« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

メンデルスゾーン CD購入

私の中では決定したピアノの発表会の曲。メンデルスゾーンの『無言歌集 プレスト・アジタート 作品53-3』のCDを購入しました。

少しの”ピアノ曲メンデルスゾーン”のコーナーから目当ての曲が入っているCDを選択。案外少ないものです。結局この前アマゾンで見た↓を買いました。

ひょっとして、と新譜・特集コーナーを見たら、メンデルスゾーン生誕200年記念のコーナーが。そこで見つけたのがコレ。『清水和音/マイ・フェイヴァリッツ

2月25日に発売された新譜です。収録曲には目当ての曲もある上、前回の弾いたシューマンの『アラベスク』までもが。Hybrid SACDという高度な録音らしいのだけれど、「家ので聴いてもあまり意味なし」と夫に言われたので今回はパス。

さて、家に帰って早速聴いてみました。うーん、私が弾いてるのとは全然音色が違うわ~。CDを思い出しつつ練習もしたけど、ほんと全然違う・・・。他の人のCDも聴いてみようかなあ。

アマゾンで結構視聴できました。

メンデルスゾーン:無言歌集(全48曲)

メンデルスゾーン:無言歌集(17曲)

夫とおでかけ

大ふくい展に行ってきました。バスで駅前へ。

高島屋のエレベーターを降りた目の前に、えがわの水ようかんがどーんと。こないだケンミンショーでしてたよね(見てないけど)。

まずはお昼ご飯にソースカツ丼とおろしそばセット。どちらもハーフサイズ。カツは2枚。厨房の近くで食べたんだけど、おじさんの福井弁がなんとも懐かしい。

お腹が膨れた後はぶらぶら。浜焼き鯖1本1050円のもあり。チラシの1890円は国産。安いのは銘打ちなし。国産じゃないのかも。漆器売り場でお茶の青年部の人とばったり。二人でお棗やら香合やら品定め。ふらっと買えるお値段ではありませんでしたが。ここのお店、福井の青年部で一緒だった塗師さんと同じ苗字。もしかしたら、と思ったけどブースにいたのは中年の女性。残念。133_3375_3

結局買ったものはよしむらのおかき3袋と羽二重巻き3種類を1つずつ。水ようかんは懐かしいけど高くて買えません・・・。

そのままぷらぷらと歩いて表町(一応、繁華街)へ。丸善で漫画を1冊。新星堂でCDを1枚。図書カードも残りわずかになったので、チケットショップで図書カード購入。ドトールでコーヒー飲んで、バスで帰宅。帰宅後、車で家電屋さんへ。3月の海外旅行に備えてデジカメのバッテリー購入。

なんの行事予定もない週末が3週間も続くなんて、めったにないこと。明日は梅を見にドライブに行く予定です。

CD購入

年末のFMカウントダウンより気になっているジェロ。

新聞のテレビ欄でジェロのドキュメンタリーがあると知ったのに、いざ夜になったらその記事が探せず(テレビの番組表で探すべきでした)、はっと気づいたときは最後5分でした・・・。

NHKのプレミアム10。再放送はないのかなあ。

折も折とて、コープの宅配チラシにファーストアルバムが! もちろん、「海雪」も入ってます。

悩んだんだけど、買っちゃいました。2週間後に届きます(と書いたあとで、コープの宅配でCDを買うっていうのはそれぐらいの情熱さということね・・・。5%引きですが)。

大ふくい展

今年もまた岡山高島屋に「大ふくい展」がやってきました。

週末夫と出かける予定です。

お目当ては越前おろしそばとソースカツ丼のセット、羽二重巻き、水ようかん(なんと江川!)。

楽譜

思いもかけずピアノの先生から郵便が。メンデルスゾーンの楽譜を送ってくださいました。

『プレスト アジタート』133_3372_2

思っていたより弾けそうな感じの楽譜。早速弾いてみました。計6ページ。

うん、なんだかいけそうです。曲もかっこいいし。来週の火曜日のレッスンまで練習がんばろーrock

ユリイカ!

暗譜しないといけないかな~と思いつつの、ショパンのワルツ練習中に発見!

左手のズンチャッチャッの1拍目。レミファソラシと一つずつ上がっていくだけだ!

次のフレーズはミ、ミ♯レ、レ(ナチュラル)レ、レ♯ド、ド(ナチュラル)ド、ドシと半音ずつ下がっていくだけ。

あ、よく見るとズンチャッチャッの2拍目もラソファミと下がってる。

全体の流れで考えたらあちこち音が飛んでるけど、分解して考えると単純単純。これなら覚えられるかな~。

曲選び

先生おすすめのショパン ワルツ第14番(遺作)を少し練習したのですが、これは暗譜しないと弾けない・・・。

しかし、私は暗譜ができないのです。鍵盤は見なくても楽譜が見られれば弾けるんだけど、音があちこち飛ぶので楽譜が読みづらい。こんな簡単に投げ出していいのか疑問だけど、うーん、困った(いや、いつかは弾かないといけないのだよ、君。先生がこの曲が弾けたら他のワルツを弾くテクニックが身に付くと言っていたではないか)。

やっぱメンデルスゾーンでいきましょう、先生。

先生が今度持ってきてくれる曲を検索してみました。『無言歌集 op.53-3 ト短調 胸さわぎ』。ある人のブログで聴いたら、とても素敵な曲。3分半ぐらい。でも結構難しそう・・・。

さわりだけなら、amazonの田部京子さんの『メンデルスゾーン 無言歌集』で視聴できます。

家にある楽譜で弾けそうな曲は『3つの練習曲 op104b-2 ヘ長調』。こちらは検索したら、小学生の子がコンクールで弾いてました。また別のコンクールでは中学生の課題曲。コンクールの曲だと発表会では聴きづらいかしらん。わりと気に入ってるんだけど(途中弾けないところがあるからそこは練習しないと)。

むーん、悩むなあ。

予選会

なんだか結構みなさんブログに書かれているので、私もちょっと。

今日、ア○ック25の予選会に行ってきました。

ネットで応募したものの、あがり症な上、応援に来てくれる人(木曜日のお昼に収録)もいないので、気分は結構下がり気味down まあ予選会は2度目(前回は筆記で落ちた)だし、気負わず(しかし化粧は念入りにしていった)参加。

3:00からと4:30からの2回あって、1回50人ぐらい。初めに自己PR文を書く(児玉さんが読むもの)んだけど、万が一受かっても困るから、それも適当に書き。

1次試験の問題は30問を8分で。あんまりできなかったので、採点の待ち時間、帰りにイトーヨーカドーで駐車券をただにするため何を1000円分買おうか、考えたり。

1次試験の筆記の合格発表。なんと、合格してしまいました。あんなに出来なかったのに(家に帰って思い出してみたら半分も出来てない)。なんでなんで?

写真を撮り、次は面接。合格者は10人ぐらいかな? 同じ会場で1人ずつ自己紹介とスタッフの質問に答える。せっかく合格したのに、気持ちが追いつかずに自己PRもあまりせず。2週間以内に面接の結果のはがきが来るようですが、多分落ちたでしょう。プレステ2のゲームもいつも面接で落ちてるし。

家に帰ってよく考えたら、なかなか1次試験も受からないし、夫の母や叔母さんは収録に来てくれそうな感じだし、スペイン・パリには行ってみたいし、ちゃんと自己PRしてくればよかった~。また来年応募しよ。

もしひょんなことで面接も合格して(私がスタッフなら一番に切ると思うけど)、テレビに出ることになったら、応援に来てください。

くまのプーさん殺人事件

こないだ買ったパトリシア・A・マキリップの『茨文字の秘密』読了。

初めは物語の世界になかなか入っていけなくて(寝る前のぼーっとした頭で細切れで読んでいるのが原因か)、進まなかったのですが、ある程度読み進めたら面白いのなんのって。またまた朝方3:00まで寝ずに読んでしまいました。

お城の下の岩の中にある王立図書館で育つ孤児のネペンテスが、一冊の本を魔法学校から受け取ります。茨のような模様の文字に魅了され、解読するネペンテス。

図書館の上のお城では前王が不慮の事故で亡くなり、14歳のテッサラ王女の即位式が。テッサラは指南役の女魔法使いの目から抜け出して、森や海へと出かけていきます。

また遠い昔の覇王アクシスとその腹心の魔法使いであるケインの物語。

3人の女性の話が最後に1つに収束していくあたりは、さすがマキリップ! 心地よいラストでした。

さて、次に読む本は・・・とあたりを見回してみたら、夫が古本屋で買ってきたミステリー『赤い館の秘密』を発見。作者はA・A・ミルン。

え、ミルンって”くまプー”の作者さんじゃ・・・。

なんと、ミルンたった1冊のミステリーだそうです。しかも、この1冊でミルンの名が推理小説史上に残ったものらしいです。

2月レッスン2回目

ツェルニー18番。左手はOKだったのですが、右手が・・・。八分音符だったので、鍵盤に指を置くように弾いていましたが、それだとフォルテが大きく出ないようで。「大きな音を出したいときはスピードをつけて。ぎゅっとつかむように。八分音符だけど、スタッカート気味でOK」。先生としては○でもよかったようですが、このあと同じような練習曲がないので、19番を譜読みしつつ、もう1回。

で、発表会の曲。メモリアルイヤーでもあるメンデルスゾーンを推してみましたが、先生はつれない感じ。発表会向けの曲があまりないのも一因。「仮面舞踏会」は速く弾かないといけないようで、これもパス。ドビュッシーのアラベスク第2番も出してみたけど、先生の様子から察するに発表会にはいまいちらしい。

先生のおすすめは、ショパンのワルツ14番か(「弾けますかね?」と尋ねたら「弾けます」と即答されました。なんでもショパンを弾くにあたって押さえておきたい要素があちらこちらに散りばめられているらしく、必須の曲らしい)、チャイコの舟歌。舟歌は暗めで好きじゃないので、ワルツでほぼ決まり。

あまりに私がメンデルスゾーンとうるさいので、無言歌集の素敵な曲の楽譜を今度見せてもらうことになりました。

やっぱ釜でしょ

今日は月釜。今年初めてなので、着物で出かけてきました。

お道具がすばらしく立派でしたー。特にお釜。大西清右衛門で天猫繰口霰八景とありました(うろ覚え)。お釜なのでもちろん鉄なのですが、肌の具合が錫のような感じでした。きらっとしてて赤っぽい銀色。

お茶会を催すことを「釜をかける」と言うだけに、いいお釜だといいですね~。

地味な炉のお釜を買おうと思っていたけど、ちょっと考えを改めます。炉のお釜は上から見ることが多いので、やっぱり柄があるほうがいいかな。

かえると甘藍

全国的に暖かい日でしたね。外仕事少ししました。苦にならない。11月末に植えたチューリップも2月初めには芽が出てきました。咲くのが楽しみ。

郵便局に行く途中、自転車でかえる轢きそうになりました。もう、出てきたのかい・・・。来週はまた気温が下がるようだから、早く土の中に戻ってね。

帰りは近くの畑のまるまるしたキャベツを横目に。葉っぱの上のほうが紫色で。そういえば、キャベツって甘藍(かんらん)って言うよね。あの葉っぱの色のことかしらん。

夜は楽しみにしていたNHKの特集ドラマ「お買い物」を。予想に違わず、ほんわかしたいいドラマでした。泣けるわ~。老夫婦2人暮らしって、なんだか他人事じゃない気がします。

快食療法

ってご存知ですか?

私もこないだ新聞で知りました。

”療法”というだけあって、本当は病気の人に対する治療法なのかもしれませんが、都合のいいように解釈して、ここ1ヶ月ほど食べる言い訳に使ってます。

◆私なりの快食療法◆
 1.食べたいときに食べる(我慢しない)
 2.けど、食べ過ぎない(満足したらそこで止める)
 3.食べたことに罪悪感を持たない(夜9時以降だろうが、ご飯前だろうが)

上記は私の解釈なので、詳しく知りたい方はwebで検索してくださいね。

さてさて、今日はサーキットトレーニングの測定日。

なんと、1ヶ月前に比べて体重が減ってました! 体脂肪も!

これも快食療法のおかげかも。

花粉症発症

今日仕事から帰った途端、花粉症の症状が。

これまでなんともなかったのに。しかも、今日は雨降りなのに。

目はかゆいわ、鼻水・くしゃみは出るわ。

前もって買っておいた保湿ティシュを開けました。

つらいわ~。

オークション初出品

お茶道具を買うため、初めてネットオークションに入札して早半年。今度はわが家の不用品を売るため、ネットオークションに初めて出品しました。

下手くそな写真を撮り、「初めての方へ」ガイドを熟読し、いざ出品。

と思ったら、本人確認がいるようで・・・。

本人確認も無事終わり、2月上旬に5点ほど出品しました。

どれぐらいの人がアクセスしてくれたか毎日確認したり、ウオッチリストの登録数が増えていたり、入札してくれた人がいたり。

楽しい~happy01

2点は落札。私が予想していたよりも高値になって、申し訳ないやら。残りの3点は継続中ですが、1点は入札されてます。

この調子でまだまだある不用品、オークションに出していこうっと。

えらいぞ! コンロ

やかんを空焚きしてしまいました・・・。K君ごめん。でも、被害は小さく、ちゃんと使えます。

うちはダイニングキッチンとリビングは別々で、いつもは仕切りをオープンにしてるからいつもならすぐ分かったんだけど、今日は寒いので仕切っていたのです。ちゃんとコンロには「自動湯沸し」なるものがついてるのに、それもセットせず。

焦げ臭さでお湯を沸かしていたことに気づいたバカモノ・・・。

でも、えらいぞ! ガスコンロ

ガスちゃんと消えてました。賢いガスコンロでよかったああ。このところ火事が多発してるので、何事もなく一安心。

結露などしたことのない勝手口のガラスが結露してました。

勧善懲悪

夫がテレビを空けてくれた(わが家で映るテレビは1台だけ。それにHDDレコーダー、アンプ、Wii、プレステが接続されている。テレビ視聴、HDD→DVDにダビング、音楽を聴く、ゲーム等ほぼ夫に独占されている。なのに、録り貯めたドラマ等を私が見ないといつも怒られる。非常に理不尽である)ので、HDDに録り貯めたドラマを少し見ることにしました。

『必殺仕事人2009』

レドレー、ドレ♭ミファ♭ミレド、レドレー♪

テーマ曲を聴いただけでもワクワクします。ちゃんと『必殺仕事人2007』も見たので、登場人物、相関図もそのままですんなり世界に浸れました。

東の鼻筋の通った端正な横顔(まるで漫画のよう)、ちょんまげ姿も似合ってる。松岡君の破天荒なキャラ。中越典子ちゃんは時代劇合いますね~。和久井映見も髪型もうちょっと変えたらいいのになー。スペシャルドラマだからか、豪華なゲストがたくさん。

しかし、なんと言っても主水さま~heart04

画面に出てくる回数は少ないのに、あの存在感。たまりませぬ。さりげない思いやり。憎いね~この八丁堀のだんな。

泣くわ、胸はすかっとするわ、楽しい2時間でありました。

さて、続きも見ていこう♪

買い物三昧

久しぶりに夫とおでかけしてきました。CTに行き、昨日コープの宅配で届いた秋明菊を植え付け、車でGO!

いつも付き合ってくれない夫が珍しくカフェランチに付き合ってくれました。前から行きたかったスープ屋さんでボルシチをチョイス。

本屋で、姪への誕生日プレゼントと漫画4冊購入。『こどものじかん6』、『パズルゲーム☆トレジャー 1』、『市東亮子短編集2コメディ』、『市東亮子短編集3ミステリアス』。

短編集2・3は単行本初掲載のものがあるのでamazonで注文しようと思っていたところ、なんと書店に置いてありました。すごすぎるよ、紀伊国屋。2007年8月に出た本だよ。

楽器屋さんへ移動して、ピアノの楽譜3冊購入。パデレフスキ版のショパン『即興曲』(”アンプロンプチュ”という響きが最近のお気に入り)、『NHKスーパーピアノレッスン シフと挑むベートーベンの協奏曲』、ヤマハ『ピアノミニアルバム 仮面舞踏会/月の光』。仮面舞踏会のピアノピースは発見できませんでしたが、他にもフィギュアスケートの曲集の中にいくつかアレンジがありました。このヤマハのより『ピアノスタイル2月号』のアレンジのほうが華麗な感じでよかったのですが、途中でオクターブ連続が出てきて手が小さい私はあきらめました。

お茶道具屋さんに行ったら、青年部で仲良くしてる友達とバッタリ。一緒にお茶をいただいておしゃべりして帰ってきました、何も買わずに。喫茶店がわりにしてすみません。また同じ青年部の別の方にもバッタリ。明日総会でまたお会いします。

家に帰って漫画4冊熟読。そういえば先週土曜日も古本屋の500円割引券を使うために、漫画4冊買って読んだところでした。漫画ばかり読んでます。今月『犬夜叉』最終巻も発売です。

『2コメディ』に収録されていた『SHOTAの寿司』。衝撃的すぎるよ・・・。こりゃ”禁断”だわ。『こどものじかん6』もなんだか妖しい展開になってきました・・・。『パズルゲーム☆トレジャー1』は大地が大学を卒業した春からの話。しかし大地の顔なんか違うんですけど。

夕食後、ピアノ弾いてみました。少しずつ力がついてきてるのか、ショパン即興曲第1番、結構指が動きます。ベートーベンの協奏曲も(そういう気がするだけ)。仮面舞踏会の中級版は長かった・・・。もし発表会で弾くなら途中までかな。初見は強いので最後までさらっと弾いてみました。これから曲想をつけていくといい感じかも。敬遠していたドビュッシーの『月の光』も最後までなんとか弾いてみました。フラットが5つもあるので音がとりづらいけど、曲は有名なのでフレージングや音符の長さなど譜読みするのは楽そうです(なんて安易な考えでいたら痛い目見そうですが)。メンデルスゾーンの『ロンド・カプリチオーソ』も気になりますがこれも長いんだよな・・・。『狩の歌』はあきらめました。ずっとフォルテが続くので、さすがにご近所迷惑。

さて、明日は青年部の総会。着物の用意して寝ます。おやすみなさい。

2月に買う本

1/24 バーズコミックス(幻冬舎)『ストローブ卿夢幻館へようこそ 2』 市東亮子

原作ありより、オリジナルのほうがやっぱり面白い。『BUD BOY』とはまた違った世界観が楽しめます。しかし、今回あの方が登場したのにはどビックリ・・・。

2/4 ジャンプコミックス 『ピューと吹く!ジャガー 16』 うすた京介

買ってきました。少し読みました。これまでの面白くなさとはオサラバです。わーい。

2/5 白泉社レディースコミック 『パズルゲーム☆トレジャー 1』 野間美由紀

2/16 秋田書店 『パズルゲーム☆はいすくーるX 1』 野間美由紀

なんでだか、別の出版社から2冊新刊が出ます。香月と大地、いつごろの話なんでしょか。

第553回 全国自治宝くじ バレンタイントリプルマッチ

2/4(水)発売。いつものSCのサービスカウンターで。

2,500万通(50億円)売り出し。

1等  100万  100本
2等   10万  200本
3等    1万   1万本
4等   5千   2万本
5等   200  250万本
バレンタイン賞 2千  693,750本

横1列に同じ絵柄が出れば当たりです。

・・ハズレでした。132_3298

次のスクラッチは2/18(水)から発売。その前に2/16(月)からグリーンジャンボが出ますよ~。

今日抽選日の第1917回西日本宝くじ。当たり200円でした。年末ジャンボは3,300円当たったから、グリーンも買おうかな。

第552回 全国自治宝くじ グランドスクラッチ1,000万

1/14(水)発売の第344回地域医療等振興自治宝くじ。いつものSCのサービスカウンターでは扱ってないとのことで、買えず。1/21(水)別の宝くじ売り場に行くも、「新しいスクラッチが出たからもう売ってない」とのこと。スクラッチは売り切れるまで売るのではないのか?

さて、その新しいスクラッチ。1/21(水)に購入しました。

スクラッチには稀な高額宝くじ。なんと1等1,000万円ですぞ。

2,000万通(40億円)売り出し。

1等 1,000万   20本
2等  100万   60本
3等   10万   600本
4等   1万   6,000本
5等   2千 241,700本
6等   500  100万本
7等   200  200万本

4枠削って、同じ枠内で同じ絵柄が2個並べば当たりです。

まず、1箇所目。1,000万円の絵柄、王冠が1つ。おお、当たるといいな。・・ハズレでした。

次の箇所を削ったら200円の当たり。もうこれで他2つはハズレだね。

132_3283 次のスクラッチは本日2/4(水)から発売。第553回全国自治宝くじバレンタイントリプルマッチ。

明日はこのスクラッチと一緒に買った第1917回西日本宝くじ発売50周年記念宝くじの抽選日です。1等前後賞合わせて1億円。当たっていますように。

2月レッスン1回目

ツェルニー18番。初めてなので、がんばって練習していきました。○はもらえなかったけど、結構よく弾けていたようです。アルペッジョの腕の動かし方を教わりました。

そして半年やってるモーツァルト。レッスン前にピアノを借りて練習したのに、16分音符のところが指が動かない。テンポもずれていくし・・・(「長い曲だから同じテンポで進めていくのは難しい」と先生の優しいお言葉)。発表会の曲の練習もあるので、とりあえず○。

発表会の曲。候補はメンデルスゾーン「春の歌」「狩の歌」、ドビュッシー「月の光」、チャイコフスキー四季より「5月」「6月」、先生が勧めてくれたショパンの「即興曲」(長いらしいのでパス)。「ショパンのワルツもいいかなと思うんです」と言うと「5番か14番かな。14番はかっこいいよ」。 再来週のレッスンまでに、全部少しずつ練習していくという約束で帰ってきました。

14番、家にあった全音ピアノピースのCDを見ると、難易度Eの曲でした。弾けるのか?

フィギュアスケートが好きなので、ハチャトゥリャンの「仮面舞踏会」もいいかしら、と検索かけたら、全音からピアノピースでてました。しかし12ページというのはどんな長さだ? ヤマハの『月刊ピアノ2月号』にもありましたが、こっちは連弾。と思ったら、ヤマハから楽譜が出てました。『ピアノミニアルバム 仮面舞踏会/月の光』。やさしいソロ、中級ソロ、連弾の3アレンジ載ってるようです。雑誌『ピアノスタイル2月号』にもあるようです(HPで視聴できます)。弾く弾かないは別として楽譜買ってみようかな。

webでいろいろ見てたら、今年はメンデルスゾーン生誕200年のメモリアルイヤーだそうで。奇遇にも本日2月3日が誕生日です。やっぱこれはメンデルスゾーンでいきますか。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック