« 初収穫 | トップページ | 6月に買う本 »

ピアノの調律

先週金曜日、調律師さんから電話。
「来週の月曜日の1:00~2:00に伺いたいんですが」

・・・仕事行ってるんですけど。

「仕事に行ってるので平日はちょっと・・・、でも水曜日だったらいいです(矛盾してるよなー。でも、第2水曜はお茶のお稽古休みなのだ)」

「平日家にいるのが前提なのかしらん」と夫に話したら「グランドピアノを持ってる人が外で働いてるわけない」とのお言葉。無理して買ったから、いつもきつい一言。ふーんだ。

今日、調律に来てくださいました。

ピアノの部屋のドアを閉めなかったので、調律してる音が耳に刺さる。ここ数日ヘッドホンでクラビノーバ弾いたり、テレビ見てたりしたので、耳の調子がおかしかったのも一因。

そして、どれぐらい外に音が漏れてるか確認したら、結構聞こえてました。ピアノが好きな私でも調律の音に不快感がある。じゃあ、ピアノの音が嫌いな人は、私のへたくそなピアノの音はどれだけ不快? ・・・殺されなきゃいいけど。

終わってから、調律師さんと世間話。「この間の”小沢征爾とユンディ・リ”見ましたか?」と聞かれ、「録画したけど、まだ見てないんです」「ユンディ・リ、すごく上手ですよ」。「ユンディ・リなんて知らないし、どうでもいい」と言い放った夫(しかし、夫は小沢征爾の大ファンなのだ。CDもたくさん持ってる)を無視して録画してよかったー。楽しみに見ようっと。

「今、レッスンに行っててM先生に習ってるんです」「M先生に教わってる人もこの間グランド買ってくださったんですよ」これはいいことを聞いた。夫に報告せねば。

調律師さんの話は小沢征爾さんのこと、自分のバンドのこと、などなど、私はほとんど聞き役に徹してましたが、音楽関係にどっぷり浸かっている人の話を聞くのは面白い。そういう環境にいないし、周りに話せる人もいない(し、私もたいした話はできない)ので、少しでもわが身に取り入れられたら、と楽しく聞かせてもらいました。

しかし、半年目の調律ってサービスじゃなかったのね。

« 初収穫 | トップページ | 6月に買う本 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/41505856

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノの調律:

« 初収穫 | トップページ | 6月に買う本 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック