« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

簿記の勉強 6

3/17(月) 工業簿記 10日目 総合原価計算その4 P16 1.5時間
3/18(火) 工業簿記 10日目 総合原価計算その4続き P21 1時間45分
3/19(水) 工業簿記 10日目 総合原価計算その4続き P22 1時間50分
       商業簿記 11日目 損益会計、一般商品売買① P40 1.5時間
3/20(木) ? さぼり
3/21(金) 商業簿記 12日目 一般商品売買②、特殊商品売買① P34 2時間
3/22(土) 商業簿記 12日目 一般商品売買②、特殊商品売買①続き P17 1時間
       工業簿記 11日目 標準原価計算その1 P26 1時間10分 
3/23(日) 工業簿記 11日目 標準原価計算その1続き P37 2時間10分

1日あたりの勉強時間が2時間ほどになってしまった。試験まで76日。

19日に「サクッとうかる」シリーズを発行しているネットスクールさんから「応援メッセージ」のメルマガが届いた。「これから1級の受験勉強を始める方は6月には間に合いません。受けてもショックを受けることと思います。」といった内容があり...大丈夫か、私。

1級は6月と11月の年2回試験があり、11月のほうが難易度が高いという噂を聞いたことがある(平成18年11月なんて、合格率3.5%)。事実、合格率も6月のほうがよい。だから6月に受けたいんだけどなあ。日商がだめそうなら、7月の全経にしよう。

岡山商工会議所のHPに申込受付期間が出てた。4月4日(金)~5月7日(水)。

白侘助 庭植え

図書館で借りてきた『ツバキ』を参考に、先日買った白侘助を植えてみた。

まず、植える位置を決め穴を掘って、石を取り除き、大きな塊をほぐす。この間買った「酸度測定液」で土壌の酸性度を測ってみた。PH7、中性。ツバキはPH5~6の弱酸性を好むらしいが、改良しようがないので、そのまま。

129_2910_r1 129_2911 129_2912

腐葉土を混ぜ込み、穴に一度土を戻して、ポットの大きさより大きめに再度掘る。ポットに水をしみこませた後、抜いて、浅めに植え、土を80%戻したところで、水をたっぷりやり、根っこの土と周りの土を混ぜよく馴染ませる。周りより少し高めになるように、土を戻す。129_2913_r1 下のほうで茎が2本に分かれていたので、1本切り落とした。

植えた後は遮光と防風のため、寒冷紗というのを周りに巻いたほうがよいらしいのだが、近くのホームセンターで探しきれず、手前で適当に作った。支柱は蘭についてたもの、不織布はクリーニングのカバー。日陰なので、とりあえず防風のみ。

129_2914_r1 うまく根付くといいな。

ぐち

あまり読んでも楽しくないと思うから、読みたくない人は飛ばしてください。

(少し落ち着いたので、削除しました。もんさん、コメントありがとうございました。)

エクステリア打ち合わせ&ホームセンター

建設会社の営業の方とエクステリア工事の方が家に来られて、打ち合わせ。昨日はどしゃ降りでしたが、今日はほどよく晴れ。約束が今日でよかった。

道路から玄関ポーチへの勾配はそれほどきつくないことが判明し、予定していたアプローチの段差は無し。段差がなくなったことで、車庫からポーチへのアプローチにあった花壇も無しに。

車庫横の隣の空き家との土留めもとりあえずは不要ということで、これも見積減。

化粧砂利も施主支給でOKとのこと。設計者おすすめの砂利の見本を少しいただきました。砂利でなくて、お花を植えてもいいかなと思うので、完成したら考えようと思います。

生垣も同じ工事の人が植えてくれるらしく、南側の庭に木陰ができるような木をお願い。設計者の若い女性のほうが詳しいらしいので、検討してくださるようお願いしました。

これでアルミ製品の値上がり前に発注できます。モノが寄り次第、来月から工事に入ってくださるそう。よろしくお願いします。

その後、畑仕事に向けてホームセンターへ。いろいろどっさり買ってきました。

20mホース
苦土石灰、化成肥料8-8-8、腐葉土、赤玉土(たくさん入ってると安いけど、使うかどうか分からないので少量のもの)
キュウリネット
白侘助椿(30cmぐらいの。298円)
畝をならすのに60cmぐらいのプラスチックの竹

ホームセンターには、ナス・ピーマン・トマトの苗が。今植えると夏前に食べられるのかなあ。

雨が降って地面が柔らかだろうと畝作りをしようとしましたが、風が冷たくて断念。暖かい日が待ち遠しい!

気分はデイトレーダー

このところの円高ドル安に乗じて、外貨預金を目論見ました。

預け先は、イーバンク銀行の外貨普通預金・外貨定期預金です。

イーバンク銀行で外貨預金の取扱が始まったころは円が安かったので、為替差益は望めなくて利用しませんでしたが、円高となっては「今が買い!」

しかし、円の普通口座に資金がない。慌ててへそくりを郵便局からおろして入金。

売買できる外貨は、USドル、ユーロ、イギリスポンド、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、南アランドの6種類。

ユーロやイギリスポンドは高すぎる感があるし、南アランドは不安定な感じがするので、USドル、オーストラリアドル、ニュージーランドドルで検討。

普通預金金利は USドル 1.4%、AUSドル 3.85%、NZドル 6.0%。
1ヶ月定期金利は USドル 1.8%、AUSドル 6.15%、NZドル 扱いなし。

買いレートは19日午後1:30現在、US1ドル100円(17日の最安値95円じゃなかったか。いつの間に持ち直したのか)、AUS1ドル93円、NZ1ドル80円(実際のレートは小数点2位まで出ます)。

Infoseekのマネーサイトで、400日チャートを検討したところ、AUSドルもNZドルも結構円が高い様子。

USドルも、サブプライム問題の公的資金導入の時期や大統領選、日銀総裁の不在もあって、どうなるか私には全然予想がつかないから、このまま円高になっていったら、為替差益も見込めない。

ので、AUSドルとNZドルを買ってみました。AUSドルは1ヶ月ごときでレートが変動しないと見越して、全額定期預金に振替。イーバンク銀行のレートは8秒!ごとに変わるから、少し経ってレートを見直したら、AUSドル30銭下がってた。これだけで300円ばかりの損。しかし、こんなことでくよくよしてたら、1日中パソコンとにらめっこしてないといけない。

AUSドルとNZドルは新聞にも大きく出ないから(日々の動揺が少なかろう)、思い出したらチェックして、利益が出そうだったら、即売りしようと思います。

ハーフタッチ&ペダリング

レッスン場とうちのと多分同じ種類のピアノで、調律も同じ方なのですが、弾き込んだ時間が違うからか、やっぱり音が違います。言い訳かもしれないけど、「うちの音と違う」ということに戸惑って、うちではよく回る指もつっかかってばかり。

まあそれでも、ツェルニー12番は先生合格点をくれました。

そして先週忘れていたベートーベンのソナタ。「テンポが崩れるところがあるので、メトロノームで確認して弾いてね」と言われ、再度練習。メトロノーム買わなきゃ。

発表会の曲、シューマンのアラベスク。右手のメロディーと左手のベース。これはどちらも薬指と小指で奏でますが、この2つは弱い指。「ビンや缶などを持って力をつけてね」と常々言われているのに実践してない・・・。残りの中指、人差し指、親指で内声部を弾きます。ここは小さい音で弾きたいところ。しかし指の力は強い。そこで、3本指だけでハーフタッチの練習をすることに。鍵盤を下まで弾くと大きな音が出るから、下まで押さないで弾くというもの。恐る恐るやってみると、音が出ない。意味がない。音を出しつつ、しかも下まで弾かない。・・・矛盾だわ。でも、気持ちを込めてやってみると、少しうまくいった。要はテクニックじゃなく気力です(ウソ)。少しばかり練習して、楽譜どおりに弾いてみる。先生は前よりよくなったというけれど、私はハーフタッチに気をとられすぎて、メロディーもベースも音が出せてないように思う。ツェルニーの14番がハーフタッチの練習になるようで、次回は13番を飛ばして14番となりました。

さらに、ペダリング。ペダルを踏むと、ダンパーという弦に接しているフェルトを貼った木片が全体に上がって響きが出るのだけど、そのフェルトが少し上がったぐらいで踏んでほしいと言われました。普通に踏むと、ぼわーんという音になってしまうから。・・・家ではまったくそのとおりに練習してました。譜面台から覗き込み踏み具合を確かめて、いざ実践。踏み具合に気をとられて(一度に2つ以上のことはできないのかもしれない)ましたが、なかなか上手(先生談)に踏めたようで、「本番ではどれぐらいペダルが上がっているか見えないから、この響きを覚えてね」。いや、響きは覚えてないんです、ペダルの踏み具合しか。さらに別のことに気をとられると、必ず忘れてしまうと思う。

4月、5月はGWがあるから、間隔が3週間のレッスンもあり。こつこつがんばろ。

ささげのタネ&酸度測定液

さっそく買ってきました。

129_2909 「三尺ささげ」アタリヤ農園 購入価格 128円(定価157円)

生産地はアメリカです。タネって国産は少ないのかな?
若いうちに収穫して食べる(おひたしが一番おいしいと思う)のだけど、成熟させてタネを採ってもいいそうです。リビングの窓前に植えて、夏の日よけにもしようと思います。

「酸度測定液」 購入価格 628円

土の酸度を測るために購入しました。約45回分とのこと。しかし、有効年月は09年1月。果たして使い切るだろうか。

簿記の勉強 5

今日もまたサボってしまった・・・。

3/5(水) 工業簿記 8日目 総合原価計算その2 P52 2.25時間
3/6(木) 商業簿記 8日目 社債 P37 2時間
3/7(金) 何してたのか? さぼり
3/8(土) 京都の準備 さぼり
3/9(日) 京都
3/10(月) 京都疲れ さぼり
3/11(火) 工業簿記 9日目 総合原価計算その3 P50 4.5時間
3/12(水) 工業簿記 9日目 総合原価計算その3 問題1問 40分
3/13(木) 商業簿記 9日目 株主資本① P43 1時間40分
       商業簿記 10日目 株主資本② P20 1時間40分
3/14(金) 1人の時間を有意義?に過ごす さぼり
3/15(土) 商業簿記 10日目 株主資本②続き P35 1.5時間
3/16(日) お茶の研究会疲れ さぼり

12日間でテキスト5日分しか進んでないーcoldsweats02
残り商業簿記が12日/21日分、工業簿記が12日/21日分。

2/19から勉強を開始してる。ということはほぼ1ヶ月が経つ。大丈夫だろうか。試験まで残り83日。

ホームセンター

昨夜の地震は結局震度1だったことが判明。震度1って「気付く人は気付く微振動」。家がみしっと言って、ぐらっときたけど、それでも震度1なのかしらん。

エクステリア用品の参考にと、ホームセンターとJAの花木センターに行ってきました。

ラティスは思ったより大変そう。柱を立てて、金具で柱に固定する。倒れないように、金属の専用杭を地中に埋め込んで、それに柱を立てようと思うけど、そのために”かけや”、”電動ドリル”等々購入しないといけない。うーん、結構おおがかりだなあ。どうしよっか。

エクステリア案には一部砂利もあって、ホームセンターで買うほうが安い(半額ぐらい)。砂利は施主支給にしよう。

お花の苗やら野菜のタネやら見ていたら、「ささげ」の文字が。実家や母の実家ではよく食べたが、なかなかスーパーに売ってない。ささげ大好きなのです。種まきは3~6月。じゃがいもはあきらめたので、ささげに挑戦しようと思います。

かわって、JAセンター。初めて行ってきました。

屋内のお店に入ると、ポットに入って椿が売っている! なになに、挿し木をしたものを直植えするには、ポットのまま3年待て、とな。なんだか大変そう。茶花用にと探すけど、変わった品種のしかない。

外に出てみると、茶とかかれた「曙」やら「やぶつばき」やらを発見。そうそう、これがよく見る茶席用のつばき。これは地面に直接植わってる。夫が言うには「屋内のは挿し木して品種改良したものだから、株として弱いんじゃない」。なるほど、そうかも。地面に植わってるものは、掘り起こして根っこを保護して持って帰って(持ってきてもくれるのだろうか)、すぐに植えつけないと枯れちゃうよなー。2mぐらいのものは結構値段が張るけど、1mぐらいのひょろひょろしたのは1260円。なんて安いんだろう。もし、枯らしたとしても惜しくはない。でも今回は購入するのをやめて、10cmぐらいの山椒が売っていたので、買ってきました。車の中ではむせるぐらいの香り。木の芽みそ田楽が食べたいよ。

のんびり

今夜、夫は飲み会で夕食は不要。ということで、会社の片付けをのんびりし、サーキットトレーニングものんびり行き、家に帰って夕食ものんびり作り、のんびり食べ。

てたら、地震があった。先日も夜中に地震があり、ちょっと怖い。食器棚の下敷きにならないよう、慌ててお皿(パスタ)ごとリビングに避難し、テレビをつける(こんなときしかテレビつけないわ、私)。3ヶ月経つが、いまいちテレビの使い方がよく分からない。アナログ放送のときは5チャンネルがNHK総合だったけど、今5のボタンを押しても映らない。チャンネル上下で切り替えるけど、どれがNHKか分からん。番組表で選択したが、速報はなし。データを受信したら地震情報があったけど、震度3以上しか情報がない。私が感じたぐらいだから、震度2かなあ。

せっかくテレビをつけたので、録画してあった「ちりとてちん」の福井でのトークショー「きょうから福井がふるさとや」を鑑賞。もっぴーが「片町行きたい」って言ってたのがおかしかった。

9時もまわり、ピアノも弾けなくなったので、簿記の勉強もせず、貴重な1人の時間を過ごそうと思いつつも、溜まった新聞を読んだり、家計簿をつけたり、ネットを見たり、どうでもいいことばかりで終わってしまいましたconfident

IE7の設定もし、溜まったメールを読んで、懸賞に応募。したんだけど、IE7になったら、氏名やら住所やらが入力できません。メモ帳にいちいち打ち込んでコピペしたけど、どうやったら入力できるんだろう? 誰か教えて。

エクステリア

朝、シャワーを浴びてたら、電話。濡れねずみのまま受話器を取ると、建設会社の営業の方。

「4月からアルミ等値上げするので、外構のお返事を早めにください。3月中に発注すれば大丈夫ですから」

とにかくの~んびりしてる私。2/2に打ち合わせし、2/20に郵送してくれた見積書第2案、まったく検討してませんでした。この見積書には、お隣との境界のブロック塀の見積もあるので、話をしに行かねば!

仕事から帰って、5:30夫と訪問。週末にはお返事くださるとのこと。ありがたや~。

慌ててうちの外構も検討。車庫スペースの大きさを測って地面に書いてみたり、自転車を車の横に停められるか実践したり。基本線はOK。

しかし、勝手口側の道との境をブロック塀で検討していたのだけれど、よそのおうちのサザンカの生垣を見るたびにうっとり。やっぱり生垣にしよう! そもそも生垣とブロックと金額を比較するために、仮にブロックにしていたことを今さらながらに思い出す。お値段的には、生垣は化粧ブロックの半値です。

道路から見ると裏側にあたる南側の庭に将来重機が入るよう、車庫スペース奥の境も生垣はやめて、すぐに引っこ抜けるように自前でラティスにしよう(できるかどうかは別問題)と夫と話し合い。

やはり締め切りがないと、話がすすみません。やれやれ。

ぼやき

火曜日夜、はりきって簿記の勉強を再開した。工業簿記9日目。21:15から始め、テキストを読み、基本問題を解き、問題集の問題を解き。はっと時計を見れば、AM1:15。その間トイレ以外休憩はなし。生きてきて30ン年間、これほど勉強したことがあっただろうか。いや、ない。まだ問題集2問残ってて、1問解いたら30分経過。残りの1問は今日解いた。40分かかった。

このところ、21:00まではピアノの練習、それから3時間近く簿記の勉強という日々を送っている。それからお風呂入ったり、パソコンしたりして寝るのだが、勉強してると頭が冴えるのか、なかなか寝付けずいつも寝るのが2,3時。充実感はあるけど、あまり体にはよくないよなあ。

ただいま

帰ってきました。現金なもので、京都に着いたらテンションあがりました。以前行ったときのことはすっかり忘れてて、新鮮な気分。疲れたのでもう寝ます。明日からまたピアノ&簿記始めないと。夫が留守中IE7を入れたけど、使い方がよく分からない。これもまた明日。

スポニチ&京都の準備

いつも覗かせてもらっている加藤虎ノ介さんのファンサイトで、今日のスポニチに虎ノ介さんが記事になってることを発見! 21:00すぎ慌ててコンビニへ。買ってきました。

129_2904 記事の内容は、スポニチのwebとほぼ一緒。特別違ったことは載ってません。新しいドラマが2本決まってるそうで、要チェックだわ!

さて、日・月と京都へ行ってきます。メインは月曜日の宗家研修。裏○家のお家元での研修です。講義、今日庵見学、大徳寺の三門見学、利休居士墓参等々、盛りだくさんな日程。実をいうと3度目。モチベーションがなかなかあがりませんが、京都へ着いたら少しは変わってほしいものです。明日は(私にとっては)朝早いので、今から準備して寝ます。忘れてはいけないものは、草履!

『サムライうさぎ4』

3月発売のジャンプコミックスが平積みされている中、2月発売の『サムライうさぎ』4巻買いました。

2巻の志乃ちゃんの元・夫騒動で、お金を借りた金貸し屋の話も丸く収まり、久々の2人だけの休日を過ごしていた裏では、1巻に出てきた講武館の清木がなにやら穏やかではない。また新たな主要キャラが3人(鰐淵、風間、穂波)加わって、しかもジャンプのお約束、トーナメント試合。また、お兄ちゃん摂津殿もなにか考えがあるのか。この先どうなりますやら、乞うご期待!

って感じで、中身の濃ゆいお話、書き込まれた隅っこの小さなカット、扉絵のイラスト、等々、なんでもござれの漫画、存分に楽しませていただきました。あー、おもしろかった。

帯に「大好評連載中」とあるから、まだまだ連載続行中(失礼な物言いだが)、なんともうれしい限りであります。話もまったくだれてきてないし(一体私は何様だ?)、1巻で出てきたキャラも再登場。相変わらず、”ごっちん”と”しのっち”はかわいいし。ラブラブシーンもありーの、この調子だと子供ももうすぐ?(うそうそ)。

おもしろツボ、泣けるツボ、感動するツボ、いろいろあれど、この巻の私のツボは、

1.22ページ。しのっち、このポーズは危なすぎる・・・。何やってんの、あんた。
2.60ページ。こんな科白が吐ける人間になりたいものです。
3.68ページ。鰐淵さん、1-3巻のどこかに出てるんだろうか? 探してみよ。
4.73-75ページ。この”しのっち”、私にそっくり・・・。
5.181ページ。ちょっち、マロマロ、気持ちは分かるよ。ぐす。

あと一つ。これはツボじゃないけど、キクちゃんがアンナちゃんに見える。福島先生、武井先生のアシ?

水道光熱費

新居初の水道検針が今日やっときた。ので、アパート暮らしと比較してみた。使用量が同じになるように日数で換算し、料金は現時点の価格に調整して比較。

大きく変わった点は
①給湯 ガス → 電気温水器(夜間電力使用。エコキュートではない)
②主暖房 石油ストーブ → 電気蓄熱式暖房機(夜間電力使用)
③ガス 都市ガス → プロパンガス
④水道口径 13mm → 20mm

まず、水道代。使用量は1割増し。お風呂の湯量は増えたが、トイレ(節水式)の水の量は減ったはず。さらに洗濯はすすぎ1回目もお風呂の水を利用。最初に温水器に370リットル貯めたことを考慮しても、増えている。口径が変わって基本料金がアップしたので、もう少し節水しよう。料金としては1,500円増し。

次に、ガス・電気・灯油代。家は広くなったが、基本的に生活している部屋の面積は少し広くなった程度。給湯がガスから電気に変わったので、単純に比較はできないが、電気蓄熱式暖房機は電気代がかかる。5kWhの容量なので、単純に1時間に5kW電気代がかかる。エアコンと違って風が出ない、放熱式なので暖かい空気が天井にたまらない、灯油を買う、入れる手間がない、空気がきれい、マイコン式で電気代がお得、消火の確認が不要、等メリットもたくさんあるので、よしとして。でも、トータルでは5,500円増し。

水道光熱費としては7,000円増し。当初20,000円程度は覚悟していたので、まあいいのだが、今まで5~6,000円台だった電気代が20,000円近くくると、それだけですごいショックです。

3/7追記:水道の使用量、たまたま前年同月が少なかっただけで、1年の平均をみると使用量はさほど変わらなかった。

脇を広げる

昨日はピアノのレッスン。

ツェルニー40番の12番とシューマンのアラベスクを見てもらいました。

2週間練習したこともあって、12番は褒められ上機嫌。暗譜が苦手な私だけど、2週間も練習したら曲を覚えてしまいました。でもやはり手を見るよりも、楽譜をずっと目で追いながら弾いてしまいます。先生は弾いている最中も手をずっと見ていたみたいで、「この部分の手がきれいだから、練習するときはこの部分を弾いてから(指を慣らしてから、他の部分を)するといい」と言われ、手を見ようと努力しましたが無理。

大事な曲だから、次回も12番をもう一度。

無意識で弾いてるきれいな手の形を覚えて、あまり上手に弾けないところの手の形を再確認したいと思います。

また、私の癖で、脇を締め、肘を体にくっつけた状態で弾いてるようで、「もっと脇を広げて」「肘を張って、動かして」と言われます。注意されるたびに「お茶のお稽古と同じ」と頭に叩き込むのだけれど、なかなかうまくいきません。お茶も脇を広げて、肘から指までは一直線になるように、そして丸みを帯びたような手の形が求められます。「日常ではあまり脇を広げて、肘を張ったりしないから」とピアノの先生は慰めてくれるけど、実は週1回は必ずしてるんです…。

そして、シューマンのアラベスク。

練習の甲斐あって、ほぼ通しで弾けるようになり、調子にのって細かい練習をせずにいたら、先生にみっちり指導されてしまいました。

発表会の曲もこれに決定。一張羅のノースリーブのワンピースが着れるよう、二の腕を細くしないといけません。

「もう1回ね」と前回言われたベートーベンのピアノソナタ、先生忘れていたのか、楽譜を開くことなく終了。まだ練習したほうがいいんだろうか。

簿記の勉強 4

壁にどおんとぶち当たった。

商業簿記 7日目 負債、引当金。

工業簿記に続いて「商業簿記も1冊目終了!」とあせったからか、軽~くテキストを読み流し、問題集に手を付けるもさっぱり分からない。これまでは基本問題は出来ていたし、応用問題も”分からないところ”が自分で分かっていた。けど、引当金全般と退職給付会計、どう解いてよいのか、どう考えればよいのかも分からない。もっとテキストを熟読して、手でノートに書き写して(勘定科目名が長すぎて、ゴム印が欲しくなる)、引当金について別のテキストや書籍も読んだほうがいいんだろうなあ。

とりあえず引当金は置いておいて、先に進みたいけど、大丈夫だろうか。

3/3(月) 商業簿記 7日目 負債、引当金P18 1.5時間
3/4(火) 商業簿記 7日目 負債、引当金続きP26 1.5時間

3月に買う本

その前に、2月に買いそびれた本。

2/4 『サムライうさぎ4』 ジャンプコミックス 福島鉄平

なぜにチェック漏れ? まだ買ってない。

2/19 『金剛番長1』 サンデーコミックス 鈴木央

amazonの評判はいいのだが、いかんせん格闘技モノ。『Ultra Red』も持っていない以上、不要か?

3/20 『神託の夢-ドラル国戦史3-』 ハヤカワ文庫 D&L・エディングス

すっかり話忘れてる。戦いが始まったところだったっけ。敵の裏をかいたら、さらにその裏をかかれて、秘密の出口を探ってるとこ? 読み始めたら思い出すかな。

3/21 『天才柳沢教授の生活26』 モーニングKC 山下和美

今回はどんな読み切り話やら。楽しみ。

簿記の勉強 3

工業簿記のテキスト1 終わったーhappy02

覚書。

2/25(月) 商業簿記 5日目 有形固定資産②、減損会計① 47P 2時間
2/26(火) 工業簿記 5日目 部門別個別原価計算 54P 3時間10分
2/27(水) 体調悪く勉強せず
2/28(木) 体調悪く勉強せず
2/29(金) 工業簿記 5日目 部門別個別原価計算 続き 22P 1時間
       商業簿記 6日目 減損会計②、無形固定資産、繰延資産 41P 1.5時間
3/1(土)  サボリ
3/2(日)  工業簿記 6日目 個別原価計算における仕損の処理 25P 1時間40分
       工業簿記 7日目 総合原価計算その1 32P 1時間

工業簿記1のテキスト・問題集は トータル13.5時間 で終えた。

学習の仕方をさらってみようと、テキストの「合格までのプロセスと攻略方法」を今日初めて読んだ。

(1)論点学習(必要時間120~180時間) テキスト商業簿記123、工業簿記123、同じく問題集
(2)パターン学習(必要時間60~100時間) 過去問
(3)予想問題演習(必要時間30~60時間) 予想問題集

平日は1日3時間しか勉強できないから、6/8(日)の試験日まで残り97日、291時間。必要時間としては十分。よかったー。

ドライブ

ひっさびさにドライブに行ってきた。お目当ては、いけばな展(お茶席あり)と梅見。北へ車を走らせ、まずはいけばな展。大作ぞろいでびっくり。裏方の話を聞けば、チェーンソーで桜や梅の木切ったそうな。小さな町の支部だけど、お家元、副家元(未生流)の作品もあり、さらに驚き。小学生1・2年生の作品もあり、みんな上手。お花のお稽古(私は小原流)やめてしまったが、よく使った花材を見たらまたやりたくなった。花買ってきていけよう。

そして、さらに北上。津山市神代の梅の里公園へ。…全然咲いてない。というかつぼみすら見当たらない。せっかく来たので、売店で梅ジャム買った。試食したらすっぱかったけど。

帰りは道の駅で地元の方が作った野菜等を見てたら、油で揚げたかきもちが。即買い。実家のものと違って大豆だらけ。家で食べたら、大豆が固くて往生した。ふわふわのもちの部分が多いかきもち食べたい。129_2903

メトロノーム その1

ツェルニー40番の11番、仕上げる際に先生に言われました。「メトロノームで合わせてきてね」。

ツェルニー30番にしろ、40番にしろ、楽譜に書いてあるテンポはもうむちゃくちゃ。

例えば、11番。テンポはPresto(急速に)。付点四分音符=132。
ソミファレミドというフレーズを1分間に132回弾ける速さで弾けということ。
無理、である。いくら早口言葉が上手でも、口で言うのも無理だと思う(指より口のほうが遅いかしらん)。付点四分音符=120としてみたところで、1秒間にソミファレミドドラシソラファと弾けないといけない。

こんな驚異的な速さで弾けるんなら、他のどんなに難しい曲でも簡単に弾けちゃうよーと思っているのは私だけで、みんなちゃんと楽譜どおりのテンポで弾くんだろうか…と思っていたら、先生も「ツェルニーは速すぎ。こんな速く弾けないわ」とおっしゃってました。よかった。

「付点四分音符=66(半分!)でいいわ」ということになったのだが、私はメトロノームを持っていない。とりあえずはクラビノーバのリズム(メトロノーム)で乗り切った。

メトロノームといえば、四角錐のぜんまい式のが有名?だが、最近ではデジタルのポケベル(いつの時代の人やねん)みたいな大きさのものがあるのだ。それを一つ入手しようと楽器屋さんへ行った。

種類、多すぎーbearing

何がなにやらさっぱり分からん。チューナー付いてるけど、ピアノにチューナーはいらん。昔風のぜんまい式もあったが、デジタル式より高い。なぜ高い?

少しネットで研究してから買おう。ぜんまい式だと場所をとるけど、電池交換は不要だよなあ・・・。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック