« 日食観察 | トップページ | 明日本番 »

広い部屋で練習

発表会の練習のために、レッスン場でピアノをレンタル。家にもピアノはありますが、広い部屋を借りて。恐らく20畳以上の部屋。ピアノの型番は家のと同じですが、年代が違うのか、黒鍵の先の丸みが違ってました。

(余談。いつも通らない廊下を通ったら、壁にヤマハグレード試験の合格者掲示板があり。指導者4級グレード合格者、演奏5級グレード、下の名前から察するに若い子が10人ほど。発奮! 私もがんばれば、指導者4級取れるかしら?)

靴を履き替え、本番同様「楽譜を持って歩いてお辞儀、ピアノの椅子の調整、座って演奏、終わってお辞儀」とやってみました。

初めて弾くピアノ。これも本番と同じ。ここのピアノは部屋が広いからか、どうなのか、ペダルを踏むとワァンワァン響きます。響きすぎじゃないのか? なんだか、まとまりのない演奏。テンポが速くなりすぎて、手が回らない。・・・本番、大丈夫か?

あんまり響くので、ペダルなしで弾いてみました。

結論、ペダルは必要です。が、少し浅めに踏むとメリハリがつきました。ピアノの調律にもよると思うので、本番はいつもどおりにしようと思います。去年の発表会のときはここまで響かなかった気もするし。

レンタル時間30分いっぱい練習して、家に帰っても練習。やはり聴きなれているピアノは違います。落ち着く~。

本番は明後日。美容院の予約も入れたし。土曜日は夜なので、朝から練習もたっぷりできます。

だがしかし。明日はお祭りのお呈茶の手伝い&役員会があって、練習できないのだ。仕事が終わったら一旦帰って浴衣を着て出直すんだけど、そんなことしている場合なのか、私。しかも、自分の中で決めた明日締切のお茶の会計処理。最も手間がかかるものができてなくて、笑ってごまかそうと目論見中coldsweats01

« 日食観察 | トップページ | 明日本番 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/45723352

この記事へのトラックバック一覧です: 広い部屋で練習:

« 日食観察 | トップページ | 明日本番 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック