« ピアノ試弾 | トップページ | 全日本パズル選手権 »

『新パズルゲーム☆はいすくーる5』

amazonのリンクに画像がありませんが、大胆なポーズの香月が表紙です。

この巻はcase-21からcase-25の5話収録。すべて「パズルゲーム☆はいすくーる」です。
なんだかこの巻からちょっと絵柄が変わってます。瞳のところにトーン。前もそうだったかと4巻を見たけど、5巻から変わってるみたい。ところどころの手書きの文字も、フォントみたいです。パソコンで書いてるのかな? 線も細い感じだし。

case-21「暖かい帽子」
家庭科部のバザーで見つけた可愛い帽子。髪が長いから似合わないと大地に言われ、あきらめた香月だが、その帽子は長い髪の清花が買っていく。数日後、清花が将来の約束をしている彼氏に別れ話を切り出した場面に遭遇。大地はにせの恋人として清花とつきあうが・・・。

大地に振られたと勘違いした生徒会長が香月にとった行動がむっちゃ笑えました。

case-22「さまようジャック・オ・ランタン」
イベント研究会主催のハロウィンパーティー。きぐるみの衣装から去年書かれたと思われるラブレターが出てきて・・・。誰が出したのか。また、去年生物部で起きた事件の真犯人は?

いつもながら美女の情報収集能力には驚きです。犬のきぐるみを着た体操部の男の子が変なキャラでした。

case-23「バースデー・トレジャー」
香月の誕生日。ミステリ研の暗号を片手に香月はプレゼント探し。勘違いで大門高校との合コン会場に迷い込んだ香月は・・・。

なんだか野間さんのキャラとは思えない(失礼)イケメン男子高校生が出てきて、ビックリ! ところどころ大地の顔の描き方も違うし。絵柄変えたんでしょうか・・・。

case-24「ひな人形が見ていた」
美女のクラスメイト穂波は叔母の元婚約者とつきあっている。叔母は12年前に誰かに殺されたのだが、彼氏が事件に関与しているのではと香月に相談する。

この巻で唯一の殺人事件です。世の中そう殺人事件ばかり起きていては非常に困るのですが、フィクションのミステリとしては殺人がないと面白くありませんね。犯人の影はちらちら出てますが、結構盲点ついたトリック(?)でした。

case-25「虹と鯉のぼり~He Don't Know Me」
case-24の穂波の彼氏の恋人は大門高校の教師。教え子に好きな子がいると聞いた香月たちは、大門高校の生徒会長にその話をする。しかしすでにネット上にあらぬ噂がたっていて・・・。

んー、なんでわざわざ大門高校の会長に話をしないといけないのか、そこらへんがちょっと苦しい。教師と生徒の色恋沙汰まで生徒会が処理するってのは。しかも新入生獲得のために学校の評判を落とさないために。・・・大変です。この回が特に大地の顔(絵柄)が違ってて、なんだか変な感じです。有田くんは相変わらずイケメンで、しかも神出鬼没。今後の活躍に期待大!(副題doesn't?)

今日の LOW … 朝、夫と過ごす時間が短くて(仕事で早く行った)元気が出ない。

今日の HIGH … 仕事はスムース。

« ピアノ試弾 | トップページ | 全日本パズル選手権 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/15494011

この記事へのトラックバック一覧です: 『新パズルゲーム☆はいすくーる5』:

« ピアノ試弾 | トップページ | 全日本パズル選手権 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック