« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

素敵な雨上がり

簿記の勉強さぼって、手芸してました。

コープの宅配で注文した手芸キット。1ヶ月に1個、6か月分。
毎月20日前後に届きます。今回は6月向け。
自分の性格を考えると、早めに作らないと作らないまま溜まっていきそうで、短期間で仕上げました。

ちくちく縫うところはあまりなく、ほとんどボンドで貼っていくものです。来月はどんなのかな~。

129_2946

5月に買う本

・・・検索したけど、5月は買う本なし。

勉強しろという神様のお達しか?

パワフリャ

CTで飲み会があったので参加してみた。体脂肪を落とすコンペにエントリーした人が対象だったので、人数は少なめ。インストラクターの方を入れて6名。

話題はお子さんのこと、韓国ドラマのこと、等々。もっぱら聞き役。お顔は知っていても、名前もどういう人かも全然知らない人ばかりだったけど、みなさんよく話すので少しお近づきになれた感じ。

それにしても、みんなパワフル。私も仕事、簿記の勉強、CT、ピアノ、お茶等結構活動してると思ってたけど、まだまだ甘かった・・・。職場の女性は私より若い子ばかりで、年上の人と話すのは久しぶりだったのもあるけど、年配の女性のパワーには感心(圧倒?)させられます。いい刺激になりました。

簿記の勉強 9

ぃやぁーーったぁぁぁsign03

工業簿記、テキスト&トレーニング すべて終了crying

苦節ンヵ月、ようやく終わった。頭に残っているかは別問題。

4/13(日) お茶会で疲れて サボり
4/14(月) 工業簿記 17日目 業務執行的意思決定 P29 1時間20分
4/15(火) 工業簿記 17日目 業務執行的意思決定 続き P21 2時間20分
       工業簿記 18日目 構造的意思決定その1 P37 1時間
4/16(水) 工業簿記 18日目 構造的意思決定その1 続き 昨日の問題とP8 2時間
       工業簿記 19日目 構造的意思決定その2 P21 1時間35分
4/17(木) お茶の役員会 サボリ
4/18(金) 帰省
4/19(土) 教授を囲んで親睦会
4/20(日) 帰省
4/21(月) 駅弁祭り
4/22(火) ピアノレッスン等 サボリ
4/23(水) 工業簿記 19日目 構造的意思決定その2 続き P18 1時間10分
       工業簿記 20日目 戦略的原価計算その1 P20 50分
4/24(木) お茶の役員会 サボリ
4/25(金) 工業簿記 21日目 戦略的原価計算その2 P17 50分

無理やり終わらせた感もあって、19日目の構造的意思決定その2の問題、一つもまともに解けてない。もう1回やりなおし。

商業簿記のほうは、本支店会計、合併会計、連結会計と難しくなっていくので、ここからが正念場。

風炉 その2

今朝、夫に聞いてみた。普通のコンセントボックスぐらいなら、素人が分解しても大丈夫らしい。けど、強弱コントローラーが付いてたら不明とのこと。

風炉のことを考えると寝付けず、もやもやした気持ちで仕事に行き、帰ってみると、お茶道具やさんから留守電あり。

「スイッチボックスを入れてみたら、穴に通ったので、ご検討ください」

風炉が結構お値打ち品だったので、購入しようと思います。

電気炭のメーカーのサイトを見ると、灰止めというのを使えば、電気炭の周りに灰を入れられるらしいのだけど、電気コードを穴から出すと灰がこぼれそう。

お茶の役員会があったので、尋ねてみたら、そういう場合は穴から出すんじゃなくて、釜と風炉の間からコードを出して使用するようです。

一挙に疑問解決で、今夜はぐっすり寝られそうです。

風炉

お茶では、5月から風炉の季節。結局炉用のお釜を買うことなく、シーズンが終わってしまいました。

お茶の先生はじめ社中のみんなをご招待するためにも、風炉の道具をそろえねば! と鼻息荒くお茶道具やさんへ。

風炉の灰はとても難しいので、最初は電熱でと思っていましたが、風炉自体はスタンダードな唐銅(からかね)の面取風炉(めんとりぶろ)が欲しい。電熱のコードを通す穴が開いていて、蓋をすれば普通の灰も使えるものがある、とネットで知りましたが、とりあえずはいつも案内をくれるお茶道具やさんへ。

尋ねてみると、お店に置いてあるものも穴が開いているもの。最近は電熱を使う人も多いので、そういったタイプのものがよくあるとか。

けれど、強弱のコントローラーがその穴を通るかどうか不明。在庫のある電熱は私の欲しいメーカーのものとは違うので、確かめようがない。

お店の人は「コントローラーを分解して、コードを穴に通した後、つなげるしかないですね」とのたまう。それも、真顔で。

そんな電気部品の分解が素人に出来るのか? 1回出来たとしても、また取り外したり、つけたり何回もしたら壊れるんじゃないか? お茶の先生をしている年配の女性にも同じように勧めるんだろうか?

疑問符がたくさん飛び交ったけど、冗談を言っている雰囲気ではない。違う質問をしたけど、やっぱり彼女の行き着く答えは同じ。

分解は恐ろしいので止めておこうと思います。

しかし、電熱のコードは風炉のどこから出すんだろう? 風炉と釜の間?

昨日の晩ごはん

帰ってきました。

んで、昨日の晩ごはん。

かにめし、ますのすし → 福井駅
柿の葉すし → 新大阪駅
でゲット。129_2943_1 129_2944_1

ささげの芽もしっかり二葉になりました。

129_2938_1土曜日

129_2945_1火曜日

いってきます

明日仕事が終わってから、直接実家へ帰省します。

目的は大学の先生の退官パーティーの出席。

大きな荷物は今朝送ったので、明日は身の回りのものを持って職場へ。でもまだ用意できてない。

1月に生まれた(私と誕生日が1日違い)姪に初めて会うので、楽しみです。

久しぶりに友達、先輩と会えるのも、楽しみ!

月曜に戻る予定だけど、その間にささげの芽がにょきっと出そうで少し悔しい。夫に写真撮るようにお願いしてます。

リビングストンデージー

九州のくじゅう花公園で見て、好きになった花。リビングストンデージー。

土曜日、春の植木まつりで売っていたので、買ってきて庭に植えてみた。いろんな花の色があるので、6株ほど。

129_2928129_2930(上手に写真がとれないので、下手な写真で許してね。もっと上手に植えたいけど、どうやったらよいのか?)

  しかし、知らなかったのだが、この花、朝夕しぼんでしまうのだ。ほとんどフルで働いている私は、咲いている花を見ることができないではないかsign03

出勤時間の9時30分 → しぼんでる
帰宅時間の17時30分 → しぼんでる

というわけで、咲いた状態を見るために、お昼休み毎日家に帰って、お花を眺めながら昼食とってます。

くじゅう花公園のスタッフのブログを見たら、このデージーお日様の光がないと開かないそうで、公園でも満開に咲いていることはあんまりないようです。訪れたときはほんと満開で、お花畑でぱちぱちと何枚も写真を撮った覚えあり。当時の写真をデジカメで撮ってみました。129_2931

129_2933 芝桜みたいだけど、全部デージーです。

ささげ 芽?

土曜に種まきしたささげ。

生長してます。もうすぐ芽が出るかな。

鳥に食べられないようペットボトルで囲ってあります。

129_2929

落とし穴から這い上がる

今日、職場で聞いてみた。

同じ電卓を使っている男性社員。
「え、ルートキーなんか使いませんよ」

後ろの席の税理士資格を持つ女性社員。
「私、使ったことないですよ」

彼女の電卓にはルートキーがあるし、試験に使えそうなシンプルなもの。

「電卓って高いよね」
「これ5,000円ぐらいした」

・・・やっぱり5,000円は必要か。

もう覚えるか、ひとよひとよにひとみごろ。ひとなみにおごれや。ふじさんろくにおーむなく。

あれ、√7はなんだっけ?

しかし、なんだ、簿記はお金の計算をするものだから、そんな小数点まで覚えないといけないものか? 単に√64=8とか出来ればそれでいいんじゃないのか? テキストに「ルートキーのある電卓を使用してね」と書かれているのを鵜呑みして、次のページの練習問題見てないけど、九九さえ分かれば済む話じゃないのか? それとも、試験に出たら捨てるか?

帰って問題を見たら、「√16,000,000は?」等簡単な問題だった。

電卓買うのやめます。

落とし穴

簿記の試験に欠かせないもの。それは電卓。

3級、2級のときは独身時代職場で使っていた10ケタの電卓を使用。

しかし、10ケタではもう使えない。さらに古すぎて、新しい電池に入れ替えるも時々パニクったり、液晶表示が消えたりする。これでは試験で使えない。

家ではとりあえずこれで勉強してたけど、職場で使っている12ケタの電卓とキーの配列が違うので、掛け算と引き算をよく間違える。

試験も意識して、職場の電卓を持って帰って使ってた(毎日自転車で振動を与えているので、壊れないか多少不安)。

この職場で使ってる電卓、勤める際に購入したもの。12ケタ、⇒の数字訂正あり、税計算あり、00キーあり、早打ち対応、等々、1000円以下のお買い得品。同時期に入った正社員の男の人も使ってる。普段の仕事(加減乗除)にはなんの問題もないのだが、一つだけ欠点が。

√キーがないのだ。

「まあ、簿記には必要ないでしょ」と悠長に構えていたら、今日勉強していたところで√計算が。

・・・もうこの電卓は試験では使えない。新しい電卓を買って、それに慣れていかないと。

簿記の勉強をしている人たちの間では、CASIOの何がいいとか、SHARPの何がいいとか、いろいろあるようだけど、そういった電卓って高いのだ。軽く3000円以上はする。また多機能過ぎても試験では使えない。

欲しい機能がそろってて、安い電卓がすぐさま見つかりますように!

臨機応変

お茶の世界の合言葉ですが、なかなか実践できない自分がもどかしい・・・think

今日は後楽園で大茶会。野点席のお手伝い。後で思い返すと、こうすればよかった、ああ言えばよかった、と反省することしきりで、落ち込んでますdown まわりにはいい方がたくさんで、みんなを見習ってと思うけど、自分が思うほどうまくできません。はあ。

『職場の教養』という冊子の中に、自分のミスで予約がキャンセルされてしまったのに、ホテルのフロントが嫌な顔ひとつせずに対応してくれたという記事があって、今度のお手伝いに活かそうと思っていたところだったのに。

お茶会に来てくださった方々にいい気分で帰ってもらいたいのに、果たしてどうだったろう。突然雨が降り出し中止になって、お断りしたお客さん。いやな気分で帰っていかれたんじゃないだろうか。身内の事情よりお客さんの要望を叶えてあげたほうがよかったんじゃないだろうか。

落ち込んでばかりいても仕方ないので、明日につなげる努力をしようと思います。

簿記の勉強 8

勉強し始めると次に次に進みたくなるんだけど、なかなか簿記の勉強に手をつけられない日もあって、あまり進んでません。

4/ 3(木) マガレコ 組立のため サボり
4/ 4(金) ? サボり
4/ 5(土) 商業簿記 14日目 建設業会計、税効果会計 P19 1時間
4/ 6(日) ? サボり
4/ 7(月) 商業簿記 14日目 建設業会計、税効果会計 続き P30 2時間
4/ 8(火) ? サボり
4/ 9(水) ? サボり
4/10(木) 工業簿記 15日目 予算編成と予算統制 P55 2時間
4/11(金) 工業簿記 15日目 予算編成と予算統制 続き 問題集4問 20分
       工業簿記 16日目 セグメント別損益計算 P32 1時間15分
4/12(土) 明日のお茶会に向けて 早寝

・・・サボりの日ばっかじゃん。

ささげ たねまき

ささげの種まきをしました。畝作りをしてから、雨が2度ほどひどく降って、畝の高さがあまりなくなってしまいましたが。早く芽が出ないかな~happy01

129_2923 129_2924_r1

VOW

少々意地の悪い日記。

地元の新聞に、地元の旅館のリニューアルオープンの広告が3月半ばから載っていた。結構力を入れているらしく、朝刊、夕刊に何度も何度も。

しかし、広告にあった写真が変すぎる・・・。というか、ひどすぎる・・・。もう二度と見たくない、と思いつつも、あまりにインパクトが強すぎて忘れられないこの写真。

129_2927さて、いくつ間違いがあるでしょう。

流派によって違うところもあると思うけど、私が違ってると思う点。

1.炉に風炉が置いてある。・・・・おいおい。
2.釜の向きが違う。鐶付は風炉の火口に対して横にないと。でも、炉に風炉が置いてある時点で全くもっておかしいのだけれど。
3.釜に鐶が付きっぱなし。
4.柄杓が上を向いてない。

これは誰がセッティングして撮った写真なんだろう?
旅館の人?
広告代理店?
それとも広告素材を作った素材会社?(いくらなんでもこれはないか)

こんな写真載ってたら、誰も来ないよな。

と思っていたら、今日の夕刊は変わってた! この写真だけ!

129_2926 やっぱりひどすぎて、誰か教えてあげたんだろうな。

畝作り

ささげを植えようと掘り起こしておいた土。風が冷たい日や雨の日、あげくに掘った溝に雨が溜まって水たまりに。ようやく、今日畝づくりできました。明日は雨だから今日やらんと。

1冊購入した『はじめての野菜づくり』のさやえんどうのページを参考に、土に苦土石灰、8-8-8の肥料を混ぜて、畝作り。

生まれて初めて作った畝。なんとか形になりました。129_2920_r1 畝の周囲にあるのは掘り起こした土から出てきた石。畑仕事というと、母や祖母が鍬で土を耕しながら、石をよけていたのを覚えていて、真似してみました。技は盗むもの?

4月に買う本 追加

書店の新刊一覧リストで知りました。

4/16 ボニータコミックスα 野間美由紀 『新パズルゲーム☆はいすくーる第6巻』

また漫画だわ。

4月に買う本

お茶の先生に「弥生3月。もう卯月。みなさんは3月あった?」と問われ、即答。「ありませんでした。」

というわけで、4月に買う本。

4/1 コバルト文庫 今野緒雪 『マリア様がみてる マーガレットにリボン』
これはすでに購入。書き下ろしの短編集です。

4/4 ジャンプコミックス 福島鉄平 『サムライうさぎ 5』
え? もう出るの? 週刊ジャンプのコミックスは2ヶ月おきでした。知らんかった。

4/4 ジャンプコミックス 萩原一至 『BASTARD!! 25』
おお、1年9ヶ月ぶりの新刊ですわ。話忘れてるから読み返さんと。

4/23 ハヤカワ文庫 高千穂遥 『ダーティペアの大征服』

ありゃりゃ、知らない間にこんなのも出てました。

3/24 バーズコミックス 市東亮子 『ストローブ卿夢幻館にようこそ1』
アマル、童顔刑事、等々、同時進行でいろいろ書かれていて楽しみですが、チェックが追いつきません!

なんだか見事に漫画ばっかりだなあ。

ディノス マガレコ組立

机&椅子の組み合わせは、わが家にはダイニングセットしかないので、手紙や家計簿を書く作業はもっぱらダイニングテーブルで行っている(簿記の勉強は床に座ってこたつで。このほうが落ち着くのだ)。

それで、ダイニングの窓下、椅子に座って振り向いたら手が届く位置に、家計簿やら手紙セットやらをしまっておけて、その上にAVコンポや鉢植えを載せる家具が欲しかった。A4ファイルが縦に入る大きさで、ファイルや本を並べて入れても倒れない幅の狭い棚で、扉のあるものを、と探した結果、ディスプレイラックに決定。いろいろな通販のものを比較したのだが、決まりきらず、どれを買ってもよいように、設計・施工してもらった。

家が出来てからも悩んでいたのだが、お客さんが来るということで重い腰をあげ、ディノスのものに決定。注文したら、1週間で届いた。

ディノスのホームページには購入者のコメントがあるので、参考にしたのだが、否定的な意見も多かった。まあ、基本的に苦情のほうがよい評価の書き込みよりも多いと思い、購入。

早速、組立。夫は手伝う気がないようで、一人で作業。こういう作業は大好きなので、楽しい。ちょっと支えてほしいとき、向きを変えたいけど重たいとき、の手伝いは欲しかったけど。2時間30分ぐらいで組立完成。129_2918 ボンドが完全に乾くまで、と一晩置いてある。

もう一つ、上の列が引き出しになったタイプも買ったので、またそれも作らなきゃ。

色の具合も思っていた通りの色で、表面の化粧合板のシートも樹脂張りのドア並みによいと思う。材質もしっかりしてるし、下の隙間を隠す板にもネジ止め箇所があって、十分重いものでも支えてくれそう。側面のネジ頭もよくあるシールで隠すものでなくて、色が塗ってある。取っ手もABS樹脂とあり、ミスマッチかもと心配だったが、落ち着いた手触りで表面の板ともしっくりくる感じ。別の候補だったものは棚板の耐荷重が5kgということもあって、今回やめたのだが、今比べてみると、真ん中の棚と左右の棚をつなげる垂直の板の厚みが全然違う。ディノスのものは別の通販の倍以上はある。だから、棚板の耐加重もかなりありそうで、重いものを入れても大丈夫そう。

これで、ダイニングのごたごたが解消しそうです。

勉強したくてたまらない

簿記の勉強はすごく楽しくて、毎日の目標勉強時間を終えてもなお、勉強したくてたまらない。けど、徹夜するわけにもいかないので、とりあえず寝る。

学生時代、これくらい勉強していたら、医者にだってなれたかも。でも、簿記の勉強が楽しいのであって、医者の勉強とは違うのだ。

私が簿記の勉強を楽しく思う点

1.自分の知らないことを知る楽しみ
2.すべての経済活動が数字に置き換えられ、バランスがとられているということ
3.数字に置き換えるための考え方が、非常に当たり前の考え方で、それを様式化した先人の知恵に感動・感心
4.確実に答えが出るという明朗さ

単に計算問題が好きなだけかもしれません。今は特に計算問題しかしてないから。

簿記の勉強 7

工業簿記 テキスト2 終わったーcrying

3/24(月) 商業簿記 13日目 特殊商品売買② P30 2.5時間
3/25(火) 商業簿記 13日目 特殊商品売買②続き P12 1時間20分
       工業簿記 12日目 標準原価計算その2 P10 20分
3/26(水) 工業簿記 12日目 標準原価計算その2続き P26 2時間40分
3/27(木) 工業簿記 12日目 標準原価計算その2続き P25 2時間50分
(工業簿記 12日目に6時間ばかり費やしてる・・・)
3/28(金) 体調不良のため 休み
3/29(土) テレビで映画鑑賞 サボり
3/30(日) 買い物等に出かけ サボり
3/31(月) 工業簿記 13日目 原価の固変分解 CVP分析 P48 3時間
4/ 1(火) 工業簿記 14日目 直接原価計算 P35 3時間
4/ 2(水) 工業簿記 14日目 直接原価計算続き P19 1時間30分

これで残すところ、商業簿記は最初に飛ばしたテキスト1の1日目、テキスト2の14日目、テキスト3の7日分、工業簿記テキスト3の7日分、計16日分。

試験まであと66日。テキスト終わったら、予想問題(過去問は時間があったらやろう)を解こうと思います。で、いけそうだったら、受験申込。

しかぁし、4月は毎週末、お茶やらなんやらで潰れる日が多い。あと16日分が4月中に終わったら、御の字かも。申込の締切りは5月7日(水)だから、それまでに予想問題1問は解かなきゃ。

おかえり、武田さん

大好きな武田真一アナウンサーが沖縄から東京に帰ってきましたhappy01

知ったのは、今日の夜7時のニュース。うちの夫が「武田さん出てるよ」と教えてくれました。昨日から出てたのかしらん。

これから毎日見るよ、ニュース。あんまりお顔は拝見できないけど、麗しい声を聞くことができて、とてもうれしい。

ありがとう、NHKさん。武田さん戻してくれて。

でも、立ちっぱなしは辛そうだから、座らせてあげてください。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック