« >スタバ  | トップページ | 明けて »

1日30分

この本の広告が新聞に出てたとき、「いや、弾けんだろ」と突っ込んでました。「エリーゼのために」は弾けるようになるかもしれないけど、「悲愴第2楽章」は無理だろう・・・と(レビューによると、悲愴は簡単なアレンジ版だそうで)。

書店にあったので、少し立ち読み。「楽譜が読めなくても大丈夫!」とあるように、音に記号が振ってあります(黒鍵はあ、い、う、え、お等)。強弱も色分けで指示されてたり。楽譜が読める人にはちょっと見づらい。

まえがきに「1日練習しなかったら、取り戻すのに2日(だったか、うろ覚え)、2日練習しなかったら、うんぬん、3日練習しなかったら、振り出しに戻る」とあり、ここ2週間ほどピアノの練習をしていない身に、ぐさっぐさっと突き刺さりました。

練習しよ。

ということで、昨日から1日30分がんばってます。が、「目的意識もなく練習していてもダメ」と下の本に書いてありました。この本、グリッサンド(鍵盤の上を手を滑らせて演奏する)の奏法が書かれてて、興味深い。グリッサンドしてみたいけど、どうやったらよいか知らないのです。似たような本は何冊か持ってますが、時代による音の出し方の違いについても詳しく載っていたような気がするので、今度買おうと思います。2009年4月の新刊です。詳細→音楽之友社HP

« >スタバ  | トップページ | 明けて »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/44926310

この記事へのトラックバック一覧です: 1日30分:

« >スタバ  | トップページ | 明けて »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック