« 『常世の森の魔女』 | トップページ | 『ご近所探偵・五月野さつき4 旅立ちの代償』 »

聖書についてお勉強中

早速図書館へ行って来ました。夏休みとあって、子供たち&大人もたくさん。子供コーナーには簡単なものしかなかったので、大人コーナーで検索。宗教分類とは別のキリスト教分類コーナーで数冊借りてきました。ついでに3大宗教の本も。

別に信者じゃないので、物語として聖書を読み進めていますが、結構支離滅裂。概して神話は筋が通ってないものだけど、その神話を信仰とする信者が昔から多くいて、続いているというのが不思議な感じです。ある意味ファンタジーかも。「ああ、こんな暴言は神への冒涜かも・・・」と思わず考えてしまうほど、のめりこんでいる私も存在するわけですが。

今読んでるのはコレ。何章かに渡って書かれていて、章の始めには手塚プロのマンガが収められています。阿刀田高さんのつぶやきもあって、なかなか面白い。

ともう一つ。最初にアダムとイブからイエスへと続く系図があり、他のページも分かりやすく図で説明してあるので、読みやすい。が、中身は上の本と同じぐらいの情報量。いかにキリスト教が広まっていくかまで書かれています。

この2冊のおかげで、今読んでるファンタジーの時代背景・人物詳細も分かってきました。この情報を頭に覚えているうちに、『ダヴィンチ・コード』読むと面白いかな。『聖☆おにいさん』にも興味あり。

« 『常世の森の魔女』 | トップページ | 『ご近所探偵・五月野さつき4 旅立ちの代償』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/45779827

この記事へのトラックバック一覧です: 聖書についてお勉強中:

« 『常世の森の魔女』 | トップページ | 『ご近所探偵・五月野さつき4 旅立ちの代償』 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック