« 中釘・花釘 | トップページ | 造作家具 »

水屋完成

主だった大工仕事も今日まで。お茶のお稽古が休みだったので、最終確認がてら、お昼に訪れてみると、水屋がほぼ完成! 大工さんは竹すのこを作成中。

126_2614_r1_1 棚板は工務店さんが用意したひのきの1枚板(特に私の希望は伝えてない)。一番上の棚は奥行きが45cmあるので、結構立派な板です。大工さんがかんなで削ったので、すごくいい香り。表面もきれいで、使うのがもったいないくらいです。お茶碗を拭いても少しは湿っているだろうから、しみにならないか不安・・・。ちゃんとお手入れしないと! 時間が経つといい色になるんだろうな。

夕方、最後のあいさつに出向いたら、すのこが完成してました(写真は後日)。午前中にお願いした電気の位置を大工さんが直している間に、うれしくて、すのこを取り外して立てかけてみたら、元に戻せない。無理やり入れようとしたら、横の杉板を少しこすってしまいました。えーん。あまりに入らないので、大工さんにヘルプ。入れ方を実演してもらったけど、試しに外して入れなおすことは怖くてできません。これから私が使うのに大丈夫だろうか・・・。

最後に、昨日決めた中釘・花釘を目の前で穴あけ。中釘は後で直すこともできるけど、花釘は床柱に穴をあけてしまうので、直せない。「もう直せないよ」「いいです。あけてください」。電動ドリルでぐりぐりと床柱に穴があきました。ボンドで納めてできあがり。

柳釘も打ってもらって、床まわりが茶室らしくなりました。

大工さんにお礼を言って、お茶の役員会があるので先に失礼しました。2ヶ月間どうもありがとうございました!

今日の LOW … CTに行く時間がなくなる。

今日の HIGH … 特になし。

« 中釘・花釘 | トップページ | 造作家具 »

おうち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/16874820

この記事へのトラックバック一覧です: 水屋完成:

« 中釘・花釘 | トップページ | 造作家具 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック