« リヒテル モーツァルト ピアノソナタCD | トップページ | 12月レッスン1回目 »

ドラマ「殺意のキャンプ場」

ご近所探偵五月野さつきの第3弾です!

2007年4月23日に第1弾「ゴミと罰」、2007年11月19日に第2弾「殺意の同窓会」とあり、ようやく2008年12月1日に「殺意のキャンプ場」(第1弾はブログ書いてましたが、第2弾は書いてないですね。TBSのHPであらすじ等読めます)。

実は放送があるのを知らずに、夫の誕生日を祝うためレストランに。帰ったら夫が録画予約してくれたことを教えてくれて・・・誰の誕生日か分かりません。夫よ、ありがとうheart04

遅れて見始めました(お約束のお見合いからスタート)が、原作が何か分からず。フライパンで殴られたのを見てようやく理解。邦訳の最新作『飛ぶのがフライ』でした。って、もうドラマもこれで終わり?

原作を1度しか読んでないので、トリックも犯人も覚えてなくて、ドラマ見てました。犯人もトリックも推理も、番組の中で出演者自ら突っ込んでましたが、2時間ドラマのお約束破りばかりでしたね。いやー、あの推理は主婦でも思いつかないと思う。原作はちょっと推理が違ってます。

第1弾の脚本が藤本有紀さん(ちりとてちんの脚本を書かれた方です)で、第2弾が武田有起さんと女性が続いたのですが、今回は扇澤延男さんと男性でした。

今回気づいたのは、名前。長男マイク→まきお、長女ケイティ→けいこ、次男トッド→ときお。長男と次男の名前は難しいものが・・・。しかし、3人のキャラは原作と似ててにやりとさせられます。あ、シェリィ→えりこだ。

原作も邦訳最新刊。ドラマももう終わり? 片平なぎささん、中澤裕子さん、細川茂樹さんの3人はしっくりしてて最高なので、もっと見たいなあ。

« リヒテル モーツァルト ピアノソナタCD | トップページ | 12月レッスン1回目 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/43312121

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「殺意のキャンプ場」:

« リヒテル モーツァルト ピアノソナタCD | トップページ | 12月レッスン1回目 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック