« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

ピアノ試弾 その2

今日中にヤマハのピアノを買うか決めないといけません。他のピアノもと思い、スタインウェイ特約店に行ってきました。

まず、ボストンGP-178。これはカワイがOEMで作っているスタインウェイデザインのピアノです。グランドピアノは長さで音が変わってきますが、ヤマハのC3は186cm、1,890,000円、GP-173は173cm、2,110,500円です。

弾いてみると、昨日のヤマハとは音が違いました。普通に弾いてるのに、結構大きな音。表情があるというか、音量が豊かで弾いてて気持ちいい感じ。鍵盤もひっかかる感じはなくて、スムース。やっぱりスタインウェイは違うということでしょうか。問題はうちの6畳のスペースで音量が大きすぎないか。突発性難聴になったことがあるので、個室で大きな音を出すと耳が耐えられないかも。

そして、横にあるチッペンデールの優雅な姿のペトロフを試弾。300万するので買えません。虜になっても困るので適当に弾いてみましたが、音色はボストンに近い感じでしたが、音量はボストンよりは少し小さめでした。

で、別室の800万円(!)のスタインウェイも試弾させてもらいました~。自分が表現したいことがすべてできるとよく言われるように、まさにそんな感じ。私のへたくそな演奏もそれなりに聞こえます。ペダルの踏み方が悪いのか、靴をはかずに踏んでいるからか、ペダルの音が少し気になりましたが(とスタインウェイにけちをつける私)。

スタインウェイの中国製造のエセックスもありましたが、オーナーはあまり勧めてきませんでした。エセックスは155cmのグランドピアノを130万円で買えます。

その後、ボストン中心に話を聞かせてもらいました。2004年より販売元がカワイの子会社からスタインウェイジャパン社となり、製造した後、一旦東京のスタインウェイジャパンのセンターで、3日かけて出荷調整を行うそうです。他メーカーはこの行程が短時間だとか。そして購入となると、トラックでなくて、JRの1つのコンテナに1台載せ、運んでくるそうです。納品の調律も普通は1時間ぐらいですが、このお店は半日かけてしてくださいます。それだけ手間をかけてくれるそうで、他メーカーのピアノだとそこまではしてくれないとのこと。国内でのグランドピアノの出荷台数が年に1万台(ほぼヤマハ・カワイ)のうち、ボストンは200台。手間のかけようが違うようです。その点は至極納得。だって、昨日のピアノ、キャンセルの分だし。マイナー志向の私には心地よい響き・・・。

ボストンは156cm1,543,500円、163cm1,806,000円、178cm2,110,500円、・・・と種類がありますが、156cmだと以前ヤマハで聞いたC2の欠点(ソフトペダルを踏むと奥行きがないため(173cm)3本目の弦に少しかかってしまうこと)がないか聞いたところ、「そんな話は初めて聞いた。グランドピアノとしてありえない」とおっしゃってました。156cmのピアノも展示してあったので、ちょっと覗いてみましたが、やっぱり少し3本目にかかっているように私には見えましたが・・。ペダルも踏む強さを変えることによって、音色が変わるのでこだわらなくてもいいのだろうか・・。それなら、ヤマハのC2で十分だよなあ。

確認してみました。井上直幸著『ピアノ奏法 音楽を表現する喜び』。「ペダルを一番下まで踏んでしまうと、ちょうど2本分の弦の跡に嵌まってしまいますから、そうはならないように注意して・・(中略)・・硬くなった弦の跡をちょっと避けて、柔らかいフェルトの所に弦が当たるようにする。踏みかた次第で、響きの変化が何段階も得られるようになります」ふむふむ。「きちんと調整されていないピアノでは、ハンマーが弦に3本とも触ってしまっている場合もありますから。」・・・3本当たったら、だめじゃん。

ボストンも気になり始めたので、ヤマハには昨日の今日だし、少し待ってもらえないか、電話。それよりも、特約店に付いてきてくれた夫が「ピアノを買う甲斐があるのか?」と言い出したので、買うか買わないかという根本的な問題に発展中。私のピアノ購入に対する姿勢が、その特約店に来る趣味人とは違っている(情熱が感じられない?)ように感じられたようです。そりゃあ、予算があって、広いスペースがあって、っていう状況じゃない以上、6畳間で弾ける予算に見合ったものの中から選ぶしかないでしょう? 昨日は買ってもいいと言っていたのに。こんなことなら付いてきてもらうんじゃなかった・・・。高いからというので、アップライトならいいのか聞いたら、「10万円ならいいよ」。って、そんなアップライト売ってないし。「電子ピアノでいいじゃん」。今うちにある電子ピアノでももっとするよ・・・。

今日の LOW … 非常に悲しい。

今日の HIGH … 特になし。

ヤマハ C3L

今朝、ヤマハの方より電話。「グランドピアノの旧モデルのC3Lが1台あるんですが、どうですか?」 キャンセルが出たので、私にとお店に入荷したようです。9月決算で、明日までの約束で置いてあるみたい。しかも、今日の営業は5時まで、明日は休み。どうせいっちゅうねん。私が留守ばかりしてるので、電話がつながらなかったみたい・・・。とりあえず、試弾に出かけてみました。

試弾といっても、展示はお店の片隅なので、同じフロアには楽譜等買い物に来ている人がいます。前の試弾のときに練習しようと誓ったにもかかわらず、まったく練習していないから、恥ずかしい。とりあえず弾いてみました。6月にモデルチェンジで値上げしたため、C3Lの購入が殺到したらしく、お店に展示してある新モデルC3よりも製造番号が若いピアノ。結局製造ラインは一緒でC3と変わらないそうです(こんな裏話書いていいんだろうか)。弾いてみた感想は、なんだか鍵盤に指がひっかかる。「硬い感じがするかもしれませんが、弾いていくと変わっていきますよ」。音色は無難と言った感じ。可もなく、不可もなく。C3LAほどの感動はあまりありません。ピアニシモが思ったようにでるか弾いてみましたが、これはOK。生ピアノが久しぶりなので、それがうれしくて、一生もののピアノを選ぶという心持ちではなかったです。

C3と中身が同じとはいえ、C3LなのでC3Lの価格(C3の20万円安)です。「10年に1度あるかないかなので、とってもお買い得ですよ」。私が返事をしなかったら、別のお店に持っていくようです。この話が来たときに、担当の上司までもが私にどうかと言ってくれたらしい。とはいえ、高い買い物。即決できません。スタインウェイ特約店にまだ行ってないので、返事は保留。

今日の LOW … 食事に行ったが、おなかに合わなかった。

今日の HIGH … 9月は全週各3回CTに行った!

ローションパッター

  最近、顔の毛穴が気になる。美容部員さんに聞いたら「化粧水をパッティング!」と言われたのだけど、コットンでぱしぱし顔を叩くのは手が疲れるし、うまくいかない。そう、私は人間だから道具を使おう! と前々から気になっていた「ローションパッター」なるものを購入することに決めました。で、昨日プチエステ後、お買い上げ、チーン!

125_2545 「これいくら?」と聞く夫に素直に答えたら、軽い口調で「えー」と言われました。「でも、コットンを使わないからゴミも出ないのよ」と、あほみたいなことを言う私。「一生ものだし!」「壊れるよ、絶対」・・・。夫は一度言ったものの、別に気にしてないようなので、私も罪悪感なし。よし。

ガーゼを巻いて使うんだけど、ガーゼがないので、使うのは今日が初めてです。
使い方 ①125_2547たて2つ折したガーゼの端を少し折り返し、4枚のガーゼがパットに当たるようにおきます。

125_2548手でぎゅっとします。

125_2549あまったガーゼはくるくると棒にまきつけます。

④ガーゼに化粧水をしみこませてパッティング。

⑤終わったら、ガーゼを外して、パットとガーゼを乾かします(ガーゼは毎日洗うのがベター)。

「初めて使うときはガーゼを洗ってからにしてね」という話だったので、まだ使ってません。ガーゼ乾かし中。感想は後日。

今日の LOW … 職場で、たばこ臭に耐えられず、体がしびれる。

今日の HIGH … ガスコンロの見積が思った以上に安くて、うれしい!

デパートでショッピング

今日はプチエステをしに、繁華街にある化粧品屋さんに行く日。ついでに、デパートで買い物してきました。じつは、賞与、フリーペーパーの懸賞でもらったデパート商品券を消費するのが一番の目的です。

まず、宝飾品コーナーへ。先週の月曜日、結婚指輪がゆがんでしまったのです。オーマイガッ。125_2538 今週の土曜日は、奇しくも6年前、挙式・披露宴をした9月29日(土)。それなのに・・・。ゆがんだ理由もさっぱり分からず、抜けないからお茶のお稽古も行けそうにないし、ペンチで直して抜こうかと夫に相談したところ、「その前に石鹸で洗え!」と言われ、半信半疑で石鹸で洗ったら、するっと抜けました。賢い夫をもって幸せよ、私。その後、ウェブにペンチを使って切れてしまった指輪の画像が。一人で思い込んでやらずに済んで助かりました。

売り場では「ジュエリーコーディネーター」の有資格者のおじさまが応対してくださいました。60万円のダイヤのネックレスがたくさん並ぶショーケースの上で、おじさん曰く「薄くなったところがあるから、ちょっとかかるかもしれませんね」。って、おじさんと私の金銭感覚に開きがあるんじゃあ・・。お金はかかっても直してもらわないと困る、結婚指輪だし。心配になって尋ねてみると、「3000円ぐらいだと思います」。・・・想定内です。リングの内側に小さなサファイアが付いているんですが、直しの伝票には宝石名は書いてはいけないというマンガを読んでいたので、おじさんがどう書くか興味津々で伝票を見つめていたら「サファイア付」。って書いていいの!? 刻印も直している最中に消えると困るので、その文字も書いてもらいました。あとで思い返すと、私の名前は例えば「順子」さんの読みが「よりこ」さんのように、通常の漢字の名前の読みと違うから、おじさんにとっては名前から推測する読みとイニシャルが違っているから、ちょっとしたミステリかもしれません。

次に、お茶道具売り場へ。お稽古を始めて十年来使ってきた「懐紙ばさみ」がとうとう人前に持ち出せないくらいぼろぼろになってきた(一度脇の糸が切れたので自分で縫い合わせたこともあり)ので、新しいものを求めに行きました。15種類ぐらいあって、選んだのがこれ。125_2543 「駱駝紋いちご手錦」。ありきたりのはつまらないので、ちょっと変わった柄のにしました(写真をクリックすると大きな画像で見られます)。駱駝というより蛇に見えますが、私には。色はピンク。あと10年は使えるよね。30代なんて、お茶の世界ではまだまだ若いし。価格は3255円。一応、絹100%、名物裂(めいぶつぎれ)です。せっかくなので、茶道具も眺めてきました。お稽古用のお茶入れがありましたが、いまいち。値段は6000-8000円。もっといいのが欲しいよなあ、と思っていたら、そうだ、茶道具屋さんで買えば3割引。茶道具屋さんで買おう! え、そしたら、今買った懐紙ばさみも3割引かしらん・・・・。ま、いいか、商品券で買ったんだし。よしよし。

行きがけに別館のリビング館で見た柄の細かいじゅうたん、帰りにしげしげ見てみました。ペルシャ製、絹100%。8cm×12cmぐらいのさまざまな柄がパッチワークのようになっていて、柄の線が非常に細くて、きれいな手間のかかったじゅうたん。値段にびっくりして! 170万円! おお! 大きさは60cm×200cm。廊下敷ですか・・・。誰が買うんだろ・・・。まあ、目は肥えてるよね、私。と悦に入ってその場を後にしましたが、170万円のショックから抜け出せない。170万円がぐるぐる頭を回って、しかも廊下敷だし、あ! 170万円あれば、欲しいグランドピアノが買える! なんだか物の価値がさっぱりです。

今日の LOW … 朝つまらないことを言って夫を怒らせた。

今日の HIGH … 『雨恋』読了。

9月に買った本

図子慧先生の本(新刊・直新刊)が本屋では手に入らないような気がしたので、9月に買う本、amazonで購入しました。

125_2540 1冊追加。

 9/1 新潮社「雨恋」 松尾由美

松尾由美先生のことも書きたくて、ブログをはじめたのにお初です。読んだ後にまた。

図子先生の本は久しぶりなので、あとがきチェーック。う、どっちともなかった。近況は? 『パズルゲーム・はいすくーる』の野間先生のブログで、たまにお名前は目にしますが、それだけが頼りかなあ。

本は時間がかかるので、漫画だけ読みました。

『ブリザード・アクセル』11巻。最終巻です。ガブリエルと吹雪の対決がメイン。ていうか、ガブリエルすごすぎ。最後はバンクーバーオリンピックでしたが、なかなか各人の将来の展開がおもしろかった。ちょいライジング・インパクトぽかったですが。

『こどもの時間』4巻。この巻は主要キャラの位置づけも確定して、青木先生の成長ぶりにも目を見張るものがありますが、それ以上にノリにノッてます、私屋先生! 今までのコミックスの中でストーリー構成が最高の巻だと断言します。爆笑シーンがいくつもあって大ウケでアハハハ笑ってしまいましたが、それ以上に重い、考えさせられるところが多いマンガ。各キャラのそれぞれの内面が大きく出てきた巻ですが、主役のりんちゃんはあまり出番がなかったかな? 10月からアニメ放送なんだけど、私は見られない。アニメ公式HPをのぞきましたが、キャラデザがいいのか漫画そっくり。少女マンガちっくな絵柄でここまで似てるアニメがかつてあっただろうか・・私の見た範囲内で。プロモも見たけど、まったくもって私屋先生の絵です。制作側の情熱でしょうね。

今日の LOW … 「レターの3枚目」今日で終了! 水曜日の楽しみが一つ減るぅ~。出久根先生おつかれさまでした。

今日の HIGH … ようやく髪を切りに行けた。軽くなってうれしい~。

室内干し

花粉症なので、春は室内で洗濯物を干したい。なので、室内干し用の竿をつけるつもりです。2階の多目的室のベランダへ出る窓の前につけようと検討中。川口技研のホスクリーンの丸い輪っかのついた棒を差し込むタイプを考えていましたが、これだと物干し竿を別にどこかへ収納しておかないといけないし、いちいち竿を付けたり取ったりしないといけないことに気づきました。面倒くさいので、値段は張りますが竿を上げ下げするタイプに決定。

日曜日の打ち合わせ時に工務店に相談すると、ナショナルの<ホシ姫サマ>を扱ってるとのこと。壁設置と天井設置とあるけど、私の希望は天井設置。「これだと天井に埋め込み用の加工が必要だから、できるだけ早めに決めてください」と言われたので、月曜日に検討。

ナショナルのHPのカタログによると、天井設置には電動と手動の2つ。電動には壁付けスイッチとリモコンの2つ。壁付けスイッチは竿2本が標準で、リモコンは竿1本。どちらの竿も伸び縮みするタイプで、天井の取付面の長さより竿だけ長くできます。また壁スイッチタイプはオプションの竿受けセットをつけると最高5本まで竿が増やせます。とっても魅力的なのですが、いかんせん価格が・・。壁スイッチタイプの一番安いのが定価107,730円。リモコンタイプは88,410円。電気の配線も終わっているので、やっぱりこれは無理か。

手動の天井設置は竿1本のロングとショートの2種類。これはロングが43,050円。天井面は1599mmで竿の最長は2208mm。問題は竿を出し入れするための紐がぶらーんとぶらさがっていること。竿自体は天井に収納されるとフタで覆い隠されるので見えないのですが、紐は年中丸見え。うーむ。

かわって、川口技研のホスクリーン。天井設置はURM(直付け・天井から出幅52mm)とURB(埋め込み・同26mm)とあって、竿のサイズはそれぞれSが1200mm、Lが1600mm。竿は1本で伸縮しませんが、上げ下ろしは付属の操作棒をセットし回して行います。上げ下ろしが終われば操作棒は外せるので、天井から紐はありません。価格は埋め込みロングで47,460円。

迷った末、紐が嫌なので、川口技研のホスクリーンに決定! 急に雨が降ってきたときや生乾きのときに、ベランダからさっと室内干しに洗濯物が移動できるよう、窓からの位置をハンガー片手に検討。窓から70-80cmぐらいのところがよい具合。室内干しの竿で洗濯物をセットして、し終えたらベランダに移すという使い方も日焼けをあまり気にしなくて済むかも! なかなかいい買い物のような気がしてきました。

月曜の夜、営業さんあてでICさんにメール。仕事を終え帰宅すると、朝と夕方に無言の留守電あり。営業さんに電話したら、ずばり。「今日川口技研さんのカタログ、大工さんに持っていってます。とりつける位置を明日現場で指示してください。価格は○掛けで、プラス送料です。工賃は天井埋め込みも直付けも一緒なので、埋め込みのほうが見た目がいいからいいでしょうね」。いつも私が心配性すぎていろいろ言っても優しくこたえてくださる営業の方ですが、今回も非常にすばやい対応。伝えたことは即現場に伝わるし、ミスがあって指摘しても嫌な顔せずに快く直してくださるし、本当によい工務店さんです。ありがとう!

今日の LOW … 昨夜寝られず、4時近くまで起きてたら眠い。

今日の HIGH … 雨もあがって、きれいなお月様でした。

エアコン購入

平日昼間は仕事で行けないので、休みの日中夫と2人でおうちを見に行ってます。今日は大工さんは休みでしたが、サイディング屋さんがお仕事されてました。お休みなのにありがとうございます。

家電屋さんが今月決算でセール中なので、エアコンを買いに行きました。私が昨日の話を切り出すと、高いものを買ってもらいたい店員さんの説明が始まって、どうにもらちが明かなくなり、夫登場。やや強い口調で昨日決めたエアコン2台の見積をしてほしいと言ってくれました。店員さんが見積のため席を外したとき「話の進め方がまずい」と夫から注意される私・・・。すみません。1人で来なくてよかったです。

和室のエアコンが特殊なので、予算の15万円×3台よりはオーバーしましたが、妥当な線。少しでも支払いを遅くしようと、冬のボーナス一括払いで購入してきました。

今日の LOW … 9月の3連休も終わり。

今日の HIGH … 9月に買う本、ようやく今日アマゾンで注文。

クロス打ち合わせ

土曜日、おうちを見に行ったら、知らない間にお風呂が入っていた。125_2529_r1_1

水曜日には貼ってなかったサイディングも半分ぐらい貼ってある。クリーム色は思っていたより白っぽい。例のヤギリもついてます。125_2534_1

今日は午後からクロスの打ち合わせ。お茶会後(クッキーは大好評!)、急いで工務店へ。連休の中日だからか国道が空いていて、いつもより早く到着。

まず営業の人に、見積金額がどれぐらい増減しているかメモをもらう。キッチン56,000円、電気工事代も46,000円アップだったけど、階段の材料を変えたり、窓枠を下枠だけにしたりした結果、トータル30,000円アップ。許容範囲内です。よかったー。

それからICさんとクロス、クッションフロアーの確認。クロスは部屋ごとに変えることにしました。同じのばっかりじゃつまらないもんね。

最後に、エアコン。家電屋さんのいう大きさのものは不要だということが判明。なんでも畳数の3倍冷えるそうです。コンクリート造の畳数以上に冷えるらしい。8畳の寝室は最小の冷房6~9畳用(4.5畳でもよいようだがないので)、DKは当初寝室に考えていた冷房8畳~12畳用(これと和室の10畳用でリビングも冷やす)。あとは必要に応じて買い足しということになりました。

今日の LOW … つくりつけの家具の見積が想像以上に高かった。

今日の HIGH … 雨が降ったので少しは涼しくなるかしら。

クッキー作り

明日のお茶会の待合席で出すクッキーを作りに行きました。メンバーは青年部の役員。3種類作るので、1人1人がボール1つ分タネ作り。私はチョコレートクッキー作りの担当に。わが家にはオーブンがないので、焼き菓子作りは久しぶりです。

レシピを見ながら、自分のペースで作っていきました。タネを寝かす必要がなかったので、形を作ってすぐオーブンへ。全部で130個。できあがりはカントリーマアムのようなクッキー。扇風機で冷まし、他の2種類のクッキーも各150個作って、袋詰め。かわいくできたので、明日のお客さま喜んでくれそうです。私も明日は手伝いはなくてお客様。お茶席も楽しみ。

今日の LOW … 結構時間がかかって帰宅が遅くなる。

今日の HIGH … CT週3回クリア!

引越しのために その1

「あしたのジョー」ふうに、「引越しのために その1」。

ゴミ捨て。

下駄箱にあったもう2度と履かないであろう靴を捨てました。

今日、大工さんに「結構早くできてるから、11月には出来るかも」と言われ、ショック。12月半ばまでに少しづつゴミを出そうと思っていたのに。あと2ヶ月。ごみの日は週2回。スピードアップが必要のようです。

今日の LOW … 夫が遅くなるのを知らず、夕飯を食べずに待っていたら、血糖値が下がったらしくつらくなる。

今日の HIGH … 自分の好きなものを作って食べました。

REAL SIMPLE JAPAN

定期購読している雑誌が届きました。

日経で発刊を知り、2年前の創刊号からずっと購読しています。

表紙がとてもきれいで、中の写真もきれい。ブランドの広告が品よく入っていて、いつも読んでいて感じるのですが、飛行機内の雑誌のような感じです。

「豊かな暮らしを簡単に」というコンセプトの主婦向けの雑誌。物や情報が氾濫する世の中、シンプルに暮らす、生きるためのヒントを紹介してくれる雑誌です。
特集以外の記事は1つ1つが写真とちょっとしたコメントで構成されている上、数ページで終わってしまうので、あまり読み込むところはありません。なので、ぱらぱらと興味があるところだけめくっていると、あっというまに読み終えてしまいます。それがちょっと難。
でも、ゴシップ誌やファッション誌とは違って、本当に上品につくられているので、読んでいて嫌な気持ちになったことはありません。

11月号の特集は「今日から始めるアンチエイジング」。脳・神経、筋肉・基礎代謝、肌・髪、目・歯、心の5つの観点からの予防法。今回面白かったのは「生活の知恵 彼はなぜ、私をイライラさせるのか パートナーとのトラブル回避法」。土屋賢二先生の話が最高です。

1冊480円(税込)ですが、定期購読だと1年で4800円(送料・税込)。時々付録がついてきます。11月号はエレッセとのコラボの紫色の風呂敷でした。

今日の LOW … 月初の暇さとは打って変わって、仕事が山積。もう笑うしかないってほど。

今日の HIGH … CTがんばって行きました。これで週2回目クリア!

炉壇 その6

12日(水)炉壇、買いに行きました!

本炉風のステンレス製。厚さ2mmの結構しっかりしたものです。取っ手付となしがあったのでどちらがよいか聞いたところ、普通は炉壇を床下から外したりしないので、取っ手なしでOKとのこと。ついでに炉灰の始末も聞いちゃいました。シーズンが終わったら灰と五徳を上げて、炉壇の中をよく拭いて乾燥させ、ビニールに入れた灰と五徳を炉壇に入れ、しまっておくそうです。灰と五徳を保管する別の場所を考えなくてもよいそうで。なるほど。

また、炉を取付する上で炉縁(ろぶち)も必要なので、お稽古向けの掻き合わせのものを購入。

炉壇 89,000円、炉縁 10,500円。これも3割引で入手。ありがとう、これからお得意様になりますね!

今日の LOW … バス停に着いたのが、通過予定時刻の5分後。逃したらタクシーしかない。焦る。

今日の HIGH … 1分後にバスが来た。ラッキー!

アンチ・お花のお稽古

昔英語の授業で、形容詞だか何だかが反対に意味になると、anti、in、im、等々がつくというのを習ったような気がします。favoriteの反対は何? 分からないので、とりあえずアンチというカテゴリー。

結婚した翌年の1月から習い続けているお花のお稽古。もう早5年9ヶ月。自分では結構長く続けていて、ほぼ皆勤(旅行、帰省等で岡山にいなかった時以外休んだことがない)なのですが、本当は行くのが嫌なのです。しかも、昨年夏に場所が移転してからというもの、自転車で片道20分。実家の福井の田舎から20分も自転車こげば、駅前の繁華街近くまで行けそうな距離を、なぜ私はひたすら通い続けているのか? それも夜。主婦が通うお稽古の域を通り越えているような気がしてなりません。

とぶつぶつ考えつつ、行くのが嫌なのでパソコンでゲームなどしていたら、早19:00。いい加減行かねば。重い腰を上げて出かけました。あまりの嫌さ加減に眼鏡もせず出たら、暮れるのが早くなったのも相まって、凶暴な自転車ライダーに変身。今度から忘れず眼鏡しよ。

着いたら19:20。「今日も遅かったのね。いつ来るかと話をしていたところなのよ。話が聞こえた?」と先生。「今の時期お仕事忙しいんでしょう」と年上の先生。5時10分には家にいたとは到底言えない・・・。先生と目を合わせられず、「ええまあ」と小さい声で返事。「時間が遅いから、どうする?(お花を持って帰るだけにする?)」「出来るところまでしたらいいじゃない」と先生2人に言われ、花バサミを手にあれこれ始めました。なんとか形に仕上げ、先生に直してもらい、片づけをして、家に着いたら20:30でした。

3ヶ月更新なので10月から継続。辞めるなら来週には返事をしないといけません。でも、さしたる理由もなく辞めることを先生に伝えるのが嫌なので、ずっとお稽古を続けている気の弱い私です。先生に会っていろいろ教えてもらうのはいいのだけど、なにぶん距離が。あと生け花自体が苦手なので気が重い。生け花も写真撮影もへたくそですが、1枚のせておきます。観水型(かんすいけい)という水に映った影を楽しむ盛花(もりばな)です。

125_2528_1

エアコン相談

「エアコンの枠が入荷しました」ということで、家電屋さんへ。夫は行く気がしないらしいので、1人でGO!

以前書いた親切な店員さんからエアコンについて説明を受けました。生まれてこの方エアコンを買ったことがなく、基礎知識がまったくありません。スペックオタクの私ですがエアコンのカタログは解読不能・・・。

店員さんのおすすめはHITACHIの内部にステンレスを使った白くまくん。以前カタログでいいなと思っていたものなので、メーカーは即決定。次に大きさ。DKのエアコンは畳数+5畳のをすすめられました。IHじゃなくガスコンロをつける分+2畳、換気扇分+1畳、余裕分+α。だんだん平均気温が高くなっていることと、今年の夏のように暑すぎるとエアコンが壊れやすくなるので余裕を見て大きいものをという理由ですが、にしても大きすぎるような・・・。営業の人が「一番小さいエアコンでOK。1階に1つで十分」とよく言っているだけに、こんな大きなものが果たしているのか? 高いし。営業の人に要相談。で、2階。寝室はおなじ畳数のものをすすめられました。まあOKだけど、これも要相談。将来子供室にしようと思っている広ーいホール兼多目的室にもエアコンを、と言ったら、「階段との仕切りはないんですか? これだと全部1階に冷えた空気が下りちゃいますよ」とのこと。そんなこと設計段階からまったく考えてませんでした! あちゃー。「ロールスクリーンがおりるとか?」いえ、ありません。「カーテンで仕切るとか?」いえ、ありません。「壁をつけるとか?」まったくもって、ありません。北側の階段を上ったら、南側に広いスペースがあって解放感抜群!というのが売り(?)なので、必要がない限り仕切るつもりはないのです、私の心の中では。おうちが完成するのは冬なので、初夏になってどれぐらい暑いか感じてからここはつけることにしました。でもつけるとしたら、一番大きなのだろうなあ・・・。

DKと寝室の2台と和室1台、計3台の見積をもらい、家に帰ったら家電屋さんに2時間もいたみたい! 夫は業を煮やして、昼食を買いに出てました・・・。

今日の LOW …  最初に想定していた(15万円×3台)よりも、エアコンの見積がむちゃ高。キッチンも高くなったし、どうしよう。

今日の HIGH … よそのお店でも同じような値段。エアコンを取り付けた時点より保証も効くそうです。

工務店で打ち合わせ

久々の工務店での打ち合わせ。今回はインテリアコーディネーターさんとの打ち合わせがメイン。とその前に、おうちを覗いてきました。

125_2524_r1_1 床柱がついてました!

長押も!125_2525_1

打ち合わせはまず、トイレ・洗面室のクッションフロアー。インテリア・コーディネーターさん(後、ICと略)のチョイスは、トイレはフローリング調のもの。フェイクだから、どうかなあと内心思っていたところ、以前よそのおうちで使ったら結構よかったそうで。トイレの巾木もドア枠にあわせて木だし、フローリング調で行くことに決定しました。洗面室のフロアーは大理石調が希望だったので、それに合わせてもらうことに。

次にクロス。ICのチョイスを見せてもらい、希望を伝え、これはまた後日。トイレの壁の下部分はクロスだと結構汚れるので、タイルもいいなと思っていましたが、相談した結果、汚れに強いクロスでいくことに。

で、最後はキッチン。色が決まっていなかったので、ICさんと近くのTOTOショールームへ。いろいろ見たうえで、見積りしていたよりも1つ高いランクの鏡面仕上げの白に決定。あわせて、換気扇の色もブラックからシルバーへランクアップ。トータル定価で90,000円近くアップです。大丈夫か?

帰りはショッピングモールで食事、買い物。インテリアのお店で可愛い照明器具を眺めて帰りました。

今日の LOW … 運転中の夫の機嫌が悪し。

今日の HIGH … 時間を気にせずのんびり夜遅くにショッピング。

炉壇 その5

9月6日(木)、打ち合わせが終わってから、夫と丸善へ。手に入れました、『釜と炉・風炉』。

全6巻あるようです。
1 床の間の道具
2 釜と炉・風炉
3 点前道具 上
4 点前道具 下
5 炭道具・たばこ盆
6 菓子器と懐石道具

「この際だから全部買っちゃおうか」と言うと、「少しずつ買えば。駐車券も出るし」と夫。ほんとだ。3000円以上買わないと駐車券が出ないのです。いつもこれで苦労する。それで、もう1冊。灰のことが載っていたので、5巻『炭道具・たばこ盆』を買いました。

炉に関しては、あけかた、ふさぎかた、シーズン中の準備と後片付け。灰に関しては、あく抜きの方法や番茶を使った湿し灰の作り方も。すべてカラー写真、製本もソフトカバーでA5サイズでとても見やすい本です。次はどれを買おうかな。

今日の LOW … 奉仕茶会。お点前を5回ぐらいしたら、暑さ(風炉の熱さ)でしんどくなった。

今日の HIGH … おじいちゃん、おばあちゃんに喜んでもらえたかな?

サーキットトレーニング 祝1年!

2006年9月半ばから入会したサーキットトレーニング。ちょうど1年経ちました! ぱちぱち。7月から測定してなかったので、1周年を兼ねて測定。1年前との結果、

体重 -2.0kg
体脂肪率 -3.9%
筋肉量+0.7g
体内年齢 42歳 → 34歳
左腕 体脂肪率 -2.2%
右腕 体脂肪率 -2.1%
左足 体脂肪率 -3.0%
右足 体脂肪率 -3.5%
体幹部 体脂肪率 -4.6%
ウエスト -6.3cm

着実に減ってます。体脂肪率も標準内に収まってきたし、よかったー。来週からも週3回がんばるぞー!

今日の LOW … 久しぶりに簿記1級のテキストを読む。さっぱり分からん。

今日の HIGH … 明日から3連休♪

炉壇 その4

9月6日(木)、営業さん、現場監督さん、電気屋さん、大工さんを交えて、炉壇の確認。一番の気がかりは、床下につけたコンセントや電気コードが熱で溶けたりしないかということ。炉の据え方の資料を見ても、昔ながらの床下が外気と触れているもの。これなら大丈夫だけど、わが家は内断熱工法で厚さ10cmの断熱材でぐるっと囲むことになる。そうなると、炉と断熱材の間の電気コードが熱をもつのは必須。

Ro

安全を考えて止めたほうがいいということになりました。

というわけで、電熱器を使うなら畳の上にコードを這わせて使うということになったので、床の間横の押入れの中にコンセントを追加しました。

今日の LOW … 電気工事の人がいるか分からないのに、夫に現場に行けと言ってしまった。ちゃんと人がいるだろうか・・・。

今日の HIGH … ちゃんといたようで、話も出来たみたい。よかった。

手作り茶杓

土曜日にお茶の青年部でデイケアセンターに奉仕茶会に行きます。主に担当することになっている行事。同じく担当の方から昨日メールで「お点前お願いします」と連絡がありました。そういえば、この間の役員会で頼まれたんだった、忘れてた。あわせて、茶杓(ちゃしゃく)づくりで以前作った茶杓を貸して欲しいとのこと。うーん、へたくそなんだけど・・・。

125_2518 畳と同化してあまり見えませんね。自分でつけた銘は「四阿(あずまや)」。平成18年3月につけた銘ですが、平成18年11月にお家元が教示された「平成19・20年度のお家元指導方針」の中に、「支部・青年部・学校茶道・お数寄者という四本の柱で、茶の湯という四阿をしっかりと支えていただいております」とあって、びっくり。われながら先見の明あり?

朝、担当の方から「お茶杓でお茶すくえるよね?」と再確認の電話が。え? 使ったことないんですけど。

というわけで、試してみました。たっぷりすくえました。よかった。

さらに、お棗(なつめ)にバランスよく乗るか確認。これは作ったときに確認してるから大丈夫だと思うけど・・

125_2520 OKです。着物で行かないといけないので、明後日準備しないと。一昨年洗いにだして、去年は一度も単(ひとえ)を着なかったので、半襟がついてないかも。絽の半襟でいいのかしらん。

今日の LOW … 夜、電気の配線チェック。手足を万全にしてたら、蚊に顔をさされた。

今日の HIGH … グッドタイミングで夫が帰ってきたので、炉壇を買いに車で行けて、持ち帰りできた。自転車じゃ無理だもんね。

yosoo問題「日経平均株価の終値は?」

予想ネットで毎日行われているyosoo問題「毎日株価予想。日経平均株価、終値はいくら?」。

8月の終わりに気まぐれに内容をのぞいたら、15,699.99円以下、15,700.00~15799.99円、15,800.00~15,899.99円、・・・、16,000.00円以上といった具合に100円単位で5段階に分かれていて賭けやすそうだった。で、賭けてみたらば、オッズ3.80で大当たり。10日後に思い出してまた賭けたら、オッズ5.66の大当たり。それで、今朝も賭けてみたのです。

で、お昼のニュース。やられたー!

一番人気のに賭けたのに、大スカ。なんで今日辞めるかな・・・。

炉壇 その3

どの炉壇にしろ、野々田式を候補から外したからには、灰は必要不可欠。ということで、灰についてインターネットで勉強。

いつも茶室づくりの参考にさせてもらっているブログを読むと、炉の灰の手入れをしたことについて書いてある。同じ裏○家の方で、淡交社『灰と灰型』という本を参考にしているみたい。ふむふむ。

お茶の先生にも月3回しか会えないし、私も本で勉強せねば。で、淡交社のHP見てみました。「灰型」で検索すると、こんな本がヒット。

(淡交社HPより。)「釜と炉・風炉」では、釜、風炉、炉、五徳、炉縁の五章にわけて解説。釜の扱いや風炉の据えかた、炉のあけかたとふさぎかた、五徳を据える向きなどに加え、透木の扱いや風炉の灰型も細やかな写真と文で掲載します。お道具の鑑賞はもちろん、種類や形状から、その扱いと心得を写真と文でわかりやすく紹介。今までにないアングルの写真を採り入れ、細部が見やすくなりました。また、用語解説、索引など付録も充実。座右におきたい必携のシリーズ第2巻。

こんな本があっただなんて! しかも発行は2007年3月。炉のあけかたとふさぎかた、って一番知りたかったこと。なんてタイムリー!

早速買いにと思うも、午後10時。売ってそうなお店は閉まってる。入ったことはないけど、少し大きめの深夜までやってるお店に1人で車で出かけました。ない・・・。翌日(9月6日)の打ち合わせ後に丸善に買いに行くことにしました。

ちなみに、『灰と灰型』は定価5,000円。中を見てから買うかどうか考えます・・・。

今日の LOW … 現場で監督さんと打ち合わせ。蚊にさされた。

今日の HIGH … 仕事で時間をかけてチェック。忙しい社員さんの手助けができたと思う。

炉壇 その2

あの電話の気さくなご主人が対応してくれるものと思っていたら、奥さんと若い店員さん。

皆さんよく使っているといって見せてくれた電熱ヒーターは、野々田式のでも、ヤマキ電器のでもなかった。私がカタログで見たものは、電熱線は炭の形をしたものにくるまれていて直接見えないのだが、お店のは昔あぶり出しをした時に使った電熱線がぐるぐると渦巻状になっているもの。その下に無骨な炭を模したものがついている。五徳はついてない。「五徳をひっかけて使えます。見た目は変だけど、お釜を載せてしまえばいい感じになります」。うーん、ほんとに見た目はすごく変・・・。「遠赤外線のものより直にお釜に電熱線があたるので、お湯がすぐ沸きます」

遠赤外線のカタログの売り文句は、「炭型の電熱器ですが、従来のニクロム線が剥き出しになっているタイプではなく、表面がセラミックで加工されています。水濡れや灰(灰止めが必要)を気にすることなく安心してお使い頂けます。また、熱伝導も良く、コストも低いので経済的です」(ヤマキ電器)。「銀葉を使えばお香もたけます」(野々田式、ヤマキ電器)。

お店の人が勧めるんだから、使いやすいものだと思うのだけれど、水濡れによる断線の危険は? お香は? 野々田式やヤマキ電器のほうがよいように思えて、扱ってないか聞いたところ、「炉と電熱ヒーターが一緒になったものは、底が浅いので、平べったいお釜しか使えませんよ。それでも少しお釜の位置が高くなります」という目からウロコのアドバイス! そんなところまで考えてませんでしたー。

そう言われてカタログをチェックすると、野々田式は五徳のツメから畳の面まで120mm。炉のお点前では、お釜に柄杓を伏せて置いたとき、柄杓の柄と畳の間が指1本分空くように五徳でお釜の位置を調節します。普段お稽古してて、お釜のふたがちょうど畳の面から出るぐらいだから、お釜の高さ130-140mm? ありえなーい。柄杓のお水をためる部分(合(ごう)といいます)の高さが測ったら55mm。そんなお釜からお湯はすくえません・・・。

つづいて、ヤマキは・・・。炉壇の深さ210mm+畳の厚さ66mm-電熱ヒーターの高さ140mm=136mm。野々田式より少し深いとはいえ、あまり変わらない・・・。

普通の炉壇は深さ300mm+畳の厚さ66mm-五徳の高さ80-130mm(いろいろあるみたい)=最低231mm。全然違うわ。

というわけで、炉壇は単独で据え付け、電熱器を使うときは炉壇の中に入れ、コードは畳に這わす(丸見え)ということになりそうです。でもまだ、コードが見えないすっきり電熱炉壇に惹かれるものが・・・。炉壇の回りも断熱材で囲むので、床下のコンセントが熱に耐えられるかどうか、工務店さんと電気屋さんと相談して決めよう。

一応、無骨なヒーターのコードの長さを確認。2.1m。水屋のコンセントには到底届かない。押入れの中にコンセントが必要です。

今日の LOW … 夫の健康診断の結果がよくない。

今日の HIGH … 真っ青の空。

炉壇 その1

茶室の最大の懸案事項。それは炉(ろ)。中に入れる炉壇(ろだん)を買わないといけません。電熱(床下のコンセントを使って、電気コードが見えないもの)と炭が併用できるものをWeb・カタログ等で探してました。結果、

候補1 … 裏○家の淡交社が製作して売っている「楽々炉壇」。電熱も炭も使えます。問題は、炉壇が土塗りなので、塗替が必要なこと。
候補2 … 野々田式。電熱用の炉壇と、炭用の炉壇を入れ替えて使えます。問題は独特な形の炉壇受けの設置が必要だと思われることと、炭用の炉壇が組立式なこと。
候補3 … ヤマキ電器。候補1の楽々炉壇の電熱ヒーターはヤマキ製。問題は電気の炉壇と普通の炭の炉壇が入れ替えて使えるかカタログでは分からないこと。

炉でお茶をするには、灰・五徳・炭・釜が必要です。五徳も炭も釜も買えばいいのだけれど、灰って売ってるんだろうか?

茶人として一番大事なのは灰。昔、ある茶人が火事にあって、一番に灰を持ち出したという話もあるほど。道具はまた買えばいいけど、灰は手入れが大変だから。「炉の灰は夏の暑い時期にお番茶をかけて干してという作業をしないといけない。それはそれは大変なのよ」というお茶の先生の話を聞いているので、灰に接することに一歩引いてました。

上記3つの電熱のうち、候補2の野々田式は灰に似せたカバーがついてます。候補1・候補3はどうやら灰を入れて使うみたい。ずぼらな私、灰の手入れができるか不安。とすると候補2の野々田式か?

なかば心を決めて、お茶道具屋さんにでかけたところ、プロならではの視点が! その話はまた明日。

今日の LOW … エアコンの風が冷たいが、ないと暑い。

今日の HIGH … 夫が朝食・昼食つくってくれた。ありがたやー。

解決

朝方、電気設備図の訂正分をチェック。寝室のテレビが抜けてるぅ~。どうやら子供部屋のテレビと一緒に削除されてしまったらしい。現場で確認した以外の変更もあったので、wordで文章作成。

昨日の悩み、畳の収納と、高気密住宅という大前提で茶室で炭を使えるのか再確認したくて、wordを添付して、工務店さんにメールしました。

で、16:00頃営業の方から電話あり。

北海道では薪ストーブを使ってる人もいるし(その場合、外からの給気をとるため、床に小さな穴を空けてあるらしい)、あまりよくないと言うのだがそれでも灯油ストーブを使う人もいるので、茶室の炭も排気量を大に設定すればなんともないとのこと。普通の換気では2時間で家中の空気が入れ替わる換気量だが、大にすれば1時間で全体の空気が入れ替わる。

また、畳の重さは20kgぐらいで、1階での移動なら私でも動かせるし、2階になら2人で十分動かせるとのこと。2階の納戸にしまうことにして、1階の物入れはそのままになりました。

なんだか心配性すぎる私に、懇切丁寧に説明してくださる営業の方に感謝!

今日の LOW … 夫が1日仕事でいなかったので、さみしい・・・。

今日の HIGH … 先月お義母さんにもらったうなぎ。おいしかった。

畳の収納場所

なぜか今頃になって、畳の収納場所を悩み中。炉の季節は炉用の畳で、風炉を出したら普通の畳に替えるというのがよいらしい。ということは、半年に1回畳を1枚入れ替え、その畳をどこかにしまっておかないといけないのだ。まあ、しまうところはいくらでもあるし、と軽く考えていたのだが、昨日はたと気づいた。畳って重いよね。それに京畳だから、大きいし。

調べてみると、大きさは955mm×1910mm。重さは25-30kgぐらいあるらしい。30kgですか...2階に持ってあがるのは無理な感じ。というか畳の入れ替えも含め、夫の協力なしではこの作業はできないぞ! ごまをすっておかねば・・・。すりすり。

トイレ横の1畳ほどの書庫に入れるにも、出入り口のところが階段下で天井高が1800mmしかない。入らない。

ピアノ室の本棚の後ろに隠しとけ、と思っていたのだけれど、本棚を動かさないと入らないことが判明(なんで今頃判明するんだろう)。本を取り出し、本棚を動かし、畳を入れ、また本棚を動かし本を入れ。そんなしち面倒くさいことできるだろうか・・・。半年なんてあっという間。

どこかいい場所がないかと探したら、ありました。ぴったりのところが。廊下の物入れ。3枚引き戸は天井までの高さ2400mmで、開口部は最大1571mm! 問題は奥行きがあまりないから、ここに畳をしまったら本来入れるはずだった掃除機が納まるかどうか・・・。

夫にぶつぶつ言ってたら、「畳は入れ替えるな」の一言。ごまする前に玉砕してしまいました・・・。だってねえ、夏に炉用の畳が入ってたらみっともないのよ・・・。

今日の LOW … 炉のこともあるし、茶室は問題多し。

今日の HIGH … 社員旅行、私が提案した宿に決まったらしい。

サイディング決定

初めての現場での打ち合わせ。わたしたちは近くていいのだが、工務店の営業さん、インテリアコーディネーターさん、現場監督さんは片道1時間弱。ごくろうさまです。

約束の時間より早めに行ったのだが、すでに全員来ていた・・・。どんな近道をしてるのか今度教えてほしい。

現場は、パネルに胴縁が取り付けられ、胴縁には防蟻処理の緑色の薬剤が塗られていました。

で、サイディング。横20cm、縦60cmぐらいのサンプルとCGで彩色したイメージ画像を見せてもらいました。全体の色はクリーム色で決定してましたが、アクセントとなる色決め。濃い目のセピア色とちょっと薄めのショコラ色。くっきりぱっきりアクセントをつけようというとセピア色だけど、ちょっと濃すぎる? 屋根瓦とほとんど変わらない色。夫と相談した結果、ショコラ色となりました。クリームとショコラ。おいしそうなお菓子の家になりそうです。メーカーはニチハ。モエンエクセラード16 フィーノ調。クリームもショコラも新商品。

あとは、目隠しのスリットの大きさを決め、炉について相談。営業とコーディネーターさんは会社で会議があるということで帰り、現場監督さんと電気やさんと電気のメーターの位置や配電盤の位置決め。スイッチ、照明、コンセントの位置等も確認。ダイニングキッチンに壁がなさすぎてスイッチをつける場所がなく、私の提案でレンジ台の横に壁をつけることで問題解決。この壁があると、リビングから直接キッチンが見えないので、私としても助かります。

今日の LOW … 断熱材で囲まれているので、家の中がすごく暑い。風もあまり通らないし。

今日の HIGH … 夫と街のカフェで昼食。

釘購入

お茶道具屋さんへ行ってきました。

炉の相談をし、釘を注文・・・と思いきや、お店に在庫がある! 注文して取り寄せだと思ってた。

125_2510 釜の蛭釘(ひるくぎ) 定価 3,600円。
真鍮、漆塗りと思われます。以下同様。
炉の季節に釣釜を吊るのに使います。

125_2511 無双釘(むそうくぎ) 定価 2,850円。
掛け花入れを吊るすために
①床の間の壁の真ん中につけるもの
②床柱につけるもの
の2つ購入。釘が出たり入ったりする構造になってます。

125_2514 花蛭釘 定価 2,500円。
釣花入れを吊るすために床の間の天井につけるもの。
位置を確認したら、工務店さんに間違えて伝えていたことが判明。広間の1間以上の床の間の場合、下座から1/4のところにつけるそうです。明日ちゃんと伝えねば。

125_2515 柳釘 定価 2,250円。
お正月飾りの柳を入れる花入れを吊るすために床の間の奥の柱につけるもの。

一応、お茶道具屋さんにお客様として登録されているので、3割引で購入できました。ラッキー!

とりあえずなんでもつけとけ!という意気込みのもと、釘を買いましたが、この釘を使う日は果たして来るのだろうか・・・。

今日の LOW … カルチャープラザでサンプルとしてもらったGABA豆乳。激マズ。

今日の HIGH … 釘も買え懸案事項が1つ減り。

『リスタデール卿の謎』

土曜日に夫が古本屋で買った本。土~火にかけて読みました。

クリスティーの短編集。12話入ってます。

どの話にもちょっとした落ちがあって、どれもが絶妙。やっぱりクリスティーって天才です。人が殺されたりという話は少なく、気楽に自分が探偵になったような気分で読みすすめていけます。思いも寄らない落ちが待ってること請け合い。

私の気に入った話は、「リスタデール卿の謎」「エドワード・ロビンソンは男なのだ」「ラジャのエメラルド(なんと主人公の男の名前がジェイムズ・ボンド!)」の3話です。

読んでいて勉強不足に祟られたのが、通貨の単位と当時の価値が分からないこと。

ウィキペディアによると、
1ポンド=20シリング
1ギニー=21シリング
1シリング=12ペンス  だそうです。

映画が2シリング4ペンス(0.1ポンド強?)。2人乗りの自動車が465ポンド。
現在1ポンド232円(!信じられない!)で計算すると、映画は27円、車は107,880円。この本が出版された1934年の1ポンドはいくらぐらいだったんでしょうね。1ポンド=10,000円とすると、映画は1,165円、車は465万円。こんなところかしら。独断で、
1ポンド=10,000円
1ギニー=10,500円
1シリング=500円
1ペニー=42円ということにしたので、その調子で読んでいってくださいね。
4シリング11ペンスの安物のブラウス、2462円。
2000ポンドの家、2000万円。
1シリングの雑誌、500円。いい感じです。

今日の LOW … 新聞の1月生まれ今日の運勢「一種の厚かましさが愛を損なう。遠慮肝要」。社員旅行の行き先がそりゃあんまりと言ったところだったので、運勢のことなど忘れて自分の行きたい宿を所長に告げる。誰の愛を失っただろうか・・・・。

今日の HIGH … 前職場のビル前で元上司とばったり。いつ会ってもとても紳士なにこにこした人で楽しく話が出来た。

『風林火山』 由布姫

夫がNHK大河ドラマ『風林火山』を見ているので、私も横でちらちら見ている。主人公の山本勘助の生誕地が自分の出身地(豊橋市)という説があるから、夫は見ているらしい。夫が買ってきた井上靖『風林火山』を斜め読みした私の感想。これって山本勘助と武田信玄側室の由布姫のラブストーリーじゃん。

というわけで、私の中では準主役、由布姫の動向に目が離せない。でも、見たことのない女優さんなんだよなあー。きれいだし、演技もうまいし。新人なわけないよなー、と思いつつも調べようともせず、早9月。

昼休みのあまりの暇さに、今日ネットで調べてみました。

まず、NHKから。名前は柴本幸(しばもとゆき)。「柴本幸が語る”由布姫の日々”」という連載(?)まで持ってる。そこの画像も洋服姿でかわゆらしい。ん? 「風林火山」で女優デビュー? うそでしょー。あんなに上手なのに・・・・。

次は普通にウェブ検索。ありました。柴俊夫さんと真野響子さんの娘さんだそうです。そういわれてみると、面差しが2人と共通するところがありますね。なにはともあれ、これからも応援するよ!

今日の LOW … 暑かった・・。今日の岡山市は全国一暑かった(34.7℃)そうだ。

今日の HIGH … 久々のお茶の役員会。いろいろ話したり、作業したり、楽しかった。

『蒼ざめた馬』

ある夜、死の間際にあたって懺悔をしたい女性がいるとの使いが、ゴーマン神父のもとにやってきた。神父はその帰り道撲殺される。神父の靴の中には9人の名前が書かれた紙切れが入っていた。そのうちの数人はすでに亡くなっていた。友人から事件を聞いたマークは、リストの死亡者の中に知っている人が数名いることに気づき、いろいろ調べ始める。関わり合いのない2人の女性から「蒼ざめた馬」という言葉を聞き、気になっていたマークは、現実に「蒼ざめた馬」という屋敷に住む3人の女性が魔法で人を呪い殺すという噂があることを知り・・・。

いやー、おもしろかったです。疑わしい人物が何人もいて、「この人が犯人だろうか、いやこっちだろうか」と考えつつ、読み進めていくことの面白さ。一見自然死と思われる犠牲者。9人の名前がふとした会話の中にぽろぽろ出てくるので(夫は多分これに惑わされたに違いない)、人の名前が出てきたら折り返しの人物一覧を見ることをオススメします。

この小説には、クリスティーの自画像とも言える、女流推理作家、アリアドニ・オリヴァ夫人も出てきます。マークがいらいらしてる時に電話をかけてきたオリヴァ夫人。オリヴァ夫人の話し方が要領を得ないので、マークは「このときほど友人アリアドニ・オリヴァが厄介しごくな人間だと思ったことはなかった」と思うぐらい。そう、えてして女性というものは結論を言う前にくどくどと経過を述べるものなのですよ・・・・。その後のお話は読んでのお楽しみ。それにしても、クリスティーって天才ですわ。

今日の LOW … 昨日のハードスケジュールに2人ともぐったり。雑貨屋に行く前にTOTOショールーム(担当不在)、後に古本屋にも行った。夫が信号を見落として思い切り信号無視。事故らなくてよかった。

今日の HIGH … 古本屋でゲットしたクリスティー『リスタデール卿の謎』を読み始める。これもまた面白い。

YAMAHAショールームへ

CTへ行き、大工さんに差入をし、うどん屋(最近土曜の昼食はもっぱらうどん。うどん好きな私は岡山へ来てとっても幸せ)で昼食をとり、いざYAMAHAのショールームへ。

玄関前の来店者ボードに「○○様」とうちの名前が貼ってある。朝電話した後に、「○○さんが来るから打ち出して貼っておいてね」「分かりました」というやりとりがあったことでしょう。手際がよいというか、それがショールームの仕事というか。なんにせよ、うれしいやら恥ずかしいやら。

担当の人は他のお客さんの接客中だったので、ぷらぷらキッチンなど見ていたら、おばあちゃんに連れられた2歳ぐらいの女の子に母親と間違われて、足にタッチされてしまいました。「ごめんなさいね」とおばあちゃんは言うけれど、かわいい子で素敵なハプニング。人見知りしないようなので、ちょっと一緒にキッチンを眺めておしゃべりしました。

その後、別の人が応対してくれて、お風呂の壁面のアクセントカラー決め。なぜだか家のお風呂用品(イス、洗面器、お風呂のふた、石鹸箱)はみんな青緑色(そういう色の商品しかないのかもしれないが)。これもなにかの縁?ということで、候補はライムかミント。ライムを見るとあまりに緑色。ミントに決定しました。お風呂とエプロン、床、ベースの壁の色はホワイトに決定。色弱な夫はアクセントカラーのミントとベースのホワイトの色の区別がつかないようですが、うっすらと見える柄がミントは横縞、ホワイトは縦縞だそうで(私にはそっちのほうが区別つかない)、OKとのこと。決定したお風呂はカタログにあるものと同じなので、YAMAHAのHPに載ってました。YAMAHA システムバス EGシリーズ Eグレード。

次に洗面台も間口幅と扉色を確認。エポックという商品名で、間口は900mm、鏡は3枚扉、扉の色はスノーホワイト。

正味30分でショールームの用事は終わり。近くの雑貨屋さんに行ってみました。初めて入る・・・・。存在は知っていたけど、今まで入らなかったのが悔やまれるほど、いろいろ売ってます。苦労した友人の誕生日プレゼント選び、ここに来ればあんなに悩まなかったのに! おうちが出来たら、物買いに来よう。

次に、工務店さんに念押しされたエアコンの枠を買いに電器屋さんへ。和室のエアコン用です。壁を左官屋さんに塗ってもらうので、エアコン部分はあらかじめ枠をはめ込むとのこと。エアコンは押入れの天袋の位置にかぽっとはめる壁埋込式を買おうと思っています。見た感じは普通の壁掛け用のエアコンが壁に埋まってる感じ。メーカーのカタログをいろいろ見た結果、一番格好がよかったダイキンを買うことにしました。壁掛け式のように「勝手にお掃除」等最新機能はついてないので、見た目だけで選択。対応してくれた店員さんは東芝の方で、後日改めて電話するとのこと。

差入用の保冷箱を取りに行くと、ちょうど大工さんが帰るところ。家の中に保冷箱を置いてあったので、鍵を開けて中に一緒に入りました。この大工さん、毎日いて、優しそうな方なんだけど、初めに紹介された棟梁さんとは違うんだよね・・・。というか、棟梁さん今日来てないし。木曜日に確認しよう。話が茶室に及んだところで「炉の上につける釘、どっち向きにつけますか」と大工さんが振ってくれる。んー、よく分かっていらっしゃる。なんとも頼りがいがあることよのお(『あさきゆめみし』再読中)。「裏○家なので床の間と逆向きです」「お茶室も20年ぐらい前にしたことはあるんだけれど、忘れちゃってねえ」。20年前だろうが本質は変わらない(と思う)ので、全然OKです! 「水屋の竹のすのこもあんまり重たいものはのせないでしょ?」「水が入った甕をのせるので、結構重いと思いますけど・・・」まあ、なんにせよ現場で打ち合わせですね!

買い物をし、帰ってみると、早速電器屋さんからの留守電あり。掛けなおすと、いやに丁寧にいろいろ聞いてくる。曰く「家はもうできてるんですか」「いや、まだ建ててるところです」「じゃあ見に行かなくてもいいですね。10畳用とききましたが、和室の大きさは」「京間の8畳です」「床の間が2畳ぐらいありますか」「1畳あります」「暖房は」「蓄暖を入れるのでエアコンは補助的なもので」「冷房よりも暖房機能のほうが落ちるので、夏に買うお客さんは冷房しか考慮してないんですよね」。売価は高いけど、アフターサービスがよいと言われている電器屋さんなので、誰にでもこんな感じなのかも知れませんが、普段受けたこともないサービスっぷりで驚きました。私はエアコンを買うの初めてなので、他と比べようがありませんが・・・。一旦電話を切ったあとに、また電話。「配管は壁内ですか?」「いえ、内壁には断熱材がぎっしり入っているので壁に穴を開けて外に配管です」「それならいいんです。壁内に配管すると、次にエアコンを入れ替えるときに掃除代が4万円かかって、取付代と含めると結局7万円ぐらいするんですよ」わざわざ電話してきてくれたので、私もおおげさに「そうなんですね!」と乗ってあげました。いやはや、すごいサービスっぷりです。おみそれしました。

今日の LOW … 特になし。

今日の HIGH … またも夫の同僚より「冷麺」もらう。『蒼ざめた馬』読了。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック