« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

11月に買う本

ようやっと本日、ディヴィッド&リー・エディングス『四方を統べる神』買ってきました。気になる巻数は、全8巻。2ヶ月に1回の刊行のようで、最終巻は2009年3月刊。・・・っていつよ、一体。あとがきによると、原書は4冊で日本では8冊ということです。

11/5 『ジュエリーBOXデイズ 3』 野間美由紀 白泉社レディースコミックス

11/? 『愛は売るもの』 ジル・チャーチル 創元推理文庫
 グレイス&フェイヴァーシリーズの新刊です。

今日の LOW … 口数が多すぎて誤解を受けたかも。沈黙は金。

今日の HIGH … 今日は岩瀬がビシっと決めました!

うれしい誤算

川上で負けましたが、中田で勝って、1勝1敗。タイに持ち込みましたドラゴンズ。今日から本拠地ナゴヤドーム3連戦。

夫は夜、仕事でテレビは見られない・・・。私もサーキットトレーニングから帰ってきて、テレビをつけたら、9-1。夜8:00で4回ウラ。攻撃が終わって、ハイライトを見たら、満塁で得点してる! いや、ドラゴンズにはありえない攻撃です。いつも満塁で点数が入らないドラゴンズ。残塁数が多いドラゴンズ。ナゴヤドームで勝てないドラゴンズ。どうなっちゃってるんでしょう! まあ、うれしいからいいけど。

こんな試合だともう見てなくてもよい。NHK-FMを聞きながらご飯支度。9:10になったら、クラシック終わっちゃったので、AMラジオの野球中継に。夫はまだ帰ってこない。ゲストは牛島さんと彦野さん。彦野、なつかしー。9:45頃夫が帰宅。

「今中が解説してるよ、ラジオで」

え? 私の聞いてるラジオは違うんだけど。・・・チャンネルが違っていたようでした。うう、もっと早く気づけばよかった。

なにはともあれ、2勝! これでナゴヤドームで胴上げも見えてきたぞー! 53年ぶりの日本シリーズ制覇も見えてきたぞ! というわりには今中さんは冷めた解説。落合監督へのわだかまりがまだあるんだろうか・・・。

今日の LOW … 湯豆腐のみこんだら、熱くて食道をやけど。

今日の HIGH … 中日2勝!

土間コンクリ

外の水道がどうなったか、仕事帰りに寄ってみました。

おお、ついている! 126_2620_r1_1これは和室の外側。排水パイプ用に掘り起こしてあった土もすべて、埋め戻されています。

そして、土間コンクリ打ち。ダイニング外のテラス部分です。ウッドデッキはあんまり好きじゃないので、タイル貼りのテラスにしてもらいます。126_2621_1 鉄筋を打つようで、穴が開いてます。126_2622_1 これは勝手口の土間コンクリ。水道は見えませんが、この右横についています。

今日のLOW … ATMでお金を預け入れるのに、何回も返ってきて、3回に分けて入金した。

今日の HIGH … 帰り際、雨が降ったけど、すぐやんだ。

リビング収納

木曜日に検討していた造作家具。金曜日に「お願いします」とメールで送ったものの、もう少し安くならないだろうか、夫と検討。パソコンコーナーにするので、キーボードを収納するスライド棚をカウンター下に設ける予定ですが、これがどうもネック。これをなくすと、もう数万下がる感じ。メールでやりとりしててもらちがあかないので、急遽土曜日の朝一に連絡をとって、土曜日午後から打ち合わせに行ってきました。

午前中の間に、営業の方がメーカーさんと再検討してくれてました。キーボード台を取り、残った回り縁やらを使って材料を少なくしてくれて、大分下がりそうです。また材料が余ってくるので、それを使って棚を作ることに。でも余った材料はつけたい棚より大分短い。「倉庫に階段の笠木が余っているので、それ使いましょうか」と提案があり、夫と3人で見に行くといい具合の巾・長さ。それを使って棚を作ることになりました。リビング収納はwoodoneというメーカーの既製品。建具も回り縁も床材も同じ木材(無垢)の同じ色なので、余ったものが何でも使え、統一性もばっちり。家のあちこちに飾り棚が欲しかったので、余っている窓枠を棚板にしてもらおうかな。棚受け金具さえ用意すれば付けてくださるとのこと。ありがとうございます。

あわせてICの方から照明の提案受け。これも1週間ぐらいで決めてくださいとのこと。がむばります。

今日の LOW … お天気がよいのに、家にずっといた。

今日の HIGH … 中日、大量得点で1勝!

外の水道

昨日現場監督さんから「明日給排水の設備屋さんが来るので、外の水道の位置を現場で指示してください」と電話がありました。おおまかに南西の角と東北の角の2箇所にと思っているけど、ちゃんとした位置をどこにしようか悩みつつ、約束の時間に現場へ。

話し合いの結果、和室側から見えないよう車庫をつくる西側の面と、勝手口から外にある収納へ行く道中と2箇所にしてもらいました。

最初の見積は排水パン付だったんだけど、見積を下げるためにボックス埋め込み水栓に変更。設備屋さんが言うには立水栓が使いやすいとのこと。ボックス栓にしたお客さんも結局は立水栓に変えてくれと言うらしい。でも、立水栓だと排水パンが必要なんでしょ?と聞くと、別になくてもよいらしい。

ということで、安っぽいプラスチックの立水栓にしてもらいました。

家の中ものぞいてきました。水曜日にはなかったキッチンのタイルが貼られている!126_2617_1

気づかなかったけど、中に人がいる。「タイル屋さんですか?」と聞くと「クロス屋です」。失礼しました。クロス屋さんは釘をパテ?埋め中。コテでぺたぺたと左官屋さんのようでした。

急遽午後から工務店で打ち合わせということになったので、おうちをあとにして出発。

126_2615_r1_1 すのこの入った水屋126_2616_1

釘3種

今日の LOW … 自販機、おつりは出たが商品は出ず。携帯電話をもってないので、連絡もできず。

今日の HIGH … 打ち合わせも無事終了。

お買い物

近くのSCが昨日・今日と特招日。夫がYシャツが欲しいというので、出かけてきました。ついでに、この間試着したジャケットも。袖のしわは肩が下がっているからだと思い、肩パッドがわりにタオルハンカチを持っていって試着したら、いい感じ。今日買うと2割引なので、思い切ってスカートと合わせて買っちゃいました。ポイントも5倍で、買い物券もゲット。日曜日に買わなくてよかったー。肩パッド今度つけよう。

夫はクレリックシャツを2枚購入。1枚は無地のパープル色だったんだけど、色弱な夫は薄い水色だと思っていたらしい。

今日の LOW … 雨がひどくてお昼家に帰れなかった。

今日の HIGH … CTちゃんと行きました。

映画 スターダスト

さっきテレビで「スターダスト」という映画のCMを見たら、ちらとうつった女優さんは私の好きなミシェル・ファイファーじゃ・・・。でも、公開中の「ヘアスプレー」というのにも出てるから、いくらなんでもこんな短いスパンで出ない(日本公開もない)よなあ・・・。

と思っていたんだけど、webで検索したら、やっぱりミシェル!

もろべたファンタジー。クレア・デインズも好きなので、久しぶりに映画見に行こうかな。

「ヘアスプレー」といい、「スターダスト」といい、あんなにきれいな女優さんが汚れ(?)役というのも、日本ではあまり知られていないだけにミシェルがちょっとかわいそうな感じ・・・。でも、ミシェルは自分がいいと思った作品にしか出ないので、いいんでしょう。たぶん。別に日本人に知られていなくたって、ハリウッドではトップ女優の1人だし!

造作家具

リビングと洗面所の造作家具の見積りがあまりに高かったので、既製品で再見積を出してもらいました。リビング 33万→26万、洗面所 25万→13万と劇的に下がったので、これでいこうか検討中。既製品の大きさが現場と合うか確認しようと、メジャーを片手に仕事帰りに寄ってみました。

今日から大工さんがいないので、当然ですが、灯りもついてなくて淋しい感じ。昨日下地を塗っていた基礎の本塗りが仕上がっていて、玄関土間、勝手口、テラスとコンクリを打つところに砂が入っていました。

なんだか嫌な予感がしてたんだけど、大工さんがいないということは家の中の灯りも使えないということ(大工さんは毎日家の外のブレーカー?を落として帰っていたような)。どうしたらよいか分からないので、暗いまま家の中に入っては見たものの、やっぱり中は暗くてメジャーを使っても目盛りが読めない・・・・。いったい何をしに来たんだか。明日、懐中電灯持っていこ。

今日の LOW … ジャンボ見事に300円。

今日の HIGH … CTようやく今週1回目。

水屋完成

主だった大工仕事も今日まで。お茶のお稽古が休みだったので、最終確認がてら、お昼に訪れてみると、水屋がほぼ完成! 大工さんは竹すのこを作成中。

126_2614_r1_1 棚板は工務店さんが用意したひのきの1枚板(特に私の希望は伝えてない)。一番上の棚は奥行きが45cmあるので、結構立派な板です。大工さんがかんなで削ったので、すごくいい香り。表面もきれいで、使うのがもったいないくらいです。お茶碗を拭いても少しは湿っているだろうから、しみにならないか不安・・・。ちゃんとお手入れしないと! 時間が経つといい色になるんだろうな。

夕方、最後のあいさつに出向いたら、すのこが完成してました(写真は後日)。午前中にお願いした電気の位置を大工さんが直している間に、うれしくて、すのこを取り外して立てかけてみたら、元に戻せない。無理やり入れようとしたら、横の杉板を少しこすってしまいました。えーん。あまりに入らないので、大工さんにヘルプ。入れ方を実演してもらったけど、試しに外して入れなおすことは怖くてできません。これから私が使うのに大丈夫だろうか・・・。

最後に、昨日決めた中釘・花釘を目の前で穴あけ。中釘は後で直すこともできるけど、花釘は床柱に穴をあけてしまうので、直せない。「もう直せないよ」「いいです。あけてください」。電動ドリルでぐりぐりと床柱に穴があきました。ボンドで納めてできあがり。

柳釘も打ってもらって、床まわりが茶室らしくなりました。

大工さんにお礼を言って、お茶の役員会があるので先に失礼しました。2ヶ月間どうもありがとうございました!

今日の LOW … CTに行く時間がなくなる。

今日の HIGH … 特になし。

中釘・花釘

大工仕事も残すところあと1日。今日はかねてからの懸案事項、中釘・花釘の位置を決めてきました。

茶室の大きさ、床の間の大きさによっても違ってくるこの2つの釘の位置。いろいろ本を見ても、ずばり「ココ!」というのはありません。定まっていればすぐ決まるのに、そうは問屋がおろさない。

ある本には「花釘は床框の上から三尺三寸ほどから三尺九寸ほどで、六寸も隔たりがあるのは寸法を決める人の主観によるからであります。」などと書いてある。

なにぶんにも私の主観、私の責任ということですね。

お茶の先生の家の寸法を参考に、花入れ代わりの現場にあったウェットティッシュの丸いケースをあてがい、ながめすがめつ。畳の上に座って眺めてみたいところですが、畳は入ってないので、6cmほど低い床の上で検討。検討してる間にその高さを忘れて、大工さんに「もっと床は高いよ」と言われたり。持っていった茶室の本を参考に、大工さんに見てもらったりして、ようやく決定。

花釘(床柱に打つ釘)は床框から117cmほど、中釘(床の間の壁に打つ釘)は花釘より1.5cm低いところに決定しました。

ちなみに、先生の家は花釘は114cm、中釘は125cm。

一度穴をあけてしまったらもう直せない(特に花釘)。己の信ずるところに打った釘ということで、あまり深く考えないことにします。自分では高すぎず、低すぎずと思ってはいるので、大丈夫でしょう。・・・たぶん。

そもそも花入れ自体持ってないし、中釘を使う(正式なお茶事のときにしか使わない)こともあまりないような気がします・・・(それなら、なおさら?)。

今日の LOW … お昼、焼き鮭のおかずだったのに、鮭のふりかけをかけてしまう。

今日の HIGH … 大工さんと話してたらお花に行くのが遅くなって、花だけもらってかえる。いつもより早く帰宅できた。

均等割と所得割

夫の扶養家族の私。パートの収入を扶養範囲内に収まるよう調整しないといけない季節になりました。

去年は6月まで週3回のパート、7月からは転職して週4回のパートで、100万以下の収入だったのですが、今年はずっと同じ税理士事務所の職場。週4回勤務で時給も少しずつ上がった上、休んでも有給にしたりしていたら、100万円を超えることが判明。

これはやばい。

100万円を超えると住民税を払わないといけなくなるのです。103万円を超えると所得税もプラスされるんだけど、そこには到達しない。

さっそく、市のホームページを参照。

控除対象配偶者・扶養親族がいない場合、所得が35万円以上(65万円の基礎控除があるので、実際は税金・社会保険料を引く前の収入が100万円以上)の人は、均等割4,500円(市税3,000円+県税1,500円)と所得割の納税義務があるようです。

所得割には、保険や個人年金の控除があるので、100万円を少しばかり超えていても大丈夫ですが、均等割は一律4,500円。999,999円だと住民税は0円で、1,000,000円だと4,500円。1円違っただけで、えらい違いです。

計算すれば(時給が上がらずにいけば。でも去年は11月に時給が上がってる)、2日ほど欠勤(有給じゃなくて)すれば、100万円未満に収まりそう。

というわけで、10/19(金)のお休みを欠勤で届出し、私の調べたことに間違いがないか、税理士である所長に確認したところ、「均等割はだんなさんが払っていたら払わなくていいんだよ。世帯割のことでしょ」。

へ? でもそんなこと市のホームページには全く書いてなかったんですけど・・・。

ホームページより税理士の所長の言葉を信じるか。うーむ。所長が間違ってなければ、有給にしたほうがいいけど、もし間違っていたら、税金を払うのは私だし。

家に帰って昔職安でもらった『パートのための保険・税金』をひっぱりだしてみたところ、「均等割は生計を一にする夫婦が同一市内に住んでおり一方がこれを納める場合にはその配偶者にはかかりません。」とある。やっぱり所長のおっしゃってることが正しかったか・・・。じゃあ、有給にしようかな。

と思いつつ翌日出勤するも、市のホームページに記載がないことがひっかかる。あんまり気になるので、「教えてgoo!」で調べてみたら、「均等割の配偶者の控除は平成18年度からなくなりました」。あぶないあぶない。

市のホームページで検索をかけると、市政だよりのバックナンバーがヒット。「生計同一の妻に対する均等割の非課税措置が廃止されました」。

均等割は年収が100万円を超えたら、無条件で払わないといけないということです。

所長~。

所長がお客さんのところで間違ったことを言ったら困ると思って、そのページを出力して、「平成18年度から配偶者の控除はなくなったようなので、欠勤にします」と言ったところ、「勤務表に欠勤と書いておいてくれればいいよ」との一言のみ。私が伝えたかったことはそうじゃなくてー。

ともあれ、所長を全面的に信用しなかったこと(悲しいことですが)が吉と出た、住民税のお話でした。

今日の LOW … 特になし。

今日の HIGH … 健康診断の結果、異常なし。

ちびとぼく 9

やっぱり買ってませんでした。

近くのショッピングセンター → なし

橋向こうのショッピングセンター → なし

その前のTUTAYA → ゲット!

帯がついてなかったのがちょっと残念。

9巻では10巻で分からなかった、ばるたん&ちょめのいきさつが分かりました。特にばるたん。ドラマだわー。引き取られ先はねこらんどじゃなくて、動物園でした。

今日の LOW … 気になったジャケットを試着するも、私の二の腕が太すぎるのか、肩の位置がずれる。安物にカッティングを求めてはいけないのかもしれないが、肩のラインが気になるのでやめ。値段&着心地がよかっただけに残念。

今日の HIGH … 夫が夜いなかったので、夕食は残り物。

本の整理

このごろ休みになると家事全般をしてくれる夫。家中掃除機をかけたり、洗濯機をまわしたり、ご飯を作ったり、茶碗を洗ったり。役割分担というか、無言で家事をする夫を見ていると何にもしたくなくなる私。ぼーっと新聞を読んだり、邪魔にならないようにしてましたが、寝床の横に積まれたマンガ・文庫の2つの山を見て、本の整理をしました。

シリーズものの最新刊を入れるため、全巻そろっているマンガをあっちにやったり、こっちにやったりしていたら、・・・・ない。『ちびとぼく』9巻が。

8巻のウラを見ると1月発行。10巻は7月。9巻いつ出たんだ? 家計簿をひっぱり出して探しても9巻購入の記録なし。HPで確認したら、3月に出た模様。また家計簿を見るもなし。これは9巻買ってないのかも・・・。

そう思えば、10巻を読んだときに、盆栽じいさんの家にちょめちゃんがいたり、郵貯の男のサーバルキャットがネコらんどにいたりするのはなんでだろー、と感じていた。これまでに1年に1冊のペースで出てたので、半年に3冊も出るとは思ってなかったところに敗因(?)が。本屋に売ってるかなあ。見にいかないと。

今日の LOW … 特になし。

今日の HIGH … 中日、3連勝! 球団史上初(!)の2年連続日本シリーズ出場!

とりあえず

・中日王手! 今日も岩瀬がびしっと決めてくれました。

・今日は仕事を休んで、2時から打ち合わせ。クロス、玄関土間・テラスのタイルを決定。

・アニメ「こどものじかん」が1週間に1話ずつ無料で見られます。金曜日の15時に更新ということで、早速第1話を途中まで見ました。インターネットで長い映像(映画、ドラマ、アニメ)を見るのは初めて。ちょっと画像は荒いけど、速さ(うちはADSL)にストレスは感じません。

今日の LOW … 花瓶を倒して、水をひっくり返す。

今日の HIGH … 日経はやっぱり中日寄りの記事。読んでて楽しい。

中日1勝!

今日は試合が2試合でしたね。昨日はサッカーがあったので、シーズン最初から野球の試合は入れてなかったそうです。

パ・リーグは最終戦にもつれこみましたが(火曜日はBSで大好きな今中さんが解説してた。声で分かる)、やっぱり日ハム強し。第1戦で投げたから、ダルビッシュが出てくるとは思わんかった。パは予告先発だから、前日から決まってたか。

でで、中日。ドラゴンズファンの夫とともに6年。シーズン中は試合の結果によって機嫌が変わる夫。セ・リーグ優勝は逃したものの、クライマックスシリーズの第1ステージはあっさりものとし(本拠地ナゴヤドームで勝てない中日だけに、はらはらして見てた)、今日から第2ステージ。セ・リーグ2位のチームとは思えないぐらいの試合っぷりでしたわ♪ でも満塁で点を入れられないというパターンからは抜け出せていない・・・。8回ウラも危うかったけど、守護神岩瀬が出てくれました。おお。岩瀬、大好きなのさ。5対2、1アウト1・2塁で登板。見事、フライ・三振・ピッチャーゴロで締めてくださいましたわ。ありがとう!!

夫はスポーツニュースの録画に熱中。優勝したら編集してとっておくのです(夫の中では去年の日本シリーズは存在しない)。でもでも、スポーツニュースの原稿はすべて巨人寄り。中日の活躍も伝えろっちゅうの。日経新聞は中日寄りの記事が多いから、明日楽しみにしてます。

今日の LOW & HIGH … 特になし。

埋立ゴミ回収日

今日は月1回の埋立ゴミ回収日。この日が前々から曲者。8時前に回収に来てしまうのである。

朝が遅いわが家。引っ越してきて8時過ぎにゴミを出しにいったら、もうない。市役所のチラシには「朝8時までに出しましょう」って書いてあるんだけど、8時過ぎじゃ遅いんだろうか・・・。でもまあ、8時過ぎに持っていった私が悪いんだし。

気をとりなおして、翌月8時前に出しに行った。ない。まったくない。なんでー。いつ出したら、ゴミ持っててくれるのー。

燃えるゴミでも、ひどい日だとお昼近くまで回収にこないし、資源ゴミも10時ごろまで残ってる。なんで、臭いもしない埋立ゴミなのに、こんなに早いのか? 回収業者は委託業者だから、燃えるゴミや資源ゴミの業者とは違うんだろうけど、月1回の埋立ゴミ、そんなに早く回収に来る意味あるのか! とゴミを出せない怒りから、市役所に抗議の電話しようかと思いました。しなかったけど。

まあそれで、ここ数年、ゴミがどうしようもなく溜まったら、(いけないことですが)夜遅い時間に出しに行ったりしてました。すみません。

で、引越しのためにその1。埋立ゴミの日も残すところあとわずか。先月もまた夜出しに行きました。すみません。日付は変わってたけど一番乗りだったので、、朝方自転車でぷらーっと見に行き、ゴミが回収されたことを確認して帰ろうとしたら、近くにいたおばさんに「いまごろゴミ出してもだめでしょ!」っていきなり怒られてしまった。なんで、私、ゴミなんか持ってないんだけど。でも、昨日の夜出したとは言えず、こちらも後ろ暗いところがある。けど、ゴミ出しに来たわけじゃないし、謝るのも嫌だったので、聞こえなかったフリして帰宅。すごいむかむか。あんなおばさんには絶対なるまい!

先月のこともあり、昨日の晩から捨てるものをあちこち捜し出し、早起きして持っていきました。7:30にはありました。

今日の LOW … 二度寝したら、お稽古に遅れた。

今日の HIGH … CT2回目。順調です。

照明器具

月曜日、会社帰りにおうちを覗いてみたらば、土曜日からずいぶん変わっていた。

リビングの造作家具をとりつける面がコンパネで覆われているし、台所も天井が貼ってある。手すりの下地が見えていた階段壁もボードが貼ってある。玄関横のクローゼットにもハンガー付の棚が付いている。

「大分進んだんですねー」と言うと、「あと1週間ぐらいだよ。掃除したら大工仕事は終わり」。ええ! 大工さんとも仲良くなれたのに淋しいわ。妹が家を建てていたときは、ボードが貼られた状態から1ヶ月後には引越してたから、私も11月末には引越しできるんだろうか・・・。「クロス屋さんや左官屋さんが入るけど、いっぺんには入れないからまだ1ヶ月以上はかかるよ」。そりゃそうだ。樋だって付いてないし、キッチンやトイレも玄関土間タイルもまだだし。

1週間と言っても、まだあちこち宿題が・・・。とりあえずクロスを貼る前に必要なところ。壁付きの照明器具の位置。平面上の位置は指定したけど、高さを指定してなかったので、大工さんが適当と思われるところに穴を開けて、線を引っ張りだしてある。でもその位置がいまいち希望と合ってない。でも、照明器具が決まってないので、「ずばりここへ」とも言えない。ので、「夫と相談して明日(火曜日)返事します」と帰宅。

で、夫と食後に野球を見ながら、カタログを検討。①下駄箱上の照明 → これはブラケットと悩んだあげく、目玉みたいになっている動かせるダウンライトに変更。②パソコン上のスポットライト → 候補を2つに絞ったが決定できず。③1階手洗い上の照明 → 窓のない外から光がささない場所なので、明るめがよいのだがデザインがよいのがない。明るさをとるか、デザインをとるか。うーむ。結局決められず就寝。

本日仕事帰りにまた寄った。当たり前だが、昨日からまた進んでいる。昨日はなかった、廊下収納の中の仕切り壁がにょきっと出来ており、昨日寸法を言った台所の目隠し壁もにょきっと出来ていた。宿題のひとつ、水屋の棚の位置の説明。これはOK。「照明が決められないんです」というと、「まだいいよ」とのこと。お言葉に甘えて今日も夫と検討。とりあえず②は決まったが、③が決まらない。これはICに相談します。

残りの照明器具も少しずつ決めていかないと、あとで切羽詰まるのだけど、決まらない・・・。借りたカタログが煙草くさくて、ページを開くたびに気分が悪くなるのも要因の一つだと思う。

今日の LOW & HIGH … 特になし。

民事訴訟最終通告書

なんでだか、来てしまいました。架空請求詐欺のはがき。

結婚して親元から遠く離れて暮らしているので、私の住所(しかもアパートだし)や氏名がどこで分かったのか、不明なんだけど(高校の同窓会名簿かもしれないが)。

読んでみれば、おかしな文章。ご丁寧に3色で印刷されてます。

民事訴訟最終通告書
平成19年10月9日
訴訟番号 平成19年(ト)第21213号
この度、ご通知致しましたのは、貴方の納付されていない消費料金について契約会社、運営会社から民事訴訟として、訴状の提出をされ、訴訟手続きが開始されている事をご通知致します。」

夫に言わせると、訴訟番号とは言わないし、頭に裁判署名がないといけないらしい。

それよりも文章が全くなってない! もっと日本語勉強しろ! 真面目に取り合うと矛盾だらけで、おかしくなってきます。

消費料金って何の? 契約会社、運営会社ってどこの? 誰が私を訴えているのかすら分からない。それに最終通告書って・・・今まで通告書自体もらったことがないんですが。

続いて、連絡がないと給料や動産物、不動産を差し押さえるらしい旨。脅しておいて、「訴訟内容及び、訴訟取り下げ等のご相談に関しましては、・・・」と連絡すれば取り下げ方法までご親切に教えてくれるらしい。あほか。「・・・尚、書面での通達となりますのでプライバシー保護の為、ご本人様からご連絡いただきますよう・・・」って、プライバシー保護だったら、ハガキじゃなくて封書で送れって!

ちなみに送ってきたところは 民事訴訟総合管理事務局、電話番号は 0120-266-771 。ご注意くださいね。

今日の LOW & HIGH … 特になし。

『雨恋』

松尾由美ワールドへようこそ!

登場人物の感情を前面に書き立てないさらっとした文章ですが、それでいて心苦しいほどのせつなさを感じさせる筆致で、ありふれた日常の中でのファンタジーをあなたにお届けします。

筆者は金沢市出身のお茶の水女子大卒。先輩に各賞を受賞している川上弘美さんがいます。「バルーン・タウンの殺人」でハヤカワSFコンテストに入選し、SFとミステリー、ミステリーとファンタジー、ファンタジーと恋愛小説、等々、日常と非現実、現実と仮想が入り混じりあう作品を数々発表しています。

この『雨恋』は、ミステリーであり、ファンタジーであり、究極は恋愛小説。ミステリーやファンタジーとはいえ、文章はすんなり入っていける普通の文章。読み始めると続きが早く読みたくて止められません。文章も昨今の流行作家に多い軽い感じじゃないので、しっかりした文章を読みたい方にはオススメです。言葉の選び方も深い教養を感じさせる人で、「すだく」という言葉、松尾先生の文章で初めて知りました。最近の作家さんの本で辞書引いたのなんて、それが初めてかも。

私はどちらかというと、松尾先生の小説の中でも、ジェンダーや日常の疑問を面白おかしく扱った小説が好きなのですが、こういう恋愛小説も松尾先生の多面性が見られて嫌いではないです。

今日の LOW … ちょっとのつもりが、長い昼寝。

今日の HIGH … 何も予定のない久々の土日休み。

指輪復活

直しに出してた指輪、できあがりました。ぱちぱち。

125_2597_1 えええ! と思うほど、ピッカピカです。買ったときって、こんなにピカピカだったのか。うそみたい。洗い物をするときには必ず外す夫のものと比べてみても、雲泥の差。どうしても女性のほうが小傷がつきやすいそうで。これから私も洗い物のときは外そう。力を入れる作業のときも外そう。またゆがむと嫌だし。ちなみに直しの料金は4800円+TAXです。

今日の LOW … あちこち出かけたら疲れた。

今日の HIGH … 昼食、夕食、夫が作ってくれた。

24時間換気システム

  10月7日の写真です。

外壁の2色使い、ショコラ色が貼られてました。こんな感じ。思ってたよりツートーン。 125_2591_2

そして、天井裏に24時間換気システムのダクトが。125_2592うちのはいわゆる第3種換気で、排気のみを機械で調節します。家の内外の圧力差で壁に取り付けた給気口から空気が吸い込まれるイメージ。 これがその排気を行う装置。125_25932階の洗面所の天井裏に設置されてます。

今日の LOW … CTサボってしまった。今週はまだ1回。

今日の HIGH … 姪っこからハガキもらう。

ゆうちょ銀行

郵便貯金の総合通帳に入れてあった定額貯金。10年の満期を迎え、私の持っている定額貯金は現在0。クレジットカードの引落に使っているので、借越できるように新規入金と昨日ATMでトライするも失敗。仕方なく、本日窓口へ。

「通帳が切り替わるんですよ、ゆうちょ銀行へ」

へ? 10月過ぎてからATMで記帳できたし、民営化したことによって、9月末で利息もついてた。けど、通帳切り替わるなんて、経費の無駄使いじゃないの? よく分からんけど。

125_2596_1貴重なお昼休み。思いがけず時間をとられてしまいました。 「定額貯金の通帳も切り替えるので、お持ちでしたら今度持ってきてくださいね」。・・・おうちを建てるのに貯金をはたいたので、夫も私も定額貯金は持ってません。

まだ新しい通帳に切り替えてなかったら、お時間のあるときに郵便局へ。

今日の LOW … 昨日からカーテン、庭、家具のDMがぞくぞく。どこで住所調べてんだ?

今日の HIGH … 特になし。

オータムジャンボ

さすが特異日。昨日の雨もなんのその。見事な秋晴れです。

9月から10月先週にかけて、水曜日は夫がどうしても車で出ないといけなかったので、お茶のお稽古にバスor自転車で出かけてましたが、今週から解禁! 今日はお稽古もなく、これでようやく単衣の着物と長じゅばんを汗抜きに出せます。やっと家の中が片付いたわ・・・。親しくしている着物屋さんもないので、直接染み抜き屋さんに持っていくのですが、その帰り染み抜き屋さんの近くのホームセンターに寄りました。その横のSC建物脇に宝くじ売り場! オータムジャンボを買おうと思っていたので、いそいそ。「売り切れです」。なんですと! オータムジャンボは毎回売り切れと聞いてはいましたが、本当にそうなのね。仕方なく、近所のSCのサービスカウンターで買いました。でも、連番は売り切れで、バラのみ。中2桁がゾロ目。当たり番号はゾロ目が結構多いので、当たるかな? 当たりますように。

今日の LOW … スクラッチくじ1枚買うもハズレ。

今日の HIGH … 洗濯何回もまわせて幸せ。

サムライうさぎ2

サムライうさぎ 2巻です。

涙なくしては読めません。ハンカチorティシュorタオルのご用意を。

第8羽~第16羽収録。

講武館師範代、松山桐之進。上流武士なのに気さくな態度。伍助は試合相手をお願いしたく思うが、義兄摂津正雪に止められる。どうやら志乃兄妹にとって、近寄りたくない相手のようだが、彼はいったい・・・。この騒ぎがおさまったころ、謎の弟子マロの正体が明らかになる。さらに、道場やぶりのヤマネコ道場から試合の申し込みが・・・。

思えば第11羽を雑誌で読んで、コミックス絶対買おう!と思った作品。志乃を思う伍助の心、伍助を思う志乃の心、胸にじーんと来ます。それに笑わせどころも満載。個人的には第16羽で志乃がマロの弟相手に話してるシーンが笑えます。かわいいわ、志乃ちゃん。最近志乃ちゃんの口ぐせ「今日の晩ごはんは○○だよ!」がうつってきてます...。

おまけまんがも線がきれいで、志乃ちゃんのかわゆらしさが伝わってきて楽しい。でも、今回のオチがよく分からなかったわ。なんでごっちん、あんな顔?

今日の LOW … 傘を持たずに出たら、雨に降られる。

今日の HIGH … 特になし。

五行棚

今日は午後からお茶の研究会。朝の雨もあがって、安心して着物で出かけました。

五行棚(ごぎょうだな)でお点前。業躰(ぎょうてい)先生が五行について説明くださいました。中国から入ってきたもので、陰陽五行ともいわれる、五行。「木火土金水(もっかどごんすい)」。五行棚のお点前は、木=棚、火=風炉内の火、土=土風呂、金=鉄の釜、水=中のお湯で五行が揃うようになってます。

「木火土金水」ってよく見るよなあ、と思っていたら、曜日。日・月は陰陽? と小さな発見をしたらうれしくなって、先生の話も上の空。

あ、そういえば惑星もそうだ。日・月・水・金・地・火・木・土。

この間読んだ図子慧先生の「駅神」は易にまつわるミステリーで、八卦(はっけ)が出てきて、お茶のお点前にも「八卦盆」を使ったものがあるので、最近そんな関係のものが身のまわりにあふれている感じ。

八卦といえば、疑問がひとつ。うちの母がよく「とっけはっけ」と言うんだけど、これは「当卦八卦」という漢字を当てるんだろうか。福井弁かと思って検索したけど、出てきません・・・。webでも検索引っかかりません。意味は「当たらずとも遠からず」みたいな、「突拍子もない」みたいな感じ? 妹よ、補足してくれ。1家庭でしか通じない言葉なのだろうか。

今日の LOW … パールトーン加工の着物に袖を通したら、柄がまったく季節に合わなかったので、急遽替えた。

今日の HIGH … その割には早く着付できた。

ね○○

とにかく言葉で書くのも嫌なのです。伏字にします。「○ず○」。

今日、お茶道具屋さんから新春向けの茶道具カタログが届きました。ぱらぱら見てくと、「○○み」ばかり。来年の干支なので仕方ないけど、絵ですらあんまり見たくありません。

なんか考えるのも嫌なので、おしまい。

今日の LOW … 特になし。

今日の HIGH … 積んであった過去の新聞、大分読んだ。

十禅寺山 登山

9月からの3連休も今週で一旦終わり。ようやく涼しくなったので、登山に行ってきました。目指すは、玉野市 十禅寺山。
お弁当を手分けして作り、9:30出発。10:15に登山口からちょっと離れたスーパーの駐車場に到着。登山口へ通じる田井八幡宮を目指し、出発。125_2578_1
← 頂上近くの登山道案内 125_2560_1 ↓ これから登る山

八幡宮ではお祭りの最中。125_2561_r1_1 社殿にたくさんの人が集まって、御祓い(?)しておりました。てっきり社殿の裏に登山口があると思い込んでいたら、間違い。写真の鳥居と社殿の間にある鳥居の横の道を進んでいかないといけなかったようで、登った参道を引き返し、本来の道へ。

着きました。上り口・1合目 赤坂口。10:52。125_2562_1 
山を登っていくと、合目ごとに名前のついた道しるべが立ってました。その間約5分。少し歩くと道しるべが見えて、達成感! 道も歩きやすく、木陰も多くて、遅い時間に登り始めた割には快適です。蜘蛛の巣があちこちあるので、それだけ要注意。2合目・祇園口。3合目のあたりは土砂崩れがあったのか、道しるべがない。でも、景色はとびきり125_2564_1! 眼下の瀬戸内海が陽光にきらきら光ってきれい。遠くに見えるは小豆島です。4合目・水ノ奥。5合目・一本松。ここからちょっとやぶこぎ。日が当たるところなのか、結構草がのびてます。6合目・長尾谷。7合目・二本松。11:27。ここはガイドブックに「展望よい」と書いてあるだけあって、とてもきれい。昭和35年に設置されたベンチにすわって、休憩。125_2571 125_2572_1遠くに見えるは四国。高松の街が見えます。8合目・鶯谷。9合目・向嵶(むかいだわ)。ここで車道と合流。十禅寺山は平安時代に山岳仏教の栄えた場所で、中将峯、不老峯、金剛峯といくつかの山の総称です。125_2575中将峯を通って、西光峯(さいこうほう?)238.1mの近くの休憩舎で昼食。ちょうど12:00。ここは眺めはあまりよくありません。 おにぎりは私作、卵焼きは夫作、ぶどうは「ロザリオ・ビアンコ」という職場でもらったお客様からのいただきもの。125_2580_r1 125_2581 食後はお湯を沸かして紅茶で一服。125_2582
125_2583登山道でも誰にも合わず、昼食中も誰も来ず、2人きりでのんびり過ごしました。休憩舎もきれいで、別荘に来たような感じでした。たっぷり1時間休んだあと、頂上周辺をぐるっと回って日吉神社というところに寄って、向嵶に戻ろうと計画。これが失敗。はじめは車道より広い木立の中を歩いて、ちょうちょもいろんな種類が飛んでいて気持ちよかったんだけど、いきなり胸ぐらいの高さのやぶこぎ。それも足もとの道が見えない。125_2585_r1 なんとかこいでいって、ようやく道に出ました。ずんずんいくと竹林。神社がありました。昔は近くに集落があったようで、神社も結構立派な神社です。安政何年という石碑もありました。125_2587_r1 竹林の細い道を行くもあまり整備されていなくて、標識も少ない。突如現れたお墓にお供え物が。少し行くと集落跡地があって、そこにおじさんとおばさんの姿。どうやら墓参と畑の世話に来たようです。向嵶になんとか戻ってみると、すでに13:40。頂上周辺で40分近くもロスしてしまった・・。1合目に戻ると14:15。適当に歩いてスーパーに戻り、アイスを買って食べました。
蚊にもさされず、山道も急なところは少なく、瀬戸内海の眺めもきれいで、とても快適な登山でした。

今日の LOW & HIGH … 足が痛い、こんなに早く出るなんて、若い?

クリームチーズ・マーマレード・トースト

最近のお気に入り♪ クリームチーズ・マーマレード・トースト♪

作り方は、
①トーストを焼く
②クリームチーズをレンジで柔らかくする
③②とマーマレードを混ぜ、トーストに塗る
できあがり!
125_2558 125_2559

『きょうの料理 ビギナーズ』でやっていたものです。トーストの焼き方の回。「食パンをトースターに入れ、3分程度焼きます。バターは塗りやすいように柔らかくして、トーストが熱いうちに塗りましょう」って、どんなビギナー向けなんだか、と思って見てたら、バリエーションのコーナーでのご紹介。

さっそく、スーパーで個包装のクリームチーズを見つけました。フランスからの輸入で「kiri」。1個がちょうどトースト1枚に合う量です。夫は食べないというので、一人作っては食べてます。マーガリンとも、ジャムとも違うおいしさ。ぜひぜひお試しあれ。

今日の LOW … お客様から借りている資料がたばこくさくて、死ぬかと思った。

今日の HIGH … 特になし。

10月に買う本

その前に9月に買い忘れた本。

9/14 『童顔刑事2』 市東亮子 ボニータコミックス
いつの間にやら2巻が出てた。Wミッキーの私生活はあんまり出てきませんでしたが、事件は複雑でよかったです。

10/2 『マリア様がみてる 薔薇の花かんむり』 今野緒雪 コバルト文庫
読んではすぐ内容を忘れてしまうシリーズですが、つい読んでしまいます。

10/4 『サムライうさぎ2』 福島鉄平 ジャンプコミックス
この間雑誌を読んだら、ジャンプのバトル路線を歩んでた・・・。どうなることやら。

10/11 『龍臥亭幻想(上)(下)』 島田荘司 光文社文庫
2004年の新書の文庫化。ファンなんだけど、新刊の出るスピードが早すぎて(最近月1冊出てる)ついていけてません。

10/24 『ダーティペアの大帝国』 高千穂遥 ハヤカワ書房
単行本なので、文庫まで待つか・・・。

10/24 『四方を統べる神 -ドラル国戦史(1)-』 ディヴィッド&リー・エディングス ハヤカワ文庫
おお! 新刊ですか! うれしーい。「時の車輪」シリーズが出ないから、切り札を出しましたね、ハヤカワさん。何巻まで出るのかちょっと心配ですが、楽しみにしてます。

今日の LOW & HIGH … 特になし。

ピアノ契約

契約に行ってまいりました。月曜日試弾したピアノにはふたが閉まってて、「売約済」と「お手を触れないでください」の札が。

インシュレーター(ピアノの足の下に敷くもの)をプラスチックから木製に変更しました。これはボストンピアノを見に行ったお店のオーナーさんのHPに書いてあったから。12月までの保管料もサービスしてくださいました。ありがたやー。さらに、5000円分のポイントカード。楽譜等の買い物100円で1ポイントつくみたいだけど、ピアノは高いので5000円しかつかないのかもしれません。1%引きと同じだものね。

エアコン同様、支払いが遅くて無金利の冬夏ボーナス2回払いにしました。代金は住宅ローンで借りる予定。住宅ローンが一番金利の低いローンなので、銀行の方も言ってましたが、家具・家電・外構等の資金を合わせていっぺんに借りるのがお得なのです。ちなみにピアノ単独でヤマハでローンを組むと金利は36回払いで9%。金利2.25%の住宅ローンとは比べようもありません。普通預金の金利は0.2%だし。

高い買い物なのは間違いないので、せめてピアノを買った甲斐があるということを夫に示そうと、ヤマハのピアノグレードか、ピアノの級のようなピティナを受けてみようと思っています(ひそかに資格マニア)。運よく「ピティナ・ピアノステップ」のパンフがあったので、もらってきました。級のような感じのものは、23ステップというもの。23段階のレベルがあり、課題曲と自由曲を1曲ずつ演奏。アドバイザーから講評がもらえ、全アドバイザーから2曲とも評価を得られるとそのステップは合格とのこと。どのぐらいのレベルか課題曲の中からレッスンした曲を見てみました。下から16番目モーツアルト/ソナタK.545 第1楽章(これは中学生のとき発表会で弾いた)。19番目ショパン/ノクターンOp.9-2。20番目ベートーヴェン/ソナタ「悲愴」終楽章。21~23番目ブラームス/ラプソディ Op.79より1曲。新しい先生とも相談ですが、17~19番目からかなあ。コンクールには、音大でピアノを専攻していない愛好者というカテゴリーもあるようです。将来出られたらいいな!

今日の LOW … バスに乗り遅れ、自転車で坂道登ってお茶の先生んちまで行きました。

今日の HIGH … お茶で「すや」の栗きんとんが出た! 食べたかったので、うれしかった!

藪蛇

来年からピアノのレッスンに行くため、お花を辞めようと思います。やーっと。取ることができるお免状を申請しようと、どこまで持ってるか確認。初等科→本科→師範科一期→師範科二期まで持っていた。次は「准教授」。・・・へ? えらいたいそうな肩書・・・。お茶のお免状は「許状」で、あなたはこのお点前を習ってもいいですよ、というものだけれど、お花は、この科を修了しました、というもの。私のへたくそ加減から言って、どうみても「准教授」は取れないんじゃあ。申請料も4万円。しかも、今は会員ではないけど、准教授を取ったら必然的に会員にならないといけないような感じ。とりあえず、先生に確認。

「あらあ、がんばるのね~。今入ると半期分お金がかかるから来年からにしたらいいわよ。ね、先生」「もったいないから、そのほうがいいわね」と私の一言で盛り上がる先生2人。「年末でやめたいからその前にお免状が欲しいんです」とは言い出せない雰囲気。次のお免状が欲しいと口にした私がばかだった。来年からって、来年にはいなくなるつもりなのにー。しかも、もったいないの意味がさっぱり分からんのですけど。
「准教授になると、会員にならないといけないんですか?」と尋ねると、「そう。準会員。年会費が5000円で、入会金が2000円。今取ると、半期分会費を払わないといけないから、来年からね。お金貯めといてね」。「私あんまり進んでないような気がするんですが、取っても大丈夫なんですか?」「大丈夫。師範科二期のところはほとんど終わってるから」。ほんとかしらん。お茶では正会員(年会費3000円)で研究会に2回参加できて会報も毎月いただいている。「会員になるとなにかあるんですか?」「(イベント等の)おはがきが来たり、よ」。ふーむ。

先生がえらく喜んでいるので、なんでだろと考えたら、先生、岡山支部長だった、・・・忘れてた。むちゃくちゃばか。「お金も高いし、検討します」と言ったら、「お茶のほうが高いでしょ。お花は安いわよ」それはそうですが・・・。準会員になったりしたら、お花の世界から抜け出せないような気がするので、やっぱり12月末で辞めようと思います。先生、ごめんなさい。

今日の LOW … 大工さんに会いにいったら、また蚊にさされる。

今日の HIGH … 健康診断、まったくもって異常なし。

ピアノ試弾 その3

昨夜からいろいろ考えてみましたが、贅沢だろうがグランドが欲しい。理由その1、7年前に習っていたころ、家でのアップライトでは満足できなかった。理由その2、レッスンに行くたび、家で主に練習していたクラビノーバとレッスン室の一番小さなヤマハのグランドの音の違いに驚いて、いつも戸惑っていた(自分で弾いている曲がまったく別物に聞こえる)。理由その3、ピアノに理解のない実家から離れたので、心置きなくピアノが弾きたい。理由その4、音大に行ける腕はないが、レッスン料は上級クラス(ヤマハのHPより「ツェルニー30番やバッハのインヴェンション、ソナチネあたりにさしかかると、グランドピアノに買い換える例が多いようです」。ツェルニー30番、バッハのインベンション、ソナチネ、すべて終了してます。ていうか、これ全部クラビノーバで練習してたよ・・・)。理想像の「ピアノが弾けるおばあちゃん(その前に母にならないといけませんが)」になるためには、やっぱりグランドで練習が必要だああ! 今買うと30年弾いたら66歳。10年後に買うと30年弾いたら76歳。年取ると指も動かなくなると思うし。やっぱり早めの購入がベターよね。

仕事を終えてから、ヤマハさんへ行ってきました。ピアノの試弾。注文して入荷待ちではなくお店にあるものを実際に買うことになるので、もし買うならそのピアノがわが家にやってくることになります。その前に確認。キャンセルの理由は? C3LからC3LAに変更されたらしい、うらやましい。狭い部屋での音響は? レッスン室(防音室だと思われる)は3畳ぐらいだけど、耳が痛くなるようなことはないそうです。

土曜日とは違う楽譜を持っていきました。ドビュッシーはソフトペダルも使う強弱のはっきりした曲。7年ほど前発表会で弾いた曲なので、当たり前ですが、ヤマハのピアノで弾くと同じように聞こえます。昔のレッスン、先生が思い出されました。昨日のボストンと比べると音量はさほど豊かではありませんが、ひとつひとつの音がはっきり聞こえる感じがします。ボストンはぼわーんって感じ。弾いてると上手に聞こえるため、テクニックが上達しなさそう・・・。それに6畳間では響きすぎて耳によくないかも。のだめちゃんが練習していたシューベルトもがんがん弾いてきました。レッスンしたころの音の記憶があるのか、なんだかすっと入り込めます。同じくシューマンも。低音が思うほど深い音が出ませんが、このサイズじゃ無理なのかもしれません。調律で少しは変わるんだろか。また土曜日に感じた指のひっかかりも特に今日は感じられず。昨日のオーナーさんが指摘したヤマハの欠点もあるけれど、やっぱりヤマハで決まりかな。うちの子になってくださーい。

1時間弱試弾し、「夫を説得します」と言ってきてしまいました。調律師さんも1人ぴったり付いてくれるし、その調律師さんが同じくお店に置いてあるC3よりC3Lのほうがいいと言っていたようだし(セールストークかもしれませんが)。帰宅すると夫がすでに家に。どきどきしながら聞いてみると「僕には決められないから、自分で決めて」と夫。じゃあじゃあ、買っちゃうよ! 「その代わり、全然弾かなかったりしたら、働いてお金返してね」。はい、分かりました。明日は大安。朝一番で電話しようと思います。きゃーきゃー。

今日の LOW … 昨日ショックでなかなか寝付けず、4時30分に寝たら遅刻した。明日の健康診断も結果が不安。

今日の HIGH … 本当に買っちゃってもいいのか心苦しいところもあるけど、それにもまして喜びのほうが大きいです。 

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック