« 『パディントン発4時50分』 | トップページ | 茶道具あれこれ »

名人戦

夫が夢中で見ています。私も隣でちゃちゃ入れながら見ています。

森内名人に挑戦者は羽生二冠。今日は7番勝負の第6局2日目。3勝2敗の羽生二冠が決めれば、羽生さん三冠です。夕食前の模様をさきほど見ていた限りでは羽生さんが優勢です。

解説の木村八段の漫才師みたいな受け答えが笑えます。しかも、ときどきスベる。

しかし、いつも思うのだけれど、大盤解説ではなぜ女流棋士はアシスタントの立場なんだろ。男性棋士と対等に語り合うのはご法度なのかしらん、やっぱり。

小学生のころ将棋の駒の動かし方は覚えたけれど、まったく戦法は分かってません。そんな私は、森内名人、羽生二冠と同い年。親近感があるのと同時に、わが身の頭の回転の悪さにあきれます。

棋士の中で一番好きなのは、谷川浩司さん。いや、何が好きって単に好みなだけ。将棋のことはさっぱり分かりません。

« 『パディントン発4時50分』 | トップページ | 茶道具あれこれ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/41566108

この記事へのトラックバック一覧です: 名人戦:

« 『パディントン発4時50分』 | トップページ | 茶道具あれこれ »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック