« ショパン『エチュード』 | トップページ | アタック25 »

『マイホームデザイナーLS』

 厳密に言うとプレゼントではないのですが、この時期に欲しいものを購入したという点で、私の中では誕生日プレゼントその3です。

 いつもは見ないDMを見ていたら、16日まで優待販売とあるではないですか!
 windows95時代からのユーザーの私。今年はおうちを建てる予定で、すでに間取り等、打ち合わせ段階に入っているので、買ってしまいました。バージョンアップ版は優待価格で5250円。メールに早く気づいてよかった~。

 『3Dマイホームデザイナー』(1996年ぐらい?)、『3Dマイホームデザイナー2004』をもっているのですが、初期の段階では、壁や床や天井も自分で作成していたのに、2004になると、平面の間取りを作成して「立体化」をポチンと押すと勝手に家になってくれます。

 最新バージョンの『マイホームデザイナーLS』にいたっては、あらかじめ間取り上をドラッグしておけば、勝手にウォークスルー(家の中を歩いて中の様子が分かる)してくれるなんて! それもビデオカメラで写したように! (2005や2006にもあったのかも知れませんが) 『2004』でもウォークスルーにてこずっていた私としては、驚き! 隔世の感があるなあー。いつもウォークスルーしてると、いつの間にやら屋外のそれも2階の外にいたりしてたのに。しかも家の中にはもう戻れない(『2004』ではドラッグと動きが連動していて、あらかじめ歩くところを指示はできなかった)。

 『2005』からだけど、立体化前の間取り上にキッチンやお風呂、家具も配置できて、間取りも見やすいです。これで遊んでいるとあっという間に時間がたってしまうので、始める前は根性据えないといけません。

 このソフトで姫路城を作った人がいるので、よかったら見てみてください。驚き! です。

(発売元のメガソフトという会社のコンクール作品紹介のページにリンクしてます)http://www.megasoft.co.jp/3dcon_sakuhin/2004/winner/free.html

今日のLOW … 通っているサーキットトレーニングでサイズを測ったら、お腹周りが1.5cm増えていた

今日のHIGH … ジル・チャーチル新刊読了! 詳細は後日

« ショパン『エチュード』 | トップページ | アタック25 »

おうち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201211/13647065

この記事へのトラックバック一覧です: 『マイホームデザイナーLS』:

« ショパン『エチュード』 | トップページ | アタック25 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック