« 7月レッスン 1回目 | トップページ | 今後の曲選び »

掃除機壊れた

厳密に言うと”壊れ”てはいないのですが、多分メーカーでの点検は必要だと思われます。

排気の臭いが嫌で、高性能のきれいな排気が出る高額な掃除機を買いました。

が、今日掃除機をかけたら、臭いがする。

もしや、と蓋を開けてみたら、紙パックがちゃんとはまってなかったようで、ゴミが紙パックと掃除機本体の間に吸い込まれていました・・・。実は同じ症状になったのは、2度目。2週間ぐらい前に紙パックがどれぐらい溜まっているか開けてみたときに、私がちゃんとはめなかったのか?

20年ぐらい前に買った掃除機(ちゃんと動きます。ナショナル製)を持ってきて掃除機内のゴミを吸い込んてみたものの、良く見るとモーターのほうにもゴミが・・・。「モーター内にゴミが入ると故障の原因に」とマニュアルにもあるし、掃除機で吸い取れないゴミもまだ見えるところにあるので、修理に持っていこうと思います。

高い掃除機を買って、紙パックがきちんとはまってないから故障したり、排気が臭うんじゃ、割が合わない。設計ミスなのでは、と疑ってしまう・・・。電源を切ったら、自動で紙パックを叩いてゴミを紙パックの側面から落とす機能があるんだけど、紙パックのはめ方が甘いとその振動でずれてしまうのでは、と私は考えてます。

一度同じようなことになったから注意して使っていたのに。販売店の5年保証があるので、それで無料で点検してくれるかなあ・・・。それとも直接メーカーに問い合わせたほうがいいのかしらん。

« 7月レッスン 1回目 | トップページ | 今後の曲選び »

日々つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/45577163

この記事へのトラックバック一覧です: 掃除機壊れた:

« 7月レッスン 1回目 | トップページ | 今後の曲選び »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック