« 6月に買う本 2 | トップページ | 6月に買う本 3 »

芋たこなんきん

一昨日、ようやく最終回を見終えました。ぱちぱち。朝の連ドラ、全放送を見たのはこれで2作目(1作目は「ほんまもん」)。

最終回はお葬式というのもなんだか変な感じ。でも、涙ぽろぽろでした。前日分からぽろぽろでしたが・・。おうちに「南無阿弥陀仏」の軸が掛かっていたので、うちと同じ浄土真宗かなと思っていたら、ちゃんとお葬式で正信偈(しょうしんげ・お経のことです)あげてました。

最終回には田辺聖子さんが出られると知って楽しみにしてました。最後の最後で出てきました。時が過ぎ、町子先生と秘書の矢木沢さんが家を出たところに、田辺聖子さんと秘書の安宅みどりさん。「こんにちは」と挨拶を交わす4人の姿は同じ道を歩んだといった風情で、とてもいいドラマだったなと改めてしみじみしてしまいました。

「ほんまもん」では、女性も仕事を持ってばりばり生きるというのを期待していたのに、結局、家事も育児も女性ばかりがしていて、興冷め。視聴者層から考えると、まだまだそこまでバッサリいけないのでしょうか。「芋たこなんきん」はその点中年の女性が主人公で、ベテラン藤山直美が主役。新人若手の女優さんが主役のドラマとは違って、とても楽しめました。でも、視聴率はよくなかったのよねえ。なんでだろ。

「芋たこなんきん」を見て大阪弁を聞くと、ついつい職場でも福井弁(どちらかというと大阪弁に近い感じ)が出てしまって困っていましたが、それもなくなると思うとちょっと淋しい。(「なんとかだから」というのが「なんとかやから」。岡山では「なんとかじゃから」になる。)

「どんど晴れ」は見てないですが、次回の「ちりとてちん」は福井(といっても若狭)が舞台なので、全放送見ようと思ってます。

今日の LOW … ご飯が残ってると思ってお昼に家に帰ったら、なかった。

今日の HIGH … 梅雨入りしたのに、晴れてよし。

« 6月に買う本 2 | トップページ | 6月に買う本 3 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/15444916

この記事へのトラックバック一覧です: 芋たこなんきん:

« 6月に買う本 2 | トップページ | 6月に買う本 3 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック