レッスン曲 シューマン「飛翔」

レッスン曲を決めました。

シューマンの「飛翔」ですhappy01

音を並べることは出来ても、弾きこなすにはまだまだ先は長いぜ!という感じですが…。
そして、最近老眼気味で楽譜がよく見えないdown
老眼じゃなくて、眼鏡をセルフレームにしたらずり下がってくることがあって、それで見づらいだけなのかも(←言い訳?)

左手の脱力が全然出来てないので、左手がバシバシ痛いです。いつになったら左手も右手ぐらいに脱力できるようになるのだろうbearing

以前の私のレッスンの前に、難曲を弾く奥さんがレッスン受けてて、その奥さんは左手を鍛えるために、掃除機左手でかけたりしている、という話を先生から聞きました。私もそれぐらいしたほうがいいな。

参考に家にあった「飛翔」のCDを聴いていたら(ルバートバシバシであんまり参考にならない)、うちの息子が気に入ったらしく、今朝のラジオでブラームスの「2つのラプソディー」を聞いていたときに、私がぼそっと「この曲を練習しようかな~」とつぶやいたら、「え、飛翔は??」と返されました。4歳児までを虜にしてしまうシューマン、恐るべし。

昔のNHK趣味百科『ピアノで名曲を』にはどんなふうな指導があるか見てみましたが、イメージ的なことしか書いてなくてガックリ。高校生の上原ひろみさんがレスナーでした。この回の放送をたまたま見て、テキストを買ったのです。平成6年の放送。ずいぶん昔だね。

«ピアノレッスン 7月~8月

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック