« 工務店と打ち合わせ その2 | トップページ | アイテム その後 »

ちょっとダウン

 岡山の最高気温 月・火・水曜日 25・28・30℃と暑い日が続いていたので、木曜日は薄着(ブラウス1枚)で出社したところ、みょーに寒い。職場の男の子も風邪でごほごほ言ってる。何も羽織るものがないので時折腕をこすってみたり。昼過ぎ郵便局へ出かけると、ものすごい強風でさらに寒い。

 帰宅して用意した着物を一度紙袋につめ、自転車の荷台にくくりつけ、ヤマト運輸の配送所へ。大きな箱を買い、詰め替え。「30万円までのものですか?」と問われ、着物、帯、襦袢、バッグ、草履など合わせると買ったときの金額は恐らくそれ以上。もし何かあったら結婚式に着ていくものもない。そこで30万円以上の保険がかけられる『ヤマト便』で送りました。存在を初めて知りました。料金は福井まで運賃1520円+保険代500円(保険金50万円)。案外安いです。

 そのまま夕飯の買い物へ。キムチ鍋でも食べて体を温かくして寝ようと思い、具材を買って調理。いつまでたっても夫が帰ってこないので、少し布団で丸くなってたらだんだん気持ち悪くなってきました。

 こんなときは胃をからっぽにして寝るに限る。

 気持ち悪くなったときの私なりの対処法です。結婚してから時折こういう症状が出ますが(多分暖かい土地に来て体調管理ができないのだと思う)、たいがいこれで乗り切れます。尾籠な話ですが上下から物を出してひとまず胃をからっぽに。保冷材をタオルでくるんで頭に押し付けて寝る。

 食事後は消化のために胃腸に血液が集中するというし、動物も病気や怪我したときは食事をとらないので、胃をからっぽにするのは理に適っているのかなという私の思い込みです。消化に使われる体力が病気を治癒するのに使われてる感じ。

 結局キムチ鍋を作ったにもかかわらず一口も口にせず、寝たら朝にはすっきりしてました。仕事へもばりばり出かけました。

 この気持ち悪さの悪いところは、体がつらいのもあるけど、仕事を終えて帰宅した後に症状が出て、翌日出社する頃には治っているという誰の同情も買わないところです。まあ元気になったんだからいいんだけどさ。

 キムチ鍋は朝食、昼食→雑炊、夕食→雑炊(夫が食べた)でようやく完食しました。ちなみに、木曜日の最高気温は19℃、最大瞬間風速26.2mでした。寒いはずです。

昨日の LOW … 上記の気持ち悪さ。

昨日の HIGH … 夫が世話焼いてくれました。

今日の LOW … 見積もりを何度見ても金額が減らない。抜本的な対策が必要か?

今日の HIGH … NHK-FM 好きなドボルザークのスラブ舞曲でした。ピアノの楽譜があるから弾いてみたくなる。

« 工務店と打ち合わせ その2 | トップページ | アイテム その後 »

日々つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/15035485

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとダウン:

« 工務店と打ち合わせ その2 | トップページ | アイテム その後 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック