« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

工務店へ電話・FAX

朝、工務店の営業の方へ電話。次回の打ち合わせは、電気の配線とサイディングのプレゼン。現場で、ということで、来週木曜日の午前中にすることになりました。今月中に決める予定だったお風呂もまだ決定してなかったので、土日にお風呂のショールームに行く旨を伝えました。電気設備図も無事FAXを終え、出勤。やれやれ。

日曜日から全然おうちを見に行ってなかったので、仕事帰りに寄ってみました。
1階の屋根も葺いてあるし、窓枠も、窓も入ってる!
大工さんはまだ仕事中。日が長いので、17:00過ぎても仕事をしてるようです。

今日の LOW … 水曜日の久しぶりのCTのせいか、少し筋肉痛。

今日の HIGH … 電気設備図が終わって、PCでお絵かきロジック三昧。『蒼ざめた馬』も読み始める。

電気設備図 その2

先週の打ち合わせから1週間経ってしまいました。加えて、今日は火曜日に振り込んだ、2回目の支払いの領収書と、先週木曜日の打ち合わせで訂正をお願いした展開図の直しが、ポストに投函されていました。

やばい。まだ電気設備図のチェックの続きをしていない。

その前に宿題の炉。ネット通販や淡交社特製の炉など、いろいろ検討した結果、やっぱり地元のお茶道具屋さんで買うことにしました。お店が18:00までなので、急いで仕事から帰って電話。「家を建てるので、炉を切ろうと思ってまして、炉壇を買いたいんです。」というと、応対してくれたのはご主人とおぼしき人。すごく気さくな話し方の人で、おっかなびっくり電話した私は拍子抜け。なんだかいろいろ相談にのってくれそうで、一安心。「炉壇も銅、ステンレス、石、etc.(聞き取れませんでしたが、6種類ぐらい)あって・・・」との返事。少しお話しましたが、今週は展示会があって忙しいので、来週以降ならいつでもOKということで、炉・釘はスムースにすすみそうです。こんなことならもっと早めに相談しておくんだった。

さて、電気図。夕食後、電気設備図をひっぱりだし、赤ボールペン、蛍光ペンでチェック。前回悩んでいて後回しにしていたところなので、すぐには決められない。夫は本を読んでいて、ちっとも協力してくれないし・・・。相談してもなんだか冷たいので、私も怒って勝手に決めることにしました。夫がなんと言おうと、将来の子供部屋にテレビ配線はなし。

3時までかかって、とりあえず電気設備図は終わり。展開図もチェックを入れ、明日FAXを送るために書類を手書き。

人間、締め切りがないとちゃんとしませんね。

夏衣の一日

10:00 お茶のお稽古へ。茶通箱(さつうばこ)点前。濃茶を2服続けて点てるお点前です。1人お休み。
13:30 ショッピングセンターで買い物。
14:00 昼食。
14:40 銀行へ書類を受取に。
15:30 化粧品屋さんでプチエステ。ファンデーションを購入。
家に帰ったら銀行の営業の方がタオル等粗品を持って来てくれていた。ありがとうございます。
18:30 久々にCTへ。前回行ったのが先週の月曜日。インストラクターの人に「お電話しようと思ってました」と言われる。
19:30 夫はまだ帰ってきていない。食事の用意。
20:30 食事。サンマが安かったので、サンマの幽庵焼。
ごろごろして過ごし、入浴。就寝。おやすみなさい。

屋根瓦、和室の床上げ

26日(日)、夫と一緒におうちを見に行ってきました。
家の正面にでかでかと「○○様(夫の名前)、○○様(私の名前)邸新築工事」の文字が・・・恥ずかしい。

金曜日に見に行ったときは2階の屋根瓦を並べていたのですが、葺き終えておりました。1階の屋根はまだ。

125_2503_2 平瓦って互い違いに葺くんですね。初めて知りました。

色はアンティックブラウン。サイディングはクリーム色っぽくして、おいしそうなお菓子の色にしようと思ってます。

そして、先週初めに悩んでいた和室の床

ちゃんと上がってました。が、もともとバリアフリーだったため、床パネルが土台の角材と角材の間に入るよう小さめにつくられていたようで、なんとか無理して土台の角材の上にのせられてました。どうやってのせたのかは怖くて聞けません・・・。

今日の LOW … 今日もCTサボリ。

今日の HIGH … 特になし。

タコライス

昨夜作ったタコライスです。

125_2505

いつもは沖縄物産展でレトルトのものを購入して作ってましたが、先日コープの宅配のレシピで発見。案外簡単にでき、おいしかったです。

タコライスは前職場の友人から教えてもらったもの。あったかいご飯にチーズ、レタス、トマトを混ぜて食べるのは、どんな味がするんだろうと初めは思ってましたが、結構いけます。夫も好きなメニュー。

作り方も分かったし、物産展がなくても好きなときに食べられます!

今日の LOW … CTさぼってしまいました。1週間行ってない。

今日の HIGH … 夫がご飯作ってくれました。

DVD『櫂』

日曜日は、近所の廃品回収用倉庫が開放されます。
読んでない新聞がたまっているので、夫が仕事に出かけた間に少しずつ読み進めました。
そこで、NHKで以前放送したドラマ『櫂』のDVD化を知りました。ちなみに新聞の日付は6/15。

宮尾登美子原作。宮尾登美子自身の育ての母がモデルの話。仲村トオルの演技がめちゃ怖くて、でも惹きつけられる話でした。当時、親友も見てて話題になったけど、感想などとても口にできるようなものではない考えさせられるドラマでした。

いつDVDするか、NHKドラマDVDの新聞広告を皿のように見てましたが、ようやくDVD化。1999年の放送です。思ったより高いので、レンタルしようかな。

同じく松たかこ主演の『春燈』も、宮尾登美子の自伝的小説が原作。こちらは1998年放送。こっちは見てません。どんな話なんだろう・・・。

今日の LOW … おうちの宿題がまったく進まない。

今日の HIGH … 手作りタコライスに初挑戦。おいしかった。

6ヶ月点検

3/10に納車された愛車。6ヶ月点検に持っていきました。夫が仕事なので、午前中送っていき、3時ごろディーラーへ。
待っている間『金田一少年の事件簿』を読み、2巻の半ばまで読み終えたところで点検終了。犯人はだれか分からないまま、帰ってきました。
軽く洗車もしてもらって、久々にピカピカです♪

今日の LOW … 特になし。

今日の HIGH … 夫が朝から炊事、洗濯2回となんでもやってくれたので、私は掃除のみ。

『シタフォードの秘密』

アガサ・クリスティーです。
最近本を読んでないなーと思っていたところ、夫が読んでいる本がなにやらおもしろそう。夫はなにかしら私の横で毎日本を読んでます。私は本棚に本を探しにいくのがめんどくさいので(さらに返しにいくのもめんどくさく、読み終えた新刊や抜き出した漫画が山のように部屋の隅に積んである・・・)、そのまま夫が読み終えた本をスライド。ポアロやマープルといった名探偵の一冊ではなくて、単発の長編ミステリ。名探偵ものはやっぱり書かれた順に読みたいので、単発なら気にしなくて読み始められます。

あとがきによると、江戸川乱歩が自身が選んだクリスティーのベスト・テンに入れているほどの作品。さらに殺人の動機が独創的だとか。わくわくしながら読み始めました。

舞台は小さな村。雪ですっかり閉ざされた館で降霊術が行われ、そこで殺人が予告される。山裾の町で予告どおりの殺人が・・。無実の罪で逮捕されたフィアンセを救うために真犯人を探す女性エミリー。たまたま町に居合わせた新聞記者、逮捕したものの犯人は他にいると考えている警部の協力を得て、エミリーは犯人をつきとめる。

事件に関係する大勢の人間模様が興味深くて(病人で人間観察が鋭いパーシハウスさんがお気に入り)、とても楽しめた1冊でした。あとから思い返すと?な点もありますが。夫と2人であれこれ言って考えてます。それにしても、エミリーのフィアンセのジム。あまりのおバカ加減にあきれてしまいます。こんなジムのどこがいいの?エミリー。いや、私もエミリーを見習って、夫がおバカなことをしても、「おバカさんね」と言って赦す寛大な気持ちをもたないといけないのかも・・・。

次は夫が今読んでるクリスティー『蒼ざめた馬』を狙ってます。感想を聞いたところ、「人物がたくさん出てきてこんがらがる」そうです。『シタフォードの秘密』より多いらしい。

今日の LOW … 仕事先の冷房にやられて体調悪し。

今日の HIGH … 特になし。

工務店と打ち合わせ

午後1:00過ぎから打ち合わせ。終了したら5:30でした。お互い疲れました。

はじめに急遽変更してもらった和室の床をあげてもらう件。お金はかからないということでほっと一安心。本日窓も現場に到着してるとのこと。

まず、展開図。疑問点をあげ、修正してもらうところを伝える。 → 訂正したものを後日持ってきてもらう。

次に、床材・建具のメーカー WOODONEの営業の方と打ち合わせ。見積りを下げるために、床材や建具を統一しなかったので、建具の枠、敷居、巾木、窓枠、階段手すり、笠木等の素材・色を相談しつつ決定。わが家の工法は断熱性がよいので、腰高窓の窓枠は下辺のみ。結露することがないので、残り3方はクロスで処理するそうです。カーテンがついたら、枠がなくても別に気にならないらしい。

そして、電気設備図。半分ぐらいしかチェック入ってないから、残りは宿題。カラーコピーをしてもらいました。 → 訂正したものを後日もってきてもらって、9月の第1週に現場で打ち合わせ。外部と接している壁から出すコンセント等は、内断熱のため、いったん中から外へ電気線を出して断熱材をくり抜いてもう一度中へ通すという作業をするため、後で変更はきかないのです。慎重に検討せねば。

最後にサイディング。サンプルをもらってなくて、カタログで気になっていたフィーノ調というサイディング。新色が7月に出たそうで、そのサンプルがショールームに。色合いといい、でこぼこ具合といい、まさに「これ!」と言ったものだったので、即決定(あんなに悩んでいただけに、いい加減いやになって決めてしまったのか? 違うと思いたい)。あとはスリット部分にあわせる色。2色ほど選んでメーカーさんにCG作ってもらうことになりました。

最後にヤギリ(この頃にはいいかげん疲れてきて、「矢切の渡し」を口ずさむ私)という切妻屋根の下部分にとりつける換気口選び。気に入ったものは高さ1mとあまりに大仰だったので、半円のメッシュみたいなものにしました。別の半円はアーリーアメリカンといった感じでうちにはあいません。

んでもって、宿題。電気設備図の残りをチェック。茶室の釘類を買う。買う炉を決める。お風呂を決定する。

今日の LOW … 夜遅くまで起きてたので、調子が悪い。

今日の HIGH … 無事打ち合わせも済んで一安心。

電気設備図

明日は棟上後最初の打ち合わせ。金曜日にもらった宿題を終えないといけないのに、少ししか出来てません。

まず、サイディング。見本をたくさん貸してもらったけれど、これ!というのがない。カタログを見ても実物とは色味が全然違うし、気に入ったのがあっても、実際使われたおうちの写真はなくてイメージCG。当初、棟上までにと言われていて、早めに決めないといけないのに・・・。目隠しのスリットが入る部分をレンガ調でと思っていたら、うまく柄あわせが出来ないようなので、全体の壁の色と色を変えることで夫と合意。でもその全体の壁の色が決まらないのだ、うーむ。明日伺うショールームに別のサンプルもあるようなので、インテリアコーディネーターさんと相談だな・・・。

次にお盆前にもらった展開図。帰省した帰りの電車でチェックした際のまだ残ってる疑問点を再チェック。

最後は電気設備図。金曜日にもらったけれど、あまりチェックできてない。照明の位置、スイッチの位置、コンセントの位置等チェックするのだけれど、一つ一つ生活したうえでのイメージを考えていたら、全く進まない。半分ほど終えたら午前3:00になってしまった。図面も訂正だらけなので、とりあえず出来てるとこまで渡して、残りはまた後で確認ということにしてもらおう。そうしよう。

今日の LOW … ボランティアで訪問する老人施設の人と下見を兼ねて打ち合わせ。慣れないので疲れた・・・。

今日の HIGH … 1.ローンのOKが出ました。2.お稽古で久しぶりの四ヶ伝(しかでん)の一つ「盆点」(ぼんだて)。結構覚えてました。

和室の床上げ

土曜日に展開図を見ていたら、和室の天井高が他の洋室より50mm高い。もしや、これはバリアフリー? 茶室として使うときには、廊下や洋室に出入りするための置き畳を置こうと思っていたので、バリアフリーは困る。和室と畳の入った縁側は、他の部屋よりも少し高くなってないとだめなのだ。

縁側も床を上げてもらうと窓の位置が少し上がる。ということは、窓の上にある壁パネルの大きさも小さくなるということだ。壁パネルって、すでに入れていたよねえ・・・。てことは作業を止めてもらわねば!

慌てて営業の人に電話。「昨日はありがとうございました」などと挨拶を交わしつつ、和室がどうなっているか聞いた。「バリアフリーで設計してます」。・・・やっぱり。「和室も縁側も少し床を上げてもらいたい。床パネルは1階部分は水平でいいんです」とお願いすると、あっさり「分かりました。現場に伝えます」との返事。あまりのあっさりさに拍子抜け。気になって現場を見に行くと、初めから入れてなかったかのように外されている縁側の壁パネル。まずはめでたしと帰ってきたものの、よくよく考えるとお金がかかるんじゃあ・・・。

1.縁側の上の部分は壁パネルが小さくなった分、パネル作り直し?
2.縁側の下の部分は5cm上げないといけないので、その壁パネルはまた必要? それとも土台の材木の上にさらに木を足すんだろうか?
3.パネルは佐賀工場から大きなトラックで運んできたから、また運搬費も必要?
4.床が上がるということは根太も上がるということ。間柱が入るところはすでに工場でプレカットされていたけど、根太のところもプレカットされているんだろうか?
5.床が上がると束の長さも変わるよねえ。

「そもそも工務店が和室のバリアフリーを念押ししなかったから悪いのよねえ」と工務店に責任転嫁をはかる私に「そんなのバリアフリーが当たり前だろ」とつれない夫。やっぱりこれって私のわがままだから、余計な費用は追加で請求がくるのだろうか。だったら、「床を上げてください」なんて言わなきゃよかったけれど、それはそれで都合が悪い。お茶の先生に確認したくても、わざわざ電話するのも悪いし・・・。

あんまり気になるので、3時の休憩時間に事務所の斜め前にある公衆電話へ。「床を上げることによって何か致命的なことってありますか」と聞いてみると「(床パネルが水平のほうが)気密がとれるから却っていいです」との返事。「お金はかかりますか」と聞くと「特には」という返事。よかった! 木曜日の打ち合わせで、費用についてもう一度確認しておこう。

今日の LOW … 「あとで電話します」と伝えたのに、すっかり電話するのを忘れる。

今日の HIGH … 3日間の憂いが晴れてよかった。

9月に買う本

9/7 ハヤカワ書房 図子慧 『駅神』

えええ! 図子先生、久々の新刊です! ぃやったああ! もう作家やめちゃったのかと思ってたよ。単行本だろうが買っちゃいます!
前回出た本はと・・・amazonでチェックしたところ、2006年3月に祥伝社文庫から『君がぼくに告げなかったこと』が出てました。ノーチェックだったわ。

その前が2001年6月の『蘭月闇の契り』。これは持ってます。

9/14 私屋カヲル『こどものじかん4』。アニメ化にあわせて、DVD付の限定版もあり。私は通常版を買うつもりです。

9/18 鈴木央『ブリザードアクセル11』。最終巻なのかな。

今日の LOW … 5日間休み、1日出勤、3日間休み明けの出勤。なんの仕事してたっけ?

今日の HIGH … その割には仕事がはかどる。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック