« エアコン相談 | トップページ | 炉壇 その6 »

アンチ・お花のお稽古

昔英語の授業で、形容詞だか何だかが反対に意味になると、anti、in、im、等々がつくというのを習ったような気がします。favoriteの反対は何? 分からないので、とりあえずアンチというカテゴリー。

結婚した翌年の1月から習い続けているお花のお稽古。もう早5年9ヶ月。自分では結構長く続けていて、ほぼ皆勤(旅行、帰省等で岡山にいなかった時以外休んだことがない)なのですが、本当は行くのが嫌なのです。しかも、昨年夏に場所が移転してからというもの、自転車で片道20分。実家の福井の田舎から20分も自転車こげば、駅前の繁華街近くまで行けそうな距離を、なぜ私はひたすら通い続けているのか? それも夜。主婦が通うお稽古の域を通り越えているような気がしてなりません。

とぶつぶつ考えつつ、行くのが嫌なのでパソコンでゲームなどしていたら、早19:00。いい加減行かねば。重い腰を上げて出かけました。あまりの嫌さ加減に眼鏡もせず出たら、暮れるのが早くなったのも相まって、凶暴な自転車ライダーに変身。今度から忘れず眼鏡しよ。

着いたら19:20。「今日も遅かったのね。いつ来るかと話をしていたところなのよ。話が聞こえた?」と先生。「今の時期お仕事忙しいんでしょう」と年上の先生。5時10分には家にいたとは到底言えない・・・。先生と目を合わせられず、「ええまあ」と小さい声で返事。「時間が遅いから、どうする?(お花を持って帰るだけにする?)」「出来るところまでしたらいいじゃない」と先生2人に言われ、花バサミを手にあれこれ始めました。なんとか形に仕上げ、先生に直してもらい、片づけをして、家に着いたら20:30でした。

3ヶ月更新なので10月から継続。辞めるなら来週には返事をしないといけません。でも、さしたる理由もなく辞めることを先生に伝えるのが嫌なので、ずっとお稽古を続けている気の弱い私です。先生に会っていろいろ教えてもらうのはいいのだけど、なにぶん距離が。あと生け花自体が苦手なので気が重い。生け花も写真撮影もへたくそですが、1枚のせておきます。観水型(かんすいけい)という水に映った影を楽しむ盛花(もりばな)です。

125_2528_1

« エアコン相談 | トップページ | 炉壇 その6 »

アンチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/16564832

この記事へのトラックバック一覧です: アンチ・お花のお稽古:

« エアコン相談 | トップページ | 炉壇 その6 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック