« 五行棚 | トップページ | オータムジャンボ »

サムライうさぎ2

サムライうさぎ 2巻です。

涙なくしては読めません。ハンカチorティシュorタオルのご用意を。

第8羽~第16羽収録。

講武館師範代、松山桐之進。上流武士なのに気さくな態度。伍助は試合相手をお願いしたく思うが、義兄摂津正雪に止められる。どうやら志乃兄妹にとって、近寄りたくない相手のようだが、彼はいったい・・・。この騒ぎがおさまったころ、謎の弟子マロの正体が明らかになる。さらに、道場やぶりのヤマネコ道場から試合の申し込みが・・・。

思えば第11羽を雑誌で読んで、コミックス絶対買おう!と思った作品。志乃を思う伍助の心、伍助を思う志乃の心、胸にじーんと来ます。それに笑わせどころも満載。個人的には第16羽で志乃がマロの弟相手に話してるシーンが笑えます。かわいいわ、志乃ちゃん。最近志乃ちゃんの口ぐせ「今日の晩ごはんは○○だよ!」がうつってきてます...。

おまけまんがも線がきれいで、志乃ちゃんのかわゆらしさが伝わってきて楽しい。でも、今回のオチがよく分からなかったわ。なんでごっちん、あんな顔?

今日の LOW … 傘を持たずに出たら、雨に降られる。

今日の HIGH … 特になし。

« 五行棚 | トップページ | オータムジャンボ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/16761242

この記事へのトラックバック一覧です: サムライうさぎ2:

« 五行棚 | トップページ | オータムジャンボ »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック