« 水道光熱費 | トップページ | スポニチ&京都の準備 »

『サムライうさぎ4』

3月発売のジャンプコミックスが平積みされている中、2月発売の『サムライうさぎ』4巻買いました。

2巻の志乃ちゃんの元・夫騒動で、お金を借りた金貸し屋の話も丸く収まり、久々の2人だけの休日を過ごしていた裏では、1巻に出てきた講武館の清木がなにやら穏やかではない。また新たな主要キャラが3人(鰐淵、風間、穂波)加わって、しかもジャンプのお約束、トーナメント試合。また、お兄ちゃん摂津殿もなにか考えがあるのか。この先どうなりますやら、乞うご期待!

って感じで、中身の濃ゆいお話、書き込まれた隅っこの小さなカット、扉絵のイラスト、等々、なんでもござれの漫画、存分に楽しませていただきました。あー、おもしろかった。

帯に「大好評連載中」とあるから、まだまだ連載続行中(失礼な物言いだが)、なんともうれしい限りであります。話もまったくだれてきてないし(一体私は何様だ?)、1巻で出てきたキャラも再登場。相変わらず、”ごっちん”と”しのっち”はかわいいし。ラブラブシーンもありーの、この調子だと子供ももうすぐ?(うそうそ)。

おもしろツボ、泣けるツボ、感動するツボ、いろいろあれど、この巻の私のツボは、

1.22ページ。しのっち、このポーズは危なすぎる・・・。何やってんの、あんた。
2.60ページ。こんな科白が吐ける人間になりたいものです。
3.68ページ。鰐淵さん、1-3巻のどこかに出てるんだろうか? 探してみよ。
4.73-75ページ。この”しのっち”、私にそっくり・・・。
5.181ページ。ちょっち、マロマロ、気持ちは分かるよ。ぐす。

あと一つ。これはツボじゃないけど、キクちゃんがアンナちゃんに見える。福島先生、武井先生のアシ?

« 水道光熱費 | トップページ | スポニチ&京都の準備 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/40417583

この記事へのトラックバック一覧です: 『サムライうさぎ4』:

« 水道光熱費 | トップページ | スポニチ&京都の準備 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック