« フォルテはバタフライ | トップページ | USドル »

壺荘(つぼかざり)

お茶も今回が最後のお稽古。「10時に来てね」と念押しされたのに、また遅くなってしまった・・・。車が使えなかったので、自転車で少し行ってからタクシーで(先生の家は山の上)。

今日は壺荘(つぼかざり)。初めてします。社中の子も私が入る前に1回しただけのようで、みなほぼ初心者。何をしたらよいかも分かりません。先生のおっしゃるとおりに壺を拝見。お茶を点てるお点前というものはないので、壺を持ち運んで拝見や亭主、正客のやりとりのみ。

次は壺荘付花月(つぼかざりつきかげつ)。花月とは5人でするゲームみたいなものです。札を引いたら私が壺を扱う係になってしまいました。3本の紐をきれいに結んで壺を飾りつけ(?用語がよく分かりません)するのですが、なにせ初めて、時間切れでした。ははは。

« フォルテはバタフライ | トップページ | USドル »

茶道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壺荘(つぼかざり):

« フォルテはバタフライ | トップページ | USドル »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック