« 人形焼 | トップページ | 蛇の手触り »

暗譜

ピアノのレッスン、隔週の予定が、私の都合で今月は週1ペースとなりました。

練習せねば。

ベートーベン。何十回と弾いたはずなのに、やっぱり弾けないところが弾けない。

楽譜を見ながら弾いているのが駄目なのだと思い、そこだけでも暗譜することにしました(同じことがツェルニーにも言える)。指の動きを覚えたり、和音を確認したり。

暗譜はできないからと放っておいたけど、暗譜あってこその表現力なのだと実感。楽譜を目で追って指だけ動かしていても駄目ですね・・・。楽譜より鍵盤を見ないと。あとは音楽の流れ。次がどう展開するか、どこを頂点に曲を組み立てるか。いろいろ考えることがあります。

ツェルニー15番。弾けるところと弾けないところがはっきりしたので、弾けないところを重点的に。これもまた弾けないところは暗譜。右手と左手で和音をとって、流れを確認。曲の構成、強弱も確認。

タイムリミットの9時が近づいたので、シューマンのアラベスクさらっと流して(これまた楽譜を見ずに)本日の練習は終了。

また明日がんばろう。

« 人形焼 | トップページ | 蛇の手触り »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/42252434

この記事へのトラックバック一覧です: 暗譜:

« 人形焼 | トップページ | 蛇の手触り »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック