好きになって、コミックス買いました。全巻持ってます。確認したら、1巻は第2刷だけど、2巻は第1刷。発売と同時に買っていたのね。しかも、2巻の発売は結婚した年月と同じ・・・。ちなみに実家の弟も買ってました。ツボが一緒?

主人公は非常に真面目で学業優秀な神山くん。中学の友達で不良の山本くんと同じ学校で学ぶため、ワルの巣窟クロマティ高校に進学。クロマティ高校を変えるため、周囲の不良たちに積極的に関わっていく神山くんなのだが・・・。超個性的な仲間に囲まれて、楽しい?高校生活を送ってます。

神山くんのずれ具合もさることながら、たくさんのキャラたちが笑わせてくれます。ブラックでもナンセンスでもなく、癒し系かも~。

しばらく読み返してないのに、ほとんどすべてのキャラの名前や性格をちゃんと覚えている、という愛すべきマンガです。

映画を見たら読み返したくなって、1巻から再読中。主要なキャラが1巻でほぼ出てる、ということに改めて気づきました。よく17巻もネタあったな~。

8月レッスン 2回目

3週間ぶりのレッスン。失せ物がここで見つかるかと尋ねてみましたが、ありませんでしたsad

最初は先生自筆のノートのコピーをいただいて、”カデンツ”(どういう意味なんでしょ?)のレッスン。前回から練習している伴奏付けです。まずスケール、和音、和音の展開形の確認。7級でよく使う和音の展開形はコレとコレと、といくつか決まっているようです。級が進むにつれ、難しい和音も出てくるようで。最初は和音の流れのパターンを覚えればよいそう。ハ長調の例題があるので、それを参考にト長調、ヘ長調、ニ長調、イ短調など移調が簡単(シャープやフラットが少ない)なものを自分で考えて、弾いてみる(宿題その1)。そして、宿題その2。練習書の中の練習課題2問宿題。8小節の単音メロディーに左手で伴奏を考えて付けます。和音進行はパターン通りだけど、メロディーに対する決まりごとに注意する。で、先生からさらに課題が。メロディーラインの変奏。リズムを決め、音型を考えて。五線紙に書込みながら、自分で考えながらピアノを弾くなんて、まるで作曲家の気分ですlovely

ツェルニー第20番。最初は譜読みすら出来なかったのに、今ではもうソラでも弾けそうです。前回の注意を胸に、強弱をつけて、指に圧を入れて。右手がオクターブで上がっていくところを弾きなおし。段々早くなるので、テンポキープ。腕がすーっと右へ動いていくように、左手の音に注意して。あと数箇所先生が気になったところを弾きなおして、「大体弾けているからこれで終わりにしましょう」と○をいただきました。次は第21番。左手のメロディーを歌う。

バッハのシンフォニア第8番。これも最初は譜読みすら出来なかったのに、今では結構スラスラ弾けます(楽譜がないと弾けませんが)。1箇所弾きづらかった装飾音は、先生の楽譜ではカッコつきで装飾音なしなので、装飾音パス。こっちも強弱と指の圧に注意。シンフォニアはメロディーが3声に分かれています。ソプラノ、アルト、テナーといった感じに。それが交互に現れるのですが、いかんせん手は2本しかないので、2本の手を駆使して3声を歌います。で、このメロディーを少しずつ、1声ずつ区切って弾いてみて、次はソプラノとテナーのみ、ソプラノとアルトのみ、等組み合わせて練習。「このように再度家で練習してきてね」と言われました。実際、家での最初の譜読み段階でこのように練習しています。あと、指導を受けたのが、スタッカート。息を吸い込むようなスタッカートになっているので、息を吐くような明るいスタッカートになるように。鍵盤を下まで押して。

「曲が少ないかな?」と先生に言われたので、前~に提案した、シベリウスの『樅の木』かドビュッシーの『ゴリウォークのケークウォーク』かどちらかをしたいと言ったら、「スタッカートの練習にもなるので、『ゴリウォーク』を」ということになりました。こっちも家では練習していて、ある程度弾けるようになりましたが、またスタッカートに着目して、一から練習再開です。

9月から毎週レッスンに変えたので、次回は1週間。宿題が山ほどあるよ~coldsweats01

レッスン後、選挙応援のご指名を受け、8時まで3時間ほど電話のボランティアに行ってきました。帰宅したのは8時45分。今日はもう練習できません。明日から毎日がんばろうrock

ジャンプVSマガジン

5泊6日の帰省中&移動中、読む本が手許にないと退屈。なので、7月に買った松尾由美『オランダ水牛の謎』をあまり読まずに持っていったのだが、行きの列車内で早々と読了。

実家では、弟の『週刊少年ジャンプ』『週刊少年マガジン』を。

高校生、大学生の頃は『ジャンプ』をよく読んでいて(600万部売れた時代ですな)、『マガジン』(ヤンキーや不良の話が多かった)よりも好きだったのだが、大人になったからなのか、読んでもイマイチ(といいつつ、『サムライうさぎ』や『ピューと吹く!ジャガー』コミックスを購入してます)。

「ONE PIECE」や「NARUTO」がジャンプ購入を引っ張ってるのだと思うが、続けて読んでないから話に入り込めない。で、結局「こち亀」ぐらいしか読まないのだけれど、今回読んで面白かったものもあった。

「バクマン」大場つぐみ&小畑健。こんなマンガ、ジャンプで連載していいのか? ジャンプ編集部も思い切ったものです。原作と作画のコンビの高校生漫画家2人が主人公。読者アンケートの結果次第で今後のストーリー展開、はたまた連載打ち切りまでも決まってしまう雑誌(ジャンプそのものですね)にマンガを連載中なのだ。担当、他の漫画家とのやりとり、編集部と漫画家の対抗。ウラ話満載です。

「続けて読んでないから話に入り込めない」週刊誌ですが、最近の『マガジン』は続けて読んでなくても、大人が読んでも面白い。週刊とはいえ、連載が毎週必ず載るわけではないところがミソだが、一話一話がしっかりしてるから面白いのだと思う。毎週掲載しないから、漫画家さんも書込みができるのかも。「シバトラ」や「ゴッドハンド輝」、「金田一少年の事件簿」、「GTO」などが好きですが、単発で読んでも面白いものがたくさんあります。

ちなみに『週刊少年サンデー』は読んだことありません。中学時代の愛読漫画雑誌は『マーガレット』でも『フレンド』でもなく、小学館の『別コミ』でしたが。小学生の頃は『りぼん』でも『ちゃお』でもなく『なかよし』読んでたなあ。

桃の切り方

岡山、といえば、桃の産地。今年は雨が多くて、味はあまりよくないようです。

だからか、いつもよりお手ごろな価格でスーパーに桃が並んでいます。いちご同様、あの香りを嗅ぐとついつい手が。

桃は上手に切るのが難しいですが、この夏ふとしたきっかけで技を会得!

まず、皮はついたまま、ぐるっと縦に一周包丁で切れ目を入れ、左右を持ってぐるっと一回転ひねります。すると、種のついた部分とつかない部分に分かれます。

ここまではよくある切り方。

種のない部分は簡単に切れるけど、問題は種のついた部分。

まず皮をむき、種を持ったまま、下から上へ4等分になるようにくし型に切れ目を入れ、種から剥がすようにすると、あら不思議。きれいにくし型に。残りも同じように切れば完了です!

お試しあれ。

失せ物探し

大切なモノが見当たりませんcrying

警察の拾得物検索で「ひょっとしたら」と思うモノがあったので、問い合わせしてみましたが、残念ながら私のモノではなく。

どこへやったんだろう・・。

会社にもないし、図書館の忘れ物コーナーにもないし。家の中も車の中も探しに探してるけど、ない。

あまりモノをなくすほうじゃないので、絶対どこかにあると思うんだけど・・・。呼んだら返事してくれ!

神社におまいりして、おみくじひきにいこうかなぁ。

少しずつ日常に

お盆明けから2日経って、少しずつ日常生活が戻ってきました。

今日はサーキットトレーニングとブログサーフィン。

まだ戻ってないのは、ピアノの練習(始めようとしたら、選挙カーが来て外で演説始めたのだ。拙いピアノの音をもらしてはいけない)&お弁当作り。

明日は2週間ぶりのお茶のお稽古。お点前忘れてるし、足しびれそうーbearing

ただいま~

帰ってきました。明日からまたいつもの日々が始まりますね。

サーキットトレーニングに行きたいけど、まずは食料を買いにいかねば。

とりあえず、明日はスーパーでお買い物♪ 夕食なににしようかな~。

帰省します~ごきげんよう

明日11日仕事から帰宅後、帰省します。

今回は仕事が忙しい夫を残して、1人実家へ。
その後、夫と夫の実家で合流予定。

帰省中はPCが使えないので、お盆明けにまたheart04

みなさま、よいお盆休みを。ごきげんようhappy01

『シャーロック・ホームズの冒険』 DVDブック

お買い得品が発売されたので、買っちゃいました。購入先は、新聞広告にあった日本直販。これまで出てたDVDボックス はムチャ高くて手が出せなかったのですが、これは日本語吹替音声がないこと、また宝島社が低価格のDVDブック を発売しだしたから、ぐーんとお安くなってます。

イギリスグラナダTVのジェレミー・ブレットのホームズです。詳細はコチラ→日本直販

『シャーロック・ホームズの冒険 パートⅠ』税込10,000円。
全24話・12巻セット(全編ノーカット・1248分)。収録は「美しき自転車乗り」~「ブルース・パーティントン設計書」。
『シャーロック・ホームズの冒険 パートⅡ』税込10,000円。
全17話(長編5話)・11巻セット(全編ノーカット・1136分)。収録は「レディー・フランシスの失踪」~「長編/四人の署名」。
私は2点セット19,000円で購入。

DVDは英日対訳ブックの特典として付いているので、ケースではなく本の裏表紙の見返しの部分にポンとはめ込んであります。表紙は絵本のようなしっかりした厚紙で丈夫ですが、DVDを押さえる部分がスポンジなので、ケースを買ってきて保管したほうがいいかも。

私が買ったものは英日対訳だけですが、宝島社の本は◆監督・脚色者紹介◆ゲスト紹介◆主要キャスト・クレジット◆作品解説◆トピックス等があります。DVDの収録作品は1-7巻同じです。宝島社のは日本語・新翻訳字幕、デジタルリマスター版と謳っているけど、日本直販(発売元:キープ株式会社)は高画質・高音質とのみ。画質は比べようがないけど、ちらっと見た感じはまあまあでした。発売元のキープ株式会社のHPでは1話収録500円の取扱いがあるようです。宝島社のはサイズが大きい(25.4 x 17.8 x 1 cm。ほぼB5サイズ。私の手許にあるのは19.0×13.5×1.0cm)のと、1つずつ買っていくのが面倒で、ガツンと購入。見るのが楽しみです♪

映画鑑賞

毎年恒例(?)、年に1度の映画鑑賞です。

『剣岳 点の記』を見てきました。

明治40年、日本地図の空白を埋めるため、陸軍の陸地測量部が立山連峰の剣岳への初登頂を試みます。険しい上、立山信仰で登ってはいけないとされていた山。同時期に日本山岳会の人たちも登頂を計画しており、国の威信をかけて先に到達しろと軍からの命令も。地元の案内人や仲間たちと、何者をも拒む剣先が連なったような山に挑戦します。

原作は実話を基にした小説。この映画は、原作者の息子さんの奥様のインタビューが化粧品メーカーの雑誌に載っていて知りました。藤原美子さんという方で、映画にも役所広司さんの奥様役で出ていらっしゃいます。

このご時勢、CGや空撮を全く使っていない映像ということで、映画館で見なくちゃ! と意気込んで見に行きました。

行ってよかった! 大自然は偉大です! 立山連峰の山々、雪渓、雲、空、緑、紅葉、朝日、夕日、etc.etc. 素晴らしい映像を堪能しました。もちろんお話のほうも、美しく厳しい自然に格闘する男たちの物語、感動です。山登りでよく見る三角点、ああやって設置していったのですね。これからは敬意を払ってちゃんと見ます。

監督さん、俳優さん、スタッフさん、バックアップの地元の方々、等々、ただただ頭が下がります。よくロケしたなあ~。映画を撮った現代人もすごいけど、昔の人はもっとすごい。西欧の最新の登山装備で挑む山岳会とは対照的に、地元の案内人の装備は、地下足袋に草鞋、蓑、背負子等々。案内人を演じた香川照之さんの演技がすばらしくて、ファンになりましたheart04 そして、何日か前のブログで書いた哲おじさんこと夏八木勲さん、クサいなんて言って大変失礼しました。行者様なしでは語れないこの映画。貫禄ものです。

帰ってから夫と話していたのですが、やっぱり立山連峰は偉大です。あの雄姿を毎日眺めて暮らしている富山の人は幸せだなぁ、と思います。

立山黒部アルペンルートにもう一度行きたいな。

ストレッチの効果あらわる!

サーキットトレーニングで、月に1度の測定をしてきました。体脂肪計で、体重、体脂肪、各部位の体脂肪、骨量、筋肉量等を測定し、その後、二の腕周り・太もも周り・腹囲をメジャーで測ってもらいます。

結果、7月よりは体重も体脂肪もすこぅし落ちてました。6月↓7月↑だったので、6月に近い数字に戻った感じ。体内年齢も実年齢-4歳。前年の-7歳には及びませんが、我ながらよくやってます。がが、腹囲は変わらず。最近またもや下腹ぷっくら気味なのです~bearing

しかぁし、しかし。

先月までは時間に余裕がなくて、CT前後のストレッチを”立ったままできる”ものをしていたのですが、下半身のあまりの変化のなさに、ここ1ヶ月ちゃんとマットの上で下半身重点のストレッチを前後各10分弱。

なんと、太もも周りが減ってました! ずーっとサイズが変わらなかったのに!

今日も念入りに前後にストレッチしましたとも! これからもがんばろう!

JR西日本パス

予想していた通り、大好評の”JR西日本パス”が秋にも発売されることになりました。

が、価格アップは予想してなかったぞ。まあ、行楽シーズンだから仕方がないか。JR九州も全部乗れるようになったし。岡山はちょうど中間地点で、夢が広がります。

8/21(金)~10/26(月)(9月の5連休は除く)の金~月の週末限定で、2日間は18,000円(前は12,000円だった)、3日間は20,000円(同じく16,000円)。利用するにはいろいろ制限があるので、詳しくはJRのHPでご確認ください。

鹿児島まで行ける!ということは、九州新幹線つばめに乗れる! 乗ってみた~い! 鹿児島の城山観光ホテルにも一度泊まってみたかったし、知覧や霧島温泉にも行ってみたい。

夫に予定を確認したところ、10/10-12ならOKとのこと。3連休だからホテルすぐ押さえなくちゃ! と鼻息荒く、時刻表と首っ引きで2泊3日の行程を練り上げ、ホテルの予約をネットで確認。10/10は城山観光ホテル、ジュニアスイートしか空いてないけど、10/11はツインに泊まれそうだ。霧島温泉も空きがある。よし、明日職場で予約!

と勢い込んでいたのに、10/11はお茶の研究会があったことを思い出しました~crying 年2回しか参加できない研究会、サボるわけにもいきません・・・。もうこの期間内で行ける日はありません。あきらめきれないけど、あきらめました。はあ、残念。

8月レッスン 1回目

発表会が終わって、ようやくレッスン。「発表会はどうでしたか?」と先生に訊かれ、ブログに書いたようなことを答えたところ、先生もあの間に気づいたようで。さすが、先生。

まずは、グレード試験(「別に受けなくてもよい」と言われてしまいました)対策というか、理論勉強というか、で先生が勧めてくださった『即興演奏 練習書』から。

自分一人で見てても何をどう勉強したらよいのかさっぱり分からなかったのですが、先生が分かりやすく教えてくださいました。最初は伴奏付け。単音のメロディー8小節(ハ長調)に左手で和音の伴奏を付けます。ドミソ(Ⅰ:1度)~シファソ(Ⅴ7'1:5度あれ7ってなんだっけかの第1展開)~シファソ~ドミソ~ドミソ~ファラド(Ⅳ:4度)~ソシファ(Ⅴ7:5度ほにゃらら)~ドミ(Ⅰ)これが基本。音の響きや指の形や楽譜の和音のデザインなどから覚えて、調を変えたりもします。メロディーがちょっと変わると、和音も変わり、その変わり方にも制限が出てくるようです(Ⅴ7の第7音がメロディーにあったら、伴奏では第7音は省略するとか)。C、G7といったコードを覚えないといけないのかと思っていたのですが、まずこのⅠ、Ⅳ、Ⅴから覚えたほうが移調が簡単とのこと。手で書いたほうがすんなり入れそうなので、五線紙買いにいこ。

次は、ツェルニー40番の20番。シシドドララシシ、ソソララファファソソとオクターブで下がっていくところを注意されました。指はなるべく固定して、二の腕というか腕を動かしていく。指の圧が少なすぎる。あと、強弱をはっきりつける。指を動かすことにのみ集中しすぎてました。

時間がなくなって、シンフォニア8番を1回だけ。譜読みは出来てるのですが、やっぱり指の圧が少なすぎる。もっとかっちりした音で。弦の音(バッハの時代ピアノはないですからね。ハープシコード)を意識して。装飾のトリルの入れ方も違ってました。私の春秋の楽譜は、シドシとなっているのですが、原典版等の研究から、ドシドシと入れるほうがよいみたい。1音多いですね・・・。先生は全音の注釈が入ったものを持っていました。私は何度と練習してようやく弾けるのに、先生はスラスラ弾いてます。すごい。私は10年前にレッスンしたはずの1番、2番、楽譜見ても弾けません。レビューからするに、これ↓かしら。

「もし買うならいろいろあるから、間違えずに買ってね」と先生に何度も念押しされました。今のところ買う予定はありませんが、手が小さい人向けの運指に心魅かれます。

ドラマ「旅立ちの代償」

やぁっと月曜日。待ってました! 9時からテレビの前に陣取って見ましたとも!

ご近所探偵・五月野さつき4 旅立ちの代償

3話目と同じ脚本家の方でした。

お約束のお見合いシーンを期待していたら、なかった・・・。

前にも書いたけど、原作の謎解きは「ありゃ読者にフェアじゃないでしょ」といったもの。ちゃんと犯人も動機も覚えてるけど、テレビ見ちゃいますね~。見てたら、ニュース速報が・・・。悲しい。

謎解きはだいぶ変わってました。こっちもちょっと苦しかったけど。最後に本編ではカットされた?シーンが映っていたけど、ジムおじさんじゃなくて哲おじさんもくさすぎる、と思うのは私だけ? あと、警察の車が”POLIEC”となっていたのがすごく気になった。「犯人」といえばいいのに「真犯人」と強調してるところも。FAXの送信先は確認せんのか。あと、季節も時期ハズレ。

しかし、笑わせてくれるところはしっかり。犯人が重大な告白をしてるときの、あのセリフ・・・。笑っていいものか悩む~gawk 中澤裕子さんの三枚目女優ぶりも笑えます。片平なぎささんとのコンビもグー!

メルじゃなくて雨宮刑事とのロマンスも、今後期待できそうな終わり方。次回作を心待ちにしてます!

原作はコチラ↓

8月に買う本

ないんです。

今日は夫が買った『ああっ女神さまっ(39)』を読む。絵はとてもとても綺麗なのだけど、主人公(じゃないのか?もしかして)の螢一に全く魅力を感じない。螢一の絵は他と比べてもいいかげんだし。もうやめて違う話書けばいいのに、と思う。

トマトトースト

最近のお気に入り。

138_3848

夫が作ってくれたトーストがおいしくて、こればかり食べてます。

作り方:マーガリンを塗って、スライスしたトマトを並べ、とろけるチーズをのせ、マヨネーズ少々、塩コショウ、トースト。出来上がり!

トマトはもちろん家でとれたもの。

旅行に行きたい病

こないだ久しぶりにmixiの自分のプロフィールを見たら、趣味=旅行になっていた。が、ここ数年旅行らしい旅行に行っていない・・・。こんな状態で旅行が趣味と言えるのだろうかbearing

5月に転職して古巣の旅行会社に戻ったので、毎日旅行に接していて非常に楽しい。お金の計算も好きなので、会計事務所も楽しかったのだが、所詮他人が使ったお金を計算してるから、時折無性に腹立たしい気分になることも。その点旅行は日常から離れて楽しみに行くもの。別に私が行くわけじゃないけど、いろいろ想像できて楽しいのだ。分からないところを調べたり(それが仕事だから文句も言われない)、最新情報も手に入るし。

で、旅行に行きたい病が発病中。9月は半期決算だから、9月は安いツアーがよく出るのだ。今ひそかに狙っているのは9月初め、シンガポール39,800円~。行きたいけど、仕事も忙しくなりそうだし、一緒に行く人もいないので、多分行かないけど。夢だけ見てますshine

飲み会

金曜日はお茶の役員さんでご結婚された方のお祝いの会へ。いつもの調子で少し遅れて行ったら、全員揃ってて待たせてしまった。私、沖縄に住んだほうがいいかも・・・。

おいしい和食をいただいて、幸せなエピソードを聞いて。

主賓は帰ったが、二次会に。以前も連れてってもらったお洒落なバー。夫も私もお酒が飲めない上、地元民じゃないので、こんなお洒落なお店には行ったことがない。私はメニューにはないノンアルコールカクテルを、先輩方が「夏衣さんのイメージで作ってもってきて」と頼んでくださる。話題は・・・というと、お茶の役員の方ばかりなので、そっち方向。まぢめな話です。話が盛り上がって、ふと気づくと1時。ラーメン食べて帰りました。帰宅2時。

なかなか他人と長く話す機会がないので、楽しく過ごしていたのですが、みんなに「早く帰らなくて大丈夫? だんなさん、心配しない?」と訊かれ。自転車で帰るといえば「ひったくりとか危ないから、タクシーで帰ったら」と心配され。みんなの気持ちはうれしくてありがたいけど、箱入り娘(嫁)じゃないから・・・。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック