« 義両親来岡 | トップページ | 地鎮祭 »

義両親とおでかけ

 夫の実家に行くと、お義母さんがご飯を作ってくれるので、朝食に悩む。正月はお雑煮だし、夏はいつも何食べてたっけ。というか、私たちが朝食を食べる頃にはお義父さんは食べ終わってるぞ。パンでないのは確かなので、昨夜ご飯をセットし、朝から味噌汁作り。4人分がどのくらいの量か全く見当つきません。「おかずは何が・・・」と聞いたら、「ちくわでいいのよ」とざくざく昨日持ってきたちくわを切ってくれました(豊橋はちくわが名産)。

 夫が午後仕事でいないので、午前中に行って帰ってこれるところへ行こう!といろいろ考えた末、邑久町にある竹久夢二の生家とアトリエへ。折りしもあちこちの家に鯉のぼりがたなびいていて、いい感じ。田舎の鯉のぼりは立派です。5匹も泳いでる。モダンなアトリエにいても、ついおうちの間取りの参考にしてしまう私。ここの食堂は9.5畳くらいか?てな感じです。

 ブルーラインを東に少し行き、サービスエリアで産直販売を冷やかし。むいたグリーンピースを150円でゲット。豆ご飯にしよー。市内に戻ってうどんを食べ、土地を見に。義両親が見るのは初めてです。行ったら、明日の準備が。家の形にビニールロープが張ってありました。まだ決定じゃないのに。仮、だよね。

 夫を送っていき、一旦家に。万歩計をつけているお義父さんが後楽園を歩きたいというので、後楽園へ。旭川の土手は桜もすっかり終わっていましたが、後楽園の中の桜のあるあたりは、散った花びらが地面につもっていて、ピンクのじゅうたんのようでとってもきれいでした。眼福。

 家に戻ってちょっと昼寝。夫から電話があったので、迎えに行き、夫、お義母さんと3人で買出しに。「えらいのよー。私と違って無駄なものは全然買わないの」とお義父さんに言うお義母さん。いや、単にケチなだけですから。
 とんかつ、かきあげ天ぷら、お義母さんがすべて作ってくれました。ありがとうございます。

今日の LOW … 疲れているだろうに、夜遅くまでお義母さんに家の間取りのことで相談。すみませぬ。

今日の HIGH … また岡山の名所をめぐるスタンプラリーが。あちこち行かねば!

« 義両親来岡 | トップページ | 地鎮祭 »

日々つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/14791448

この記事へのトラックバック一覧です: 義両親とおでかけ:

« 義両親来岡 | トップページ | 地鎮祭 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック